♪ キャラメル カフェ

3ダックス+1チーの毎日

User Tag [ちー君 ]を含む記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3+1匹

3+1匹になって、我が家は新しくスタートしました。

ちー君、まだ名前決められてないんですが・・・(汗)













ちー君、すでに生後100日を過ぎてました。

と言うことはもう抱っこ散歩も終了してワクチンが済めば

お散歩デビューの時期なんですねえ・・。

2回目のワクチンは終わっているので

早速ねーたん、にーたんと遊ぶことができます。













d-100216a.jpg







ちー君、案外物怖じしませんね。

今日までトイプーちゃんとヨーキーちゃんの3人部屋にいたからかも。

ぷりんは・・・

毎度同じく、のんびり眺めます。

興味がないとか、怖いとか、そういう感じじゃないですね。

一番おねーちゃんだから新しい家族の迎え方も分かって居るのかも。

ティラミスやオランジェがちー君から離れたときそっと挨拶してました。













ティラミス・・

オランジェの時で免疫が出来たか?

一番に興味を示しますが、歓迎ムードで優しく接してます。

オランジェが無理しそうな時、ちゃんと注意してます。













オランジェ・・

初めて自分より後から新しい家族がきて・・びっくりしてます。

多分、末っ子の地位を取られたのは分かって居るみたい。

ちー君に優しくしたいけれど、男同士のルールもあって牽制してるのかなあ・・

よく吠えてます。

でも、喧嘩になるようなことはないです。













d-100216b.jpg













ちー君・・

すでに、我が物顔でリビングを飛び跳ねてます。

結構大胆にも、ねーたんやにーたんに気に入らないとうなってます(笑)

さて、そのちー君、健康診断に行ってきました。













チー君、

生後104日目、体重0.75kg

オランジェが我が家に来た時の半分ぐらいの体重ですねえ・・。

ショップに来た時の検査によると

原虫がいて虫下ししているとのことなので検査してもらいました。

結果はOK,もう居ませんでした。













鼻水ずるずるなのが気になったので急いで行ったのですが・・・。

鼻水は透明だし、咳はでてないので問題無いとのことなんですが、

もう少し様子をみてみないと分からないとのこと。













チー君のご飯なんですが、食が細いですねえ・・。

チワワに人気のフードって何かあるんでしょうか?

毎度同じく、ショップでユーカヌバを食べていたので少し分けてもらってきました。

オランジェはまだパピー用フードですが、うちはboschです。

いずれチー君もboschを食べて欲しいのですが、少々粒が大きいのです。

獣医さんは

「チワワは食が細い子が多いのでドライフードを食べないようでしたら、

 ウェットフードを与えてください」

と言います。

まあ、今の時期は身体を作ることが一番なので「食べる」と言う事も大事ですが・・

どうなんでしょ?

多頭だし、1匹だけ違う物をあげるとハンガーストライキを起こす子がいます・・・(爆)

まあ、食が細いのは仕方ないですし、回数を増やすことで対応してみたいです。













他には特に問題もなく、元気なチー君です。

名前は・・・・。

多分後ほど決定するでしょう~♪

ちー君はやっぱりちー君・・。




寒い日が続いてますが、ありがたい事に我が家はぽかぽかです。

暖房がなくても室内は20度あります。

チワワは寒がりだと聞いているのですが、だいじょぶかな。













d-100217a.jpg

↑ 1日3回、ちー君のサークルの前に、

ぷりん、ティラミス、オランジェが集まります。













昨日は、午前中、ぷりんを1000円カットに連れて行きました。

って、ヒト用の1000円カットじゃないです(笑)

スーパーの中のペットサロンで3箇所1000円というコースがあるんです。

そこで「爪切り」「足裏カット」「肛門腺絞り」をお願いしました。

好きなプチケア3点選べるんです。

プチケアの間、ぷりんちゃん、おとなしくしていたそうです。

今回生まれて初めての肛門腺絞りだったのですが、

結構出たそうで、これから時々チェックしてもらわないとだめかも。













d-100217b.jpg

ちー君が「ぎゃうぎゃう」うなるので、みんな逃げちゃいました。













午後は、まだ雨も雪も降ってなかったので、いつものお散歩に出かけました。

オランジェも歩いて散歩しても良いとのことなので

今度はちー君がカートにのって3匹歩きです。

途中、おばあさんが「あら~かわいい~」と・・・。

ちー君、寒いのと、初めてなのとで震えてました。

外気は6度だったので、

ちー君にはフリースの膝掛けの中にすっぽり入ってもらって行きました。

途中、以前であった白ぷーちゃんにまた会いました。

白ぷーママさんにも

「え~~、いつの間に4匹に~~」

と言われちゃいました(笑)













d-100217c.jpg













写真の様子、もったいつけてますが、

実はぷりん&ティラミス&オランジェがなぜちー君のサークルに集まっているかというと、

ちー君のご飯を狙ってるんです(爆)

ちー君、食が細いのですが、

ショップでは大部屋で競争で食べる時は頑張って食べていたそうです。

うちではショップのように大皿でみんなが・・というのは不可能ですが、

このように、先に食べ終えた3匹があつまると、

ちー君、残そうとしていたフードを再び食べ始めます(笑)

なるべくたくさん食べて欲しいので、3匹にも協力してもらってるのです。













ちー君のお名前ですが、

ちー君はやっぱりちー君でした(爆)

うちのぷりんは3月3日生まれ。

本当はプリンセスの「ぷりん」なのですが、

食べ物のプリンも大好きなので、ま、いいか~と名付けました。

で、ティラミス、オランジェときたら、

ここはやっぱりスイーツの名前ですよね~

かなり悩んだのですが、ちー君は

「チーズケーキのちー君」ということで、

名前は「ちーず」にしました。

イメージがね~、白くて、ちょっとクリーム系で・・。

「れあちー(ずケーキ)」とか「クリームチーズ」とか「フロマージュ」とか

チーズのスイーツの名前を考えたのですが、

呼びやすさでは「ちーず」が一番かな・・と。

名前は「ちーず」にしました。













ちー君、まだまだおちびさんで、とにかく今は一杯食べて欲しいです。

元気いっぱい4匹で遊べばお腹も空くでしょう・・。

頑張れちー君!













追記

ちー君、体重計ってみたら

0.82kgでした。

わを!

2日で70g upしてます~

ちー君の給仕量が心配だったんですが、

大丈夫みたい。

よかった~

ちー君のバトル


天気が中々回復しませんねえ・・。

寒いです。

しかも、雪降ってます。

おまけに今日は医大に通院です・・(-_-)














ダックス3匹の中にチワワが1匹・・。

身体のサイズも生まれた順番も一番小さいチワワのチーズ。

結構頑張ってます。













d-100218a.jpg

ちょっとピンぼけですが・・・(汗)












ちー君、うちへ来てまだ3日目とは思えません。

サークルから出してあげると、

一目散におねーたん達が使っているベッドに飛び乗ります。

どうやらちー君もこの潜ることができるベッド、かなり気に入ってます。

他の誰かがそこで休もうとするとうなって追い返します(爆)

他にもベッドあるでしょ・・・って、他の子が他のベッドに行くと

ちー君、追いかけていって今度は自分がそっちのベッドに乗り、

うなって追い返しちゃうんです。

ま~ね~~(笑)

どの子も他の子が使っている物が気になるんですよね。

ちー君も同じ。

喧嘩してても見て見ぬ振りです。













d-100218b.jpg













ちー君、まだ「ワンワン」と吠えたのを聞いた事がありません。

小さいから、あの「ぎゃうぎゃう」という怪獣のような声が「ワンワン」の元なのかなあ・・

オランジェもうちへ来て最初の2週間ぐらいは「ぎゃうぎゃう」怪獣でした。

ちー君と他の子のバトル・・・

見ていると結構面白いです(爆)













ダックス同士のバトルは体格も体重も大体同じになったので

ほとんどがプロレスごっこというか取っ組み合いです。

もちろん噛み噛みごっこでお互いを噛んだりもします。

ちー君も同じようにプロレスごっこや噛み噛みごっこのバトルをします。

問題は身体の大きさですよね・・・。

当然身体の大きな子が襲いかかって小さな子を虐めているように見えます。

でも、ちー君、強いです。

チワワって身体が小さくても気が強いので大きな子にも向かって行きます。

身体の大きさの違いで怖じ気づかないので互角に戦ってます。













よく、3匹はちー君に尻尾や後ろ足を噛まれてます(爆)

でも、3匹は身体が大きくて小さなちー君を振り払えないんですよね~

結局大きな子達が逃げ出しちゃう事も(笑)

それに、プロレスごっこのように取っ組み合いになりますが、

ちー君はすぐ転がされてしまうので、それ以上は大きな子達は襲いかかりません。

反対に大きな子同士がバトルして、誰かが転がされていると、

ちー君が「今だ!」とばかりに参戦しちゃってます(大笑)

(^_^;)\(・_・) オイオイ











d-100218c.jpg













ちー君、バトルした後、ティラミスの顔を舐めまくってます。

オランジェの時もそうでしたが、

ティラミスは「大きなお世話係」さんなので、

弟達には「頼もしいお姉さん」であって「怖いお姉さん」みたいです。

ちー君もティラミスが大好きみたい。













ちー君、とにかくよくうなります。

気に入らないとうなるんですが、

犬同士でうなってるのはしばらく放っておこうと思います。

ヒトに対してうなったりしないようしっかり躾けて行けば、

犬同士でも我が儘や変なプライドでうならないようになるかな・・?

と、それは甘い考えなんでしょうか??

今の所、ヒトに対してうなったりしないのでよいかなと・・・。

一応、マズルコントロール、タッチング、ルックアップしてます~~♪

男同士!

ちー君、日に日に3匹と打ち解けてます。













d-100219a.jpg













男同士だじょ!

こうやって見ると、ちー君も男の子っぽい顔立ちですね。

ちー君の中での3匹の評価ってどうなんでしょ?

 ぷりん・・   よく分からない、でも、おねーたんのようだ。

 ティラミス・・ おねーたん。時々優しい、時々怖い、時々うざい!?

 オランジェ・・ どうやら、ぼくたんと同じくらい、身体は大きいけど、勝てるかも!

って感じですかね~













d-100219b.jpg













オランジェ、きりりと引き締まった表情で写っております。

でも、ちー君によく尻尾を噛まれたり、お尻を噛まれたりしてます(笑)

よく見ていると、これって案外愛情表現なのかもしれません。

ちー君、今何でも噛みたいし、興味のある物(犬)を噛みたいのかも。













d-100219c.jpg












お尻や尻尾を噛まれたオランジェは怒って逃げてますが、

ちー君に顎の下というか、のど元噛まれても特に怒ったりしません。

多分、ぷりん&ティラミスにはないオランジェのヒゲ(飾り毛)が気になるみたいです。

(ぷりん&ティラミスのは耳にあるふわふわの飾り毛が気になるらしい)

で、顔ナメナメ攻撃してるみたいです。













最初の1,2日はちー君、歯をむき出しにして3匹が舐めたりするとうなって怒ってました。

でも、この頃ちー君の唸り声がほとんど無くなりました。

多分、打ち解けてきたのと、あまりうなると3匹のそっぽむかれるのが分かったみたい。

チワワのちー君は気が強いけれど、でも臆病です。

だから、最初は警戒してうなってたのかも。

ダックスの3匹はちー君があまりにも小さいし、

うなって飛びかかってきても、それで特別転がさることもありません。

噛みつかれて痛い事もないのでしょう。

でも、しつこくちー君がタックルすると

「なんだこの子?」

みたいに、ちょっと遠巻きに見てたんです。

ちー君、ヒトに甘えたいけれど、自分の他に3匹も競争相手がいると

ヒトがかまってくれない間、一人ぼっちは嫌だし、やっぱりみんなと遊びたいと思ったのかな・・

うなったりせずに、バトルするようになってきました。

それに、ちー君も他の子もみんな、

誰かにしつこくされると吠えたりうなったりタックルしますから(笑)

ヒトが教えなくても、こういう事は本当に犬同士で学ぶんですね~













さて、まだ3回目のワクチンが終わってないちー君。

相変わらずカート散歩です。

でも、散歩の途中でちー君はカートの中で寝ちゃってます(笑)

昨日はマンションの前まで戻って来て、

目の前にある小さな公園でちー君を下ろしてみました。

ひゃ~、ちー君震えてます。

やっぱ、臆病なんですねえ・・。

それと、生後100日は超えてますが、ショップに居たのでどうしても社会化不足なんでしょう。

こう言うのは毎日少しずつならさないと駄目ですね。

その点は、上の3匹の時とはやっぱり違います。

毎日新しい発見です。

仲良しオランジェ&ちー君

最近、オランジェちー君は特に中がいいみたいです。

男同士だから??

それともパピー同士だから??













お膝には優先順位があります。

夕飯のまったりタイムにはぷりん&ティラミスは勝手にひなの膝の上に飛び乗ってます。

まだちー君が来る前、オランジェは一番末っ子なので

優先順位を理解してもらう為、この時間帯はお膝に乗ることは出来ませんでした。

それにオランジェはこの時間帯にはまだ体力が無くて既にお休みモード。

お気に入りのベッドで一人くつろいで満足してたのです。













d-100222a.jpg













それはちー君が来た今でもそうです。

昨日もこんな感じでくつろいでたんですね~













それが、ちー君がきて、ちー君もこの時間帯、お膝にはまだ乗れません。

優先順位があるので、

オランジェちー君はリビングをうろうろしてくつろぐ場所を探してます。

数日前からオランジェとちー君はベッドの上でもふもふ転がしごっこしてるんです。

最初は「またバトルしてるのか?」と思いました。

でも、2,3日観察してたらバトルでは無いみたいです。

ちー君は毛量が多くて本当にもふもふでふかふかです。

オランジェはワイヤーですが、顔の飾り毛や胸の飾り毛がふわふわしてます。

どうやら、お互いそれが気になって、気に入ってしまったみたいです。

よく見てると、オランジェは決してちー君に噛みついたり、飛びかかったりしません。

鼻先でちー君を転がしてお腹や顔の辺りを舐めようとします。

ちー君はお腹を舐められると気持ちいいらしいです。

仰向けになってジタバタしてますが、怒ってうなることがありません。

ジタバタしながら、オランジェの喉や顔のあたりの毛を引っ張ったり、顔を舐めたりしてるんです。

放っておくと1時間くらいずっとやってます。













ちー君、オランジェとティラミスがバトルしていると必ず自分も参加します。

他人(犬)のバトルに勝手に参加するなんて・・・。

でも、ずっと考えていのですが、もしかしてオランジェを取られてヤキモチかもしれません。













d-100222b.jpg













ちー君はとにかく、ナデナデ大好きですね。

ヒトに撫でてもらうのも、オランジェにコチョコチョされるのも好きみたいです。













昨日は腰痛がするので散歩はオットーに任せたのですが、

一昨日の公園遊びで仕入れた情報・・。













一昨日、公園遊びをしていると「たろー」君という ▽・w・▽が来ました。

たろー君はよく慣れた ▽・w・▽で飼い主のおじさんがノーリードだったのですが、

一緒に走り回ったりしても乱暴な事をしたり問題を起こさない感じの子でした。

オランジェがマウンティングされましたが、

おじさんはすぐに注意して、たろー君をやめさせました。

落ち着いていてすぐに指示に従える子でしたし、

マウンティングも遊びの内だったのでそれはそれでよし・・と。

それに一番からだが小さいちー君には決して近寄ったりせず、

遠くからちー君の様子をみていている感じでした。

まあ、このぐらい躾けられていたら、ノーリードでも大丈夫なんでしょうが・・

本来はノーリードだめですね・・(笑)













そこへ、ゴールデンの女の子を連れた人がやってきました。

ゴールデンちゃんもおとなしく、よくしつけられていたので、

オランジェも仲良くクンクンして挨拶できました。

抱っこしていたちー君を下ろすと、

ちー君もゴールデンちゃんやその飼い主さんの方へ自ら寄って行きました。

よっぽど気に入ったのかな・・?

そのゴールデンちゃんの飼い主さんから聞いた話しなのですが・・。













いつも行く公園、

子供が柴を連れて散歩に来る事があるらしいのですが、

その柴が乱暴者らしいのです。

ゴールデンちゃんの飼い主さんの知り合いの ▽・w・▽ちゃんが

その柴に噛まれて失明してしまったというのです。

他にもちょっとしたトラブルで怪我をした ▽・w・▽もいるらしいので、

「チワワちゃん小さいし特に気を付けてください」

との事でした。

えーーーー!

まだまだうちのご近所、ある程度の躾けやマナーがみんな守れているわけじゃないんですね。

ちょっと怖いかも・・・。













それと、よく食べ物が公園にすててあるのですが、

最近、ゴールデンちゃんの飼い主さんは「あやしい猫缶」がおかれているというのです。

ゴールデンちゃんが騒ぐので見てみると「猫缶」。

でも、何か変なにおいがするとか・・。

たまたま放置されて腐ったのならまだましですが、

まさか、毒入り餌???

県内ではそういう事件が発生していると聞いているのでまさか・・・

うちの近所でも????













ひゃ~

そんな怖い話し2つ聞くと、

1人で4匹連れていたら、万が一の時こわいな~と・・・。

注意しないといけませんね。

時々、自分ちの散歩コース、点検してみた方がいいかも・・です。













d-100222c.jpg

おまけのちー君。

困ったちゃん


最近の困ったちゃん・・・

それはちー君なのです~~~(嘆)

何が困ったちゃんかというと・・・、

ちー君、ぷりんやティラミスやオランジェのハウスで粗相するんです。













ちー君は我が家に来た時から

ぷりん&ティラミス&オランジェの時と同じように躾を開始しました。

最初の1週間ぐらいはハウス&サークル生活。

その間リビングに出す前にはトイレ。

最初は失敗もあるだろうから怒らない。

でも、上手くオシッコをしている所をキャッチできないのです。

だから、排泄サイクルが未だによくわからないんです。













オランジェも最初はオシッコをしている所がキャッチできなくて困りました。

でも、10日くらいで大体分かってきて、そのタイミングでトイレへ・・。

その繰り返しで上手くいったのですが・・・。

ちー君はどうも上手く行きません。













ちー君のトイレトレー、全然汚れてないんです。

朝1回は確実に見てます。

だからその後取り替えます。

でも、その後は、上の3匹をトイレにつれて行くタイミング、

昼寝の後とか食事の後とか、

ちー君も一応トイレに入れてみます。

でもどうしてもしません。

床に粗相をした跡もないし、すごく不思議だったんです。

で、徹底的に調べたら、

ぷりん&ティラミス&オランジェのハウスの中でしてました。

他にもリビングに置いているベッドにも。













難しいですねえ・・・

身体が小さいとオシッコの量も違うだろうし、

ダックス達とは回数が違うのかもしれません。

でも、どういうわけか、「ふかふか」の上で粗相をしてしまうのは困りもの。

もう生後3ヶ月半だと思って、割と自由時間を与えてますけど、

まだ我が家にきて18日目。

もう少しサークル&ハウスの滞在時間を長くしてしっかり躾けた方がいいかなあ・・・。













それともう一つ・・・。

ちょっと、愚痴になりますが、かなりうんざりしてます。













散歩に行くと、「おばさま」世代に囲まれること。

犬3匹飼ってるの、珍しいのでしょうねえ・・・。

しかもカートにはもう1匹、小さくて可愛いチワワ。

すぐに取り囲まれるんです。

まあ、みなさんに話しかけられたり、撫でられるのは

4 ▽・w・▽にとっても社会化の1つでありがたい事なのですが・・・。

撫でてもらえてちやほやされるのはちー君だけ。













確かにチワワですし、小さくて可愛いんです。

だからって、撫でるだけじゃなくて、抱っこされるのは困ります。

ちー君、怖がっているのもあるし、

でも抱っこされるのは嬉しくてすごく甘えます。

その間立ち止まっておばさま達の相手をしていると

ダックス達は草や木の枝や何か拾い食いしちゃうし、

退屈そうだし、なによりヤキモチも焼いてます。

お礼を言って歩き出すんですが、

おばさま、ご丁寧にすれ違った自分のお友達まで呼びつけて、

「ほら~~~かわいいわよ~~~まだ3ヶ月ちょっとなんだって~~~」

って・・・・

そして、一緒に並んで歩いてついてこられました。













チワワって、こうやって甘やかされるのか・・・

と思いました。

確かに可愛いんですよねえ・・・。

でも、実際生活していたら、

可愛いと思えばこそ、家庭犬、室内犬として身に付けて欲しいルールがあります。

今のちー君は外に出たら一歩も散歩で歩きません。

曇り空で寒い日はカートに乗せてでも散歩には出ますが、

晴れた日は公園で少しでも歩いたりして慣れて欲しいんです。

3匹を走らせたり遊ばせたりしながら、

ちー君の様子を見ていると、少しずつ歩いてよってくる様になってきたんです。

でも、通りすがりの人がよってきて撫でたり抱っこされてばっかりで

ちっとも歩かないままダックス3匹が疲れて帰る時間になると

ちー君は運動できてないストレスで家の中で大運動会・・・。













ちー君を我が家に迎えてから、

散歩でこんな事ばかりが続いているのでストレス貯まってます。

甘やかされるちー君も可哀想だし、

見向きされないダックス達も可哀想だし、

抱かないで欲しいと断り続けるのもなんか疲れました。

このままではちー君を我が儘にしそうで悩んでしまいました。

ティラミス、1才になりました




昨日はティラミスの誕生日でした。

無事、満1才になりました。

(*'v'*)エヘヘ













我が家に来た頃のティラミス

まるで欠食児童(?)のような雰囲気で・・(笑)













090525a













個体差があると言えばそれまでですが、

ぷりんと誕生日がほとんどかわらないのに、

ぷりんより随分小さくて、ひょろじょろしてました。

ショップに生後100日近くまでいたので

身体の手入れもあまりされてなかったのかなあ・・・

毛もぼさぼさでかわいそうでした。

今じゃ、とっても「美人」です(爆)













昨日は久しぶりに晴れ間もあったので

お散歩に出かけることが出来ました。

毎度おなじみカート1匹、歩き3匹。













いつも通り、てくてく、クンクンしながら公団のまわりを一周。

いつものおじさんがいつも通りカートで寝ているちー君を見つけて微笑んでくださって、

次のおじさんがいつも通り元気に挨拶するぷりんに「くろちゃん」と微笑んでくださって、

いつもの公団コースはこんな感じです。













散歩の最後に、自宅マンションの目の前の広場でちー君を下ろします。

保育園バスが来るまではだれも来ないのでちー君のお散歩練習。

ちー君、昨日はようやく下ろしてすぐに駆け出しました。

といっても、ちー君はダックス達の様に走り去らないので大丈夫。

ひなや3匹の後を追いかけて走ります。

今までかなり下ろしてから時間が経って、

落ち着かないと歩き出さなかったのにやっと慣れてきたみたいです。

リードを持つと歩かなかったのも、

少しだけリードを持っていても一緒に歩けるようになりました。

とっても多分3M位かなあ(笑)

この分じゃ、ちー君がお散歩に慣れるのは暖かくなる5月頃かも。

でも、気長に毎日繰り返していたらきっと大丈夫。













今日はまた雨降ってます・・。

多分このままリビングで4匹の運動会が続くことでしょう・・。

アンアンアン・・・・・?




昨日は雨でお散歩に出ることができませんでした。

で、室内で遊ぶことに・・・

といっても、4匹いるとなかなかみんなで遊ぶのが難しいのです。

▽・w・▽達はそれぞれプロレスごっこというかじゃれ合ってます。

まあ、それが楽しい時は犬同士の遊びもOK、

ヒトにとってはお手軽です。

でも、犬同士の遊びに飽きてくると、

みんなそろって悪戯大会になってしまいます(笑)













ただいまの餌食は100均で買った木製ゴミ箱・・。

ゴミ箱といっても箱じゃなくて、

レジ袋を引っかけて使うタイプの物です。

だからそのレジ袋をかけるスタンド・・のようなもので・・。

多分、その足が噛みやすいんでしょう。

しょっちゅうやられます。













で、こう言う時

足に群がる4匹からはじき出されるのがちー君

まあ、身体小さいのでしょうがないですが・・(笑)

そこで全員に「いけない!」と一括すると、

ぷりん&オランジェはすごすごと去って行きます。

しつこいのがティラミス&ちー君(笑)

その時・・・

ちー君が・・・

ティラミスに向かって・・・













アンアンアン!! アンアン!

ウゥ~ アンアンアン!!













と必死に吠えているじゃありませんか!

ひゃ~

ちー君、ついに吠えるようになりました。

今まで身体が小さいせいか、吠える声がまだ聞こえてこなかったのですが、

とうとう、「アンアン!!」と・・・

(^_^)

ワンワンじゃなくて、アンアン・・なのがまたおかしい。

どう聞いてもワンワンじゃないです。













アンアンと吠えながら、ティラミスとゴミ箱の足の奪い合いをしているちー君

その初めての連続激吠えに感動してしばらく眺めていたのですが・・

気が強いちー君・・、ティラミスに負けてません。

さすがにうるさくなってきたので、

天罰にペットボトルを落としました。

パコ~~ン。

ちー君が相手だと、天罰缶があたると危険過ぎ。

それでも500gのペットボトルとあまり身体の大きさがかわらないちー君。

結構効き目ありました。













しょうがないのでその後は掃除しました。

掃除機を使うと、

怖いというより闘いを挑みに来るので・・

ちー君はまだ怖いという気持がないので今のうちに慣れてもらいます。

掃除機を出して、

「ready go---」で掃除機をかけているひなの後ろを追いかけてくるので

それなりの遊びと掃除ができてなかなか良い感じです。

まあ、雨の日はこんな感じでやり過ごすしかないですね。













さて、掃除機の調子が悪いので、買い換えようかなあ・・

午後はまた散歩に出られそうに晴れてきたので、

買い物に行くなら今のうちだ・・・!

ちー君、受診



d-100314a.jpg













ちー君、何となく不機嫌です。

病院から帰ってきた所だからです。













ちー君、我が家に来た時から、鼻水をたれてました。

よくくしゃみをしてて、

寝ている時も、鼻水で苦しいのかブヒブヒ・・いびきかいてるような音がしてました。

ちー君を契約する時、ショップで聞いたのですが、

「鼻水は垂れてますが、咳はしてないのでケンネルコフではない」

と言われたのです。

でも、とても心配だったので翌日に病院へ連れて行きました。













我が家に来た翌日の受診では、

「ケンネルコフなのか、鼻炎なのか、

 まだ小さいのでよくわからないのが正直な所・・」

と医師が言ったのです。

かかりつけ獣医は他の3匹もずっとかかっているし、

獣医の人柄から言って、それが正直な所だったのでしょう。

「様子を見て、おさまらないようだったらまた来てください」

と言っていたので、連れていきました。

結果、「ケンネルコフ」でした。













うちの4匹を迎えたショップ、

はっきり言って、 ▽・w・▽達の管理状態悪いです。

ティラミスもケンネルコフだったし、トリコモナスを持ってました。

薬を与えていたのに、それを言わないまま販売してるんですよね・・。

やっぱりちー君もケンネルコフを持って我が家にやってきました。

ティラミスの時で分かって居て、そのショップからちー君も迎えたので

文句を言いに行くつもりはないのですが、

▽・w・▽達が可哀想!













d-100314c.jpg













テーブルの上に乗せたりして、ちょっと甘やかし過ぎかな・・。

今日は特別です。

ちー君が受診中お留守番をしていた3匹がお散歩に行ったのでその間だけ。













d-100314b.jpg













ちー君、我が家にきたからもう大丈夫だよぅ~

たくさんご飯を食べて、お薬ものんで、

早く元気になろうね。













他の3匹にうつらないよう気をつけながら、

また投薬と毎週の通院になりそうです。

ちー君が~~歩き始めました




まだまだ寒いと思っていたけれど、ずいぶんと暖かな陽気になってきました。

お散歩に出るのももうダウンでなくても大丈夫。













相変わらず、歩き3+カート1匹のお散歩なのですが・・。

最近カートの中の1匹が・・・。

そう、ちー君がカートから乗り出してキョロキョロしてます。

ちー君が来たのはまだ寒い冬だったので、

最初はカートの中で凍えそうだからフリース毛布にくるまって出かけていたのに・・

暖かくなってきたら外の様子も気になるのかな?

それに・・・

我が家にきて1ヶ月も過ぎ、

毎日カートに乗ってお散歩コースを一緒にまわり、

時々公園で下りて遊んだりしていて、

どうやら、にーたんねーたん達が楽しそうなのが気になり始めたみたい。













公園でリードをつけたお散歩練習はしていたのですが、

まだまだ中々歩かないし、

自分の行きたい方向に行けないと怒るし・・・

カートの中から外を覗くちー君の様子が歩きたそうだったので

カートから何度か降ろしてあげたのですが、

それでも歩かない日が続いてました。

でも・・













でも・・・













でも・・・













とうとう、「歩きました」! (感動~)













昨日、公園でお散歩練習しようと思っていたのですが、

小学生が数人遊んでいて、ボールを持っていたので

公園でなく、駐車場の方で練習することにしました。

駐車場ははじめてなので怖がって歩かないかなあ・・・

と思ったのですが、下ろしたら、

3匹の後に続いてタカタカと歩いてます。

ここまでは何時も通りなんですが、

割と長い時間、順調に付いて歩いてました。

それで、思い切って、歩道に出てみました。

ちー君、ためらわずにみんなと一緒に歩道も歩いてます!!

前の道は車の通りは少ないのでUターンして

ちょっと車道の方にも出て歩いてみました。

それでも楽しそうに一緒に歩いてます。

そこへ小学生の子が一人で通りかかりました。

そしたら、ちー君、その小学生の子を追いかけて走っていきます。

先日小学生の子に撫でてもらったからかなあ・・

とにかく! ちー君が普通に3匹の後を付いて歩きました!!!

@(ノェ・、)@ ウゥ・・・(嬉)

長かった~~

まだまだ3匹とは同じ距離を歩けないけれど、

この分だと、歩いてお散歩出来る日も近いです!

4匹連れてると、こう言うとき写真が撮れないのが残念ですが~

確かな一歩、とっても嬉しかったです。

ちー君受診



先週、ケンネルコフと診断されたちー君

今週も受診しました。













まずは体重測定。

先週は1.16kg.


今週、1.24kg.

とっても順調です。













ケンネルコフは1週間で大分咳も減ったし、

鼻水も少なくなってきました。

それで薬が1つ減りました。

ただ、薬のせいでウンチが・・・ゆるゆる。

なのでそのための整腸剤は追加ということで・・。













次はちー君のお腹の模様なのですが・・。

ウチに来たときは真っ白で綺麗なお腹でした。

所が2週間目くらいから黒い斑点が次々と。

もしかして、みんなでじゃれて甘噛みされて、

お腹が内出血したのかと少し心配だったのです。

で、医師に相談したところ、

ちー君が持っている色素が出てきたそうです。

そう言われれば口まわりの皮膚の色と同じなんですよ。

安心しました。













次はお尻。

この頃ちー君

お座りして、後ろ足をあげ、

前足でチョコチョコ前進して、

あきらかにお尻をすりつけてます。

まさか・・? 肛門腺貯まってる??

まだ生後4ヶ月半。

上の3匹の時はそんなスタイル見たことなかったし・・・。

でも、あきらかにお尻を気にしてます。

で、これも診て頂いたらやっぱり

肛門腺、貯まってました。

先日診て頂いたティラミスより貯まってたそうです。

これも個体差あるんですねえ・・・

ティラミスは生後1年で初めて絞ってもらってもほとんど貯まってなかったのに

ちー君は4ヶ月半で結構溜まっていたなんて。

ちー君のお尻は要チェックしないといけませんね。













最後は肉球・・。

この間、ふと見たら、肉球がめろ~~んとむけてました。

え”??

結構毎日足の裏も見てたのですが、

ほんと、1枚ぺろりとめくれてその皮がまだくっついてました。

これにはちょっとびっくりして、

もしかして毎日手足を舐めて、舐めすぎてむけたのか???

と。

もしそうなら「分離不安」!?

かなり心配になって医師に相談しました。

で、多分、これは散歩などですりむけたようです。

まだほとんど歩かせてないんですけど・・・

それでもやっぱりむけちゃったようです。

そう言えば、ティラミスも最初、むけました。

ほとんど歩いてないような時でしたがむけました。

そか・・・

ほんのちょっとでもちー君はデリケートなのでむけるんですねえ・・。

お散歩焦らずにのんびりでいいのかも。













4番目のちー君。

上の3匹の時の事が参考になって助かるときと、

ちー君の個体差で慌てることや、

色々あって、どの子の時もそれなりに楽しくて苦労します。

(*'v'*)エヘヘ

我が家で一番身体の大きいオランジェと一番小さなちー君、

まだまだ2匹ともお子ちゃまです。

男組 いぇ~い!




我が家の男組、会員ナンバー1番、オランジェ













d-100323.jpg













ただいま6ヶ月、

ワイヤー犬らしく毛がもしゃもしゃになりました。













d-100323b.jpg













来月には去勢するので、

エリザベス対策にトリミングに行く予定です。

先日ペットショップが提携しているサロンに連れて行ったら

その日は1日予約で一杯・・。

じゃ、ちょっと高いけど、

ららぽーとのいぬごころさんだったら初めてでも安心だし~

と予約状況を聞いてみまた。

…o(;-_-;)oドキドキ♪

だ・だめでした。

6月まで全日ほとんど予約で一杯。

キャンセル待ちを予約している人もいるらしい・・。

あ~、もっと早く予約しておくんだった。













続いて男組会員ナンバー2番、チーズ!













d-100323c.jpg













ただいま4ヶ月半。

新しいお洋服が届きました。



犬の服のi Dog



こちらのアウトレットで買いました。













d-100323d.jpg













XXSにしたので今ぴったりです。

多分、ちー君はそんなに急激に大きくならないだろうし、

夏の間も十分着られそう。













d-100323e.jpg













写真を撮っているとすぐによってきて飛びついちゃいます。

我が家での初めてのシャンプーもしました。

ちー君は暖かいお湯が気持ちよかったのか、

怖がったり騒いだりせず、洗面器のお風呂に浸かってました。

シャンプーは怖いというよりお湯から出ると少々寒かったのか震えてました。

ドライヤーも怖がらず、温風の気持ちよさにうっとりでした。

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

いい子です。

カラーが白なのでシャンプーでまた真っ白。













そうそう、お腹に出てきた黒い模様、

シャンプーしたら背中の皮膚にも同じような模様がありました。

ちー君、毛がふわふわのもふもふなので普段は皮膚が見えませんが、

シャンプーでぺちゃんこになると皮膚の色がよく見えます。

お腹と同じように黒い模様が出ていたので、

この子の色素が出てきたことに間違いないようです。













我が家のナイスボーイの近況でした~♪

ソフトクリーム・・・(-_-)



今週末もちー君は通院でした。

まずは体重測定。

生後220日・・1.46kg

わを!

随分増えてます。

この頃ご飯も食いつき宜しくモリモリ食べてます。

食が細かったなんて思えないくらいの勢いです。

多分親犬が2キロちょっとだったので

2キロちょっと手前ぐらいまでは頑張ってもらいたい。













さて、咳はもう大体よくなってるんですが、

後少しだけお薬が出てます。

投薬が始まってからずっとウンチがゆるゆるで・・

ソフトクリームだったんです。

(-_-)

うんちの話しはね~

でも、ほんと、つかめないソフトクリーム・・。

ずっと医師には話していたので、

クリーム状態でとくに元気がなくなるとか

そう言う事はなかったのですが・・。

ちょっと辛そうでした。

で、薬を変えてくださったので落ち着くといいなあ・・。

爪、少し伸びていたのでついでに爪切りしていただきました。

来週には通院終了するといいのですけどね~♪













帰りがけにオランジェのトリミングを予約しにペットショップへ。

ショップの同じコーナーにトリミングのサロンもあるので。

ということはちー君初めてのお里帰り。

我が家にきてから初めて契約したショップに行きました。

手続きをした店員さんが「大きくなった」とびっくりされてました。

店員さんの足下に隠れてちょろちょろしていた子が

お客さんや他の店員さんやみんなのまわりをうろうろ愛想をふりまいて(笑)

幸い、オランジェのトリミングも予約できて、

連れて行くことができました。

とっても男前になったオランジェはまた明日。

ちー君、受診


週末、ちー君は通院でした。

まずは体重測定・・・。

生後152日目 体重1.48kg

わを!

先週に引き続き順調です。

ちょうど5ヶ月を迎え、先生が

「骨格的には今がベスト体重です。

 あとは肥満に気をつけてください」

との事でした。

え??

もう成長止まっちゃうの???

やっと5ヶ月になったばかりだよ??

いくらチワワが小さいっていっても親犬が2キロちょっとだったので、

ちー君も1.8キロぐらいを目指してたのですが・・・。

そろそろ食事量減らすの??

もうピーク過ぎた???

慌ててあちこちネットで調べたのですが、

もうちょっと大きくなりますよね。

オットーが連れていってくれて、

そう話すので、詳しく聞いて見たら・・・

院長先生じゃなくて、若い女医さんの方でした。

女医先生、悪い人じゃないんですが、

何でもきっちり転ばぬ先の杖でのアドバイスが多いんです。

まあ、その辺を踏まえた上で、肥満には注意しつつ、

もうちょっと大きくなってもらいます。













続いて、ケンネルコフの方は、すっかりよくなったようです。

投薬も終了し、今しばらく整腸剤だけ飲んでくださいとのことでした。

これでケンネルコフの通院は終了です。

よかったです。













そして、狂犬病の予防注射も終わりました。

今までワクチンの注射の時はおやつをもらってルンルンの間に

チクリッ! って・・

終わっちゃってきがつかなかったのに・・

今回は「アンッ、アンアンアン!」って鳴いちゃったみたい。

その後おやつをもらっても、怒って食べなかったとか(笑)













最後に、フィラリアのお薬もらいました。

残り3匹はまた別の日にもらいに行く事になります。

あ~~

やっぱり春は動物病院への出費が増えますね~

とりあえず、ちー君これでしばらく病院行かなくてOKです。

今更、暖かグッズ・・


土曜日の朝起きたら・・・

雪が降っていて、近くの家の屋根には雪が積もってます!













d-100419a.jpg













午前中にはとけましたけれど、とにかく寒い!

とにかくチワワは寒がりな犬種です。

ダックス達が寒くて震えている姿は余り見ませんが、

チワワのちー君・・がたがた震えていることがよくあります。

真冬はストーブをつけるのでいいのですが、

この時期が一番困りもので、

室温がそこそこあっても床に近い方は温度が少し低い事になります。

ちー君のハウスの上には100均で買ってきた温湿度計がつけてあります。

20度を下回るとちー君は震えてます。

すでにストーブは片付けちゃったし・・。

さすがにちー君が可哀想なのでエアコンを入れました。













多分この先、梅雨が終わるまで、

人は衣服で調整すればいい程度の肌寒い時が一番困りもの。

それで、今更ながら、暖かグッズ、

「冬物処分在庫セール」になってないかとペットショップに見に来ました。

それでこれを買いました。















ペット/ぬくひえマット うさぎ・小動物用(1コ入)★税込2980円以上で送料無料★













(;^_^A アセアセ…

っていうか、これしかなかったんです。

でもこれ、冬はレンジで3分だし、

夏は冷やしてひんやりグッズになるので買っちゃいました。

ちー君だったらこれでもサイズOKかも。

いや、反対にこのぐらい小さい方がダックス達に奪われなくて済むかも(笑)

ハウスにも入るサイズだし、これで温まってもらいます~













ちー君、生後164日目、体重1,702Kgでした。

久しぶりにシャンプーもしたし、

夜は新しい暖かグッズでゆっくりお休みしてました。

パブロフの条件反射説




昨日はよいお天気で散歩日和でした。

暖かくて少し歩くと汗ばむくらい・・。

こんないいお天気にお散歩を楽しまない子が一人・・。

あれ~~??

ちー君どうしたかな・・。

土日とオットーが散歩につれて行ったら

「歩かないよ」

と言ってました。

「急に寒かったからかな?」

と思ったけれど、良いお天気の月曜日もまったく歩きませんでした。

本当に1歩も歩かないのでカートに乗せました。

カートの中ではオランジェと喧嘩してましたけどね~(笑)













この数日は少しあれこれ家事をしていたので写真をあまり撮ってません。

文字ばかりの日記ですが、お付き合いのほどを・・













「パブロフの条件反射」って聞いた事ある方多いですよね。

理科の時間に習ったと思います。

  犬に餌をやる前にベルを鳴らす。

  これを繰り返していると、やがて

  犬はベルがなるだけでよだれを垂らすようになる


簡単に説明するとこんな感じですね。

つまり「ベルの音=餌」という思考回路が出来上がるのわけです。

この話・・以前から知ってますが、

先日、自分がカウンセリングに行って、臨床心理士から説明を受けて

改めて疑問が・・。













この事を応用して、

「ベル(インターホン)がなるとハウスにおやつがおかれる」

これを繰り返しているとベル(インターホン)=ハウスという回路ができあがるのわけです。

犬のしつけってこの「条件反射」を応用している事が多いわけです。

しかし、なかなか・・犬はこの条件反射を習得してくれません。













昔、この説を説いたパブロフは

「どのくらいの期間」犬に餌をやる前にベルを鳴らしていたのでしょう????













元々教員だった私は心理学系のテスト問題ではよく

オペラント条件付けや試行錯誤説に対する問題が出題されたのでその言葉はよく知ってます。

でも、「どのくらいの期間続けたら」と言う事はまったく今まで考えたことがなくて・・

こう言うの、勉強はしたけれど「テストの為の勉強」であって、

実生活・・・つまり ▽・w・▽と生活するようになっても役立ってなかったということですよね~

(;^_^A アセアセ…

マジで、パブロフやソーンダイクはどのくらいの期間をかけて発見したんでしょう・・?

とっても気になります。

今度カウンセリングの日に心理士さんに聞いて見ようかな~(笑)


毎度おなじみ~ 

昨日はよいお天気でお散歩も楽しい・・・・????

いや、最近どうなんだろう??

ちょっと悩む飼い主です(汗)













オランジェもまた歩いて散歩になりました。

でもね~

この頃ぷりんが時々ティラミスやオランジェにつっかかって行くんです。

多分「私が一番前を歩くのよぅ!」って主張してるんでしょうね~

ティラミスは暖かな日はアスファルトの上が気持ちいいのか

すぐにゴロすりして寝そべってます。

まったく、可愛いといえば可愛いのですが、道路の上でゴロスリは・・(恥)

ちー君は、土曜日からお散歩では1歩もあるかず、

ちょんちょんと引っ張るとお座りして足を突っ張ってしまってまったく歩きません。

だからまたカート散歩逆戻り・・(笑)

またそのうち歩くでしょう・・。

でも、家の中ではみなそれぞれにまったりです。













d-100422a.jpg













ちー君はほんと、オランジェが大好きです。

くつろぐときはいつも一緒のベッドに乗ろうとします。

しかも2人ともカメラ目線もバッチリ・・(笑)













d-100422b.jpg













ティラミスは毎度同じくここで寝てます。













d-100422c.jpg













ぷりんはスティックのコングに夢中です。













d-100422d.jpg













ちーず: にいたん、ぼくたんお耳をナメナメ、キレイキレイしてあげましゅね。

オランジェ: ん・・・???













d-100422e.jpg













にぱぱ・・

オランジェ、嬉しいのか迷惑なのか分からない顔してます(笑)

それにしても、ちーず、大きくなりました。

このピンクのTシャツ・・我が家に迎えた時、

スーパーで一番小さいサイズの1号をとりあえず買ったのですが、ぶかぶかでした。

片肌脱げるどころか、襟首から両前足でてしまって腹巻き状態・・

それがぴったりのサイズになりました。

もう金さん(片肌脱いだ)状態になることもありません。













色々考えたのですが、

先日5ヶ月になった日、1480gのチーズを

「これ以上太らない方が良い」

とアドバイスいただいてびっくりしてたのですが、

多分、今がピークなのかも・・・。

大型犬のパピーのピークはもっと後ですが、

小型犬の方がピークは早いと言うのは本当みたい。

今1702gあるんですよ・・・。

毎週100gずつ増えていたので、

あとは1才まで緩やかなのかなあ・・。

フードも給仕量のmaxを与えて、モリモリ食べてくれてました。

でも、この頃は少し残すのでピークがきたのかなあ・・

と思ったり。

あまり神経質にはならないように、

でもよくみていかないと~、と思うのでした・・・。

またの雨続き・・




昨日はお散歩の時間、雨が土砂降りだったので

さすがに対雨用武器(レインコートなど)を揃えても出かけませんでした。

で、リビングでの自由時間が長くなると・・。

大体2時間くらい遊んだら自然と

みんな、それぞれ好きなところで寝ちゃうんです。

すると、前回と同じスタイルになって・・・













d-100423a.jpg













オランジェちー君は何時も同じスタイルで寝てます。

相性が悪合いと言うことはまぜ有りませんし、

仲良しでもあるのですが、

日々、観察していると、どうも・・・

オランジェちー君の「家来」になってるかも(爆)













ぷりんやティラミスの様子も撮りたいと思うのですが、

撮れる位置まで移動しようとすると

全員起きちゃうんですね~(笑)

座っている所から上手く撮れるのがこの男組2匹なのです・・

猪木vsアリ



昨日は散歩に出ようかと外を見たとき、

曇っていたけれど道路はまだ濡れて無くて、

「よし!行くぞ!!」

と急いで4匹の準備をしました。

でも、玄関を出たところで土砂降り・・・。

4匹は行く気満々だったので、

部屋に戻したら怒ってました(爆)













さて、本日はプロレス中継です。













d-100428a.jpg













ちー君、最近ダックス達よりも「遊ぼうよポーズ」が

はっきりと仕草に出て、見ていて可愛いんですよね~

この日もプロレスごっこのお誘いで、

ファイティングポーズもバッチリきまってます。













d-100428b.jpg













カーン!

ゴングと共に、ちーず選手の噛み噛みパンチが炸裂。

オランジェ選手、1つめのダメージを受けた模様。

この後、ちーず選手何度もオランジェ選手ににパンチ!













d-100428c.jpg













おっと、オランジェ選手、ここで作戦変更!

アントニオ猪木のように寝転んでの反撃。

ちーず選手、これに驚き、舌を出して飛び退いている模様。













d-100428d.jpg













あ、どうやらちーず選手、生中継に気付いた模様。

突然ですが、プロレス中継を終了させていただきます。













なんちゃって~

オランジェちー君のプロレスはいつ見ても

猪木vsアリの様に・・・(もしかしてご存じない方も多い??)

ちー君の身軽ですばしっこい動きに勝てないオランジェ

こうやって寝転がって応戦してます。

勝負は大体引き分けか、勝ち負けも五分五分です。

だから、また楽しくプロレスごっこするのかな・・

身体の大きさにはやっぱり関係ないな~

と何時も感心しながら、楽しく観戦してます。

ドッグランに行って来ました。 その1


月末のアイソトープにむけて5/1より甲状腺機能を維持する薬が変更された

飼い主のひなでございます~

あと10日くらいで機能低下が始まるので、

このGWはどうしてもドックランへ行きたい!

と思っていたので、行ける間に~~、昨日行ってきました。













まず、車のドライブボックスに3ダックス。

ちー君はいつもハウスにしているキャリー。

ぷりんは車酔いしやすいので要注意。

ティラミスは嬉しい癖に怖いらしくて吠え倒し。

オランジェはただいま魔の七ヶ月なので、少々反抗期。

ちー君はキャリーで爆睡・・。

車の中は大混乱のまま無事ドッグランに到着。













いつもの「ららぽーとTokyo bay」のドッグランです。

前回はぷりん&ティラミスだけで、オランジェはまだ狂犬病注射前で入れませんでした。

今回は4匹そろって入場!

って・・・・料金をあらかじめネットで調べて行ったのですが、

「多頭飼いはお問い合わせください」と書いてあったのです。

行って、たずねたら30分、4匹入れても1150円でした。

とっても良心的。

ありがたや~













さて~

ドッグランデビューのこの方・・・。













d-100504a.jpg













ダックスに囲まれて暮らして居る我が家のちー君・・

ドッグランでリードを外したら、真っ先にダックスちゃんに駆け寄りました。

ちゃんとご挨拶しているみたいです。













d-100504b.jpg













(*'v'*)エヘヘ

仲良しこよし。

お顔をくっつけてご挨拶かな~

割とちー君物怖じしません。













d-100504c.jpg













おやおや、(* ^)(^ *)チュゥゥゥゥ♪のサービスまで・・。

へたくそな写真ではありますが、デジイチ持って来て良かったな~













ここのドッグランは全犬種用がメインではありますが、

小型犬用の小さなスペースもあります。

小型犬用のスペースでは大体「ドッグランデビュー」の子が多いのです。

この日はチワワンばかりがいたので、一度ちー君をチワワばかりの所へ連れていきました。













入ったら、ブラック&ホワイトの可愛いチーちゃんが居ました。

その子は四ヶ月でやっぱり初めのランだそうで・・

怖がって飼い主さんの所から離れません。

おまけにキャリーバッグに逃げ込もうとしてました。

しばらくその子の飼い主さんと話しながら、

ちー君をゆっくり近づけてみました。

ブラック&ホワイトのチーちゃん、

ちー君の「お尻ちゃんどうぞ」したらクンクンにおいをかぎに出てきましたが、

またバッグに逆戻りしちゃいました。

まあ、まだ四ヶ月のチーちゃんだったら、初めてだし、こんな感じなのかな~

うちのちー君は日頃ダックス達に鍛えられてるので、まあまあな感じでした。












他にはとっても可愛いヨーキーちゃんがいました。

かわいい~~~

可愛すぎ・・・。

それから元気なスムチーちゃんが2匹いて、ご挨拶にきてくれました。

あ~、その写真は撮るのを忘れました・・・。













ダックスの様子は今後のネタ切れに備え

また明日の日記にします~

ティラミスが~~~(笑)




最近、徐々に色々な事が面倒になり始めました。

細かい作業に集中出来ない感じ。

少しずつ、甲状腺機能が低下してきたのかな・・・・?













いつも4匹で運動会やらプロレスごっこやら大乱闘を楽しんでますが、

そう言うときマウンティングする子がいます。

男組一番オランジェ、二番ちー君

この2匹はまあ、♂だし、まだまだ躾けが出来てないので

見つけたらすぐにやめさせるようにしてます。

お尻ぺこぺこはやっぱりかっこよくないですよね(笑)













女の子チームは取っ組み合いをすることがあっても、

背中の方から乗りかかる事は今までほとんど見たことがないし、

ましてや女の子がお尻ぺこぺこするなんて考えてもみなかったのですが・・・

先日、ついに見てしまったのです・・・。













プロレスごっこ中・・













プロレスごっこをするのは

オランジェティラミスちー君なのです。

交代で上になったり(勝ったり)下になったり(負けたり)しているので、

それは遊びだと分かるのですが、

遊びの延長でオランジェティラミスにマウンティング。

お尻ぺこぺこしていたので「イケナイ」と注意しました。

オランジェはすぐにやめるのですが・・・・













なんと、ティラミスが、オランジェにやられた仕返しか~

今度はティラミスが背中からマウンティングして

お尻ぺこぺこしてたんです~~~~(笑泣)













女の子が~

お尻ぺこぺこなんて~

恥ずかしい~~~~

(/o\) イヤン!!













もちろんお尻ぺこぺこは男の子も女の子も禁止です。

「イケナイ」と注意したらすぐにやめましたが・・。

女の子がお尻ぺこぺこって・・・

一体なんでしょう?

女の子もするんでしょうか??

ちょっとした謎でした。

トレーニング・・?

ちー君・・

我が家で1匹だけのチワワン。

ダックスとは犬種が違うので、同じように躾けていても色々違います・・。













d-100514a.jpg













あの~~??

ちー君??

何してるんですか













d-100514b.jpg













あの~~

ちー君???

ちょっと恥ずかしいですよ・・丸見えで・・。

(;^_^A アセアセ…













d-100514c.jpg













なんか、トレーニングにならなくて、

思わずそこにあった携帯で写真を・・・。

盆踊りじゃないですよ。

身体を隅々まで触るトレーニングしてるんですが・・

ちー君はご機嫌の様です。

ダックス3匹は、今では何処をさわっても怒りませんが、

ひなの足の上でこんなポーズは・・・・一度もしないです・・・。

ちー君去勢手術




22日、ちー君去勢手術に出かけました。

前夜9時から禁飲食。

4匹飼いなので朝食もちー君が出発するまでおあずけ。

こう言うときは「ご飯はまだか? ワンワンン」をしないので助かります。













これで4匹全員が避妊・去勢終了です。

「手術」って聞くとドキドキして心配する方も多いんでしょうねえ・・・。

私は自分が何度も手術してるし、そのうちの何度かは命を落としかけたので、

「まあ、運命でしょう・・」と割と軽く・・? というかもっと違う物を感じているかも。













過去の手術の時は毎回、麻酔医が「1,2,3」と数えてくれると

その3の声と共に意識がもうありません。

極論ですが、そのまま何か医療ミスや事故で命がなくなったら・・

私は知らない間に、苦しむ事はなく命が終わることになります。

まあ、今まではそのような事がなく、無事麻酔から覚めたら、

安心の後、麻酔が完全に覚めるまではくらくらゲロゲロ状態です。

麻酔が覚めにくい体質のようです・・・。

所が去年の夏の甲状腺癌の手術の時、

毎度同じく麻酔医が麻酔を始めた時

多くの場合麻酔って点滴ですが・・、

麻酔薬がかなりしみて、腕を切り落として欲しいくらい痛かったんです。

こんな事は初めてで・・・(爆)

「痛いーーーーー」の絶叫の中で麻酔に落ちました。

その後の事は意識が無い中で無事手術は終わったのですが、

患者にとって、目覚めた直後は麻酔に入る寸前の時に戻ってるんですよ。

なので、去年の手術は腕の痛みで絶叫してたので、

目が覚めたとき「こんな痛いまま死んでたまるかーーーー!」

と思いました(大爆)

本当に死んだことがないので分かりませんが、

もし、苦しみがなくそのまま命が終わったらあの世まで無事辿り着けるのでしょうが、

もし痛い思いのまま意識がなくなり命を落としたら、

きっとあの世でも痛いのかと思ったので・・・・。













癌の時はさすがにかなり凹りましたけれど、

私以上にまわりの人が凹ってパニックのようになってると、

結局頼るべき者は自分だけなんだ・・と悲しくなったりもします。

だから、 ▽・w・▽達の手術の時も私がソワソワしてたら

▽・w・▽も落ち着かないだろうし・・・。













命ってそれはその人(犬)の運命です。

命に関わるかもしれない瞬間は、何時も冷静です。

もし命つきたとしても、それはきっと何か生まれて来て命がなくなるまでの間、

何かかならず他の人に残して行ってくれます。

それを感じ取り忘れないで居ることがその人(犬)がこの世に存在した証です。

もし無事に乗り越えて、また元気になればそれもそれで、

その人(犬)にとっての人生であり他人にも何かしら残すと思います。

だから、今日も冷静に普段通り起床して、普段通り家事をして、

犬達を遊ばせて・・

で、ちー君は出発していきました・・・。

散歩待ち

どんどん暑くなってきました。

夏に向かって益々暑くなることでしょう・・・。

冬場は1時頃に散歩に出かけて一時間ぐらい歩いてましたが、

今は一応3時頃までずらしてます。

それでも暑くてヒーヒー言ってる日もありますが・・。














さて、散歩待ちの二時間・・ ▽・w・▽達はというと・・・。

リビングで自由遊びをしてます。

コング噛み噛みおやつタイムにするときもあります。

でも、ご期待に応えまして・・・

去勢手術に行く前日のちー君













d-100522a.jpg













オランジェちー君・・・

予想を裏切らず、新しいピンクのスイカベッドに2匹が入ってます。

写真を撮っていたらちー君気がついたみたいでオランジェに何か言ってます。













d-100522b.jpg













オランジェ、写真を撮っているのに気がついて振り返りました・・

その間にちー君、ますますオランジェにくっついてますね。













d-100522c.jpg













オランジェ、気にせずまた寝るみたい・・・。

ちー君もそのまま再び寝ちゃいました。

結局4つ置いても全員が同時にそれぞれのベッドに納まることはないので、

1つは洗い替え用にまだ出してません。

汚れてきたらローテーションで洗えばいいかな・・。

それに・・・・こちらの方は・・・













d-100522d.jpg













こちらの黒の方・・・

どうやら他の子より暑いみたいです。

ベランダへの扉が開けてあるので出入り自由なんですが、

たまに外で遊んだら、黒い毛はやっぱり熱を吸収するのか

部屋に入ると床で身体冷やしてます・・。

ぷりんは、ベッドは夜のおくつろぎタイム用らしいです。













一眠りのお昼寝から目がさめたら散歩に出てます・・・

帰ったらまた爆睡してます~

起きたら、また遊んで、それからまた爆睡・・(笑)

その繰り返しの毎日です~

ちー君無事終わりました。


土曜日、去勢手術に向かったちー君

午後7時頃無事帰ってきました。

ご心配して頂いた方、ありがとうございました。













d-100523c.jpg













翌朝・・

何時もなら全員トイレを済ませたらリビングで自由にしているのですが、

ちー君は他の子に傷をなめられたりしてはいけないので

そのままサークルから出られません。

ちょっとつまらなくてそっぽむいてます。













d-100523a.jpg













何時もなら朝の運動会が開催されるのですが~

みんなスイカベッドでくつろいでます。

こう言うとき、

1匹だけが一緒に遊べないと他の子も静かにしているので本当に助かります。













d-100523b.jpg













ぷりんおねーたんがちー君をお見舞いに行って戻ってきました。

何かしら2匹がお顔を舐め合ってました。

特に騒ぐ様子もなく、静かにぷりんのねーたんはみんなの所に戻ってきました。












その後朝ご飯にしたのですが・・・

ちー君、フードボールにカラーが引っかかるのが怖くて食べられないのです。

ものすごく恐がりなので、

上手にお皿の中のフードを口にいれても、

顔をあげるときエリザベスカラーがお皿に引っかかって揺れるのが怖いのです。

仕方ないので手ですくって食べさせることに。

食欲はあるのですごい勢いで完食しました。













そして、ふと気がつけば、

ちー君、昨日家に帰ってから日曜日の朝10時半まで

まだ一度もオシッコをしてなかったのです。

それから何度かトイレサークルに入れてみると

お尻を気にしたりおちんちんを気にしているのですがそれでも全然しません。

多分カラーが気になって出来ないんだと思うのですが、

もしやでないとか、あるいは我慢しすぎて膀胱炎にならないかとか

色々心配になって病院に連絡しました。













「とりあえずエリザベスを外して様子を見てください」との指示でしたが、

それから30分・・・いつまで経ってもしません。

40分が過ぎた頃、もう一度病院に聞いたら、

「これ以上は傷をなめてはいけないのでカラーをつけて朝まで様子を見てください」

とのことでした。













それからさらに一時間以上経過しても、

ちー君のサークル内のトレーにもした跡がないし、

他の子に傷をなめられないように注意しながらサークルの外で少し遊ばせて

トイレサークルの方へ入れても全然しません。

そして・・・

午後3時頃だったか・・・?

ようやくトイレサークルの方でしました。

σ(~~σ)))アウアウ・・・

は~~~、めちゃくちゃ心配しました。













d-100523d.jpg













ちー君、一時間ぐらいトイレに立てこもり、ずっと隅っこにいたんです。

出そうででない??

やっぱり出なくて困っているのか??

ちー君、気が強くて頑固者でも臆病者なので相当カラーが怖かったようです。

やっと出て一安心。













病院ではお決まりのようにニュータードケアのサンプルを下さいました。













d-100523e.jpg













かかりつけ獣医はかなり体重管理を気になさる方なので、毎回勧められましたが、

我が家では今の所Boschのままでも手術後体重は増減がほとんどありません。

ちー君も様子をみて、大丈夫そうならBoschのままでいいかな~













最後は~













d-100523f.jpg













夕方、ちー君とオランジェの新しい洋服が届きました。

アイリスのセールだったので、買っちゃいました。

ぷりん&ティラミスは去年のフリフリタンクトップがあるのでいいのですが、

男の子のは普段着しかありません。

ちー君が元気になって、私のアイソトープも無事終わったら

みんなでドッグランに行く時用にしようと思って・・・。













これで4匹とも性的なストレスはないので、

いつでも元気に外で遊べます。

楽しい事が一杯あるように・・・

今しばらくちー君は安静にして早くよくなってもらいたいです。

死んだふりごっこ!?


今はまだじっとしているときは大丈夫なのですが、

立って歩くとぼ~~としているひなです。

なので昼間のお散歩もまだ出来ません。

その分、ベランダへの出入り自由で ▽・w・▽達は遊んでます。

ふとみたら・・・・。

ちー君が・・・・・!













ベランダへ出たところで、

仰向けになって倒れてます(寝てるだけ)

まわりには他の子の姿はまったく見えません!!

はは~~ん、これは何時ものちー君の遊びだな・・・

そう想って、そ~~~~~と近づいて写真を撮ろうとしたら

他の子が集まってきました。













d-100602a.jpg













あ、この写真は他の子がちー君とバトルしてるわけじゃないですよ。

ちー君、いつも仰向け幽霊スタイル(前足をぺこんと曲げている)で

ぴくりとも動かずにじーーーーーとしていることがあるんです。

それはそれは結構長時間その姿勢でぴくりともしないんです。

これを私は「死んだふり」と呼んでますが・・・(爆)

何時もはリビングでもやってるんですが、

昨日は天気もよかったので日向が気持ちよかったのかな・・?

それと他の子もひなたぼっこで誰もかまってくれなかったので

死んだふりして他の子の気を引こうとしてるんです(笑)













d-100602b.jpg













上手くお顔が撮れませんでしたが、

本当に寝てる訳じゃないのに、

目を閉じで、口も閉じて、まったく死んだふりなんです(大爆)

オランジェが一応ツンツンして反応を確かめてます。













d-100602c.jpg













ちー君、お顔をオランジェ似舐められても

やっぱり、最初から姿勢を崩しません。

だから「死んだふり」って呼んでるんですが・・・。













初めてこの姿を見たときは、

何かリビングで落ちてある物を飲み込んで

窒息して本当に息をしてないんじゃないかと相当驚きました。

でも、毎回、同じようにこんな姿勢でじーーーーーと

ひなや他の ▽・w・▽達が気づいてくれるのを待っているなんて・・

ちー君、努力家というか演技派というか忍耐強いと言うか・・・

まあ、本当に何かあると困るので一応確認するんですが、

ひなが近くに行って、

「ちー君、また死んだふりごっこだねえ? しーらない・・・」

というと起き上がって、ぴょこぴょこ付いてきます。

ま、この程度のご愛敬があってもまあ、いいかな~~

チワワが反すう???



我が家はダックス3匹で最後に末っ子チワワを迎え、4匹の ▽・w・▽がいます。

ダックスの育犬には大分なれ、オランジェは特に早い内から多少の躾をしたので

案外お利口さんです。

しかし、同じ ▽・w・▽とは言え、チワワは少し要領が得ません。

一番困っているのはご飯です。













ご飯の何に困っているかというと給仕量です。

個体差があるので正確なことが分からないのは仕方ないのですが、

ほとんどのフードの給仕量目安には

2キロからしか載ってません。

1.5~2.0kgのパピー時代にはどのくらい増減していいのかよくわからなかったのです。













おまけに初めての狂犬病注射の時、獣医は1480gのちー君に、

「この子はこれがベストです。」

と言ったので・・・

まだ五ヶ月なのに??

とかなり心配になりました。













フードの袋にある給仕量では分からないので、

躾け本やネットで調べた1日のカロリーをそのフードのカロリーで計算しました。

多分、今(間もなく7ヶ月)で1日200kcalほど必要なので60gほど必要なようです。













どうして、そんなに気になりだしたかと言うと、

5ヶ月頃から1日40g程度のフードを給餌していたのですが、

夕方えずいて「反すう」のような事をするんです。

ダックス達は散歩中草をたべたりしたら戻してしまっても、

未消化のフードが出てきます。

でも、ちー君はフードはなく液体でした。

医師に相談したら「吐き気留め」を処方されました。

一週間薬のある間はえずいたりしませんでしたが、

薬が終わったらまた数日に1度はえずいて、

それをまた飲み込んでいるような仕草があるんです。

多分、それは空腹なのだと想います。













1日46gまで給仕量を増やしていたのですが、

すると去勢前には1780gまで体重が増えていて、

その後も夕刻になるとえずいてエリザベスの中に戻して首まで汚れて大変でした。

だから計算をし直して1日60gに増やしたら・・・

夕刻、えずいたり、反すうのような仕草はなくなりました。

でも・・・問題は・・・・今朝・・・体重2000gでした。













げげ・・・

私は、ちー君の親犬が2キロちょっとだったと聞いているので

ちょうど2キロになったならそのまま維持していいと想うのですが、

体重管理に非常に厳しいうちのかかりつけ獣医・・

ぜったいあれこれ言われるだろうな・・・・。

抜糸に行くのが憂鬱なんですが・・。

でも、こればかりは日々お世話をしている私達家族にしか

適正な給仕量ってわからないですよねえ・・・。













チワワにはどのくらいの量が標準的なのか未だにさっぱり分かりません。

基本があって、自分ちの子に合うように増減するのが普通・・

だとダックス達の時にはそうしてきたので、チワワには参りました。

おくつろぎタイム~♪

土曜日の午後、

ちー君はかかりつけ動物病院に抜糸に行きました。

医師にあれこれ言われるのが嫌なので

オットー をこき使い にお願いして行ってもらいました。

傷はすでに綺麗に治り、

手術の為剃毛されたおちんちんの毛の伸びが意外に早いらしく医師が

「カラーが白いちー君だから塗った糸が見えにくいですね~(笑)」

というくらいすでに剃られた毛もふさふさ~













問題は前に書いた体重と給仕量と反すうのようなことをする問題・・。

オットーが医師に事情を話したところ、

「このぐらいの体重でも問題無いですよ~」

とあっさり・・・

え”!

だって、5ヶ月の時、

「これ以上増えないように気をつけてください!」

と言っていたし、去勢の手術の日も

「太りやすくなりますから今後は体重管理に気をつけてください!」

ってしつこいぐらいに言われていたのです・・

はあ・・

患者にとっては医師の一言は結構重いので、

ちゃんと太らないようにまだ1才に満たない

ちー君オランジェのご飯を増減させずに来たのはちょっと失敗でした・・・。

可哀想な事をしました。

オランジェが2ミリバリカンしてもらったらあまりにも痩せていた・・

と言う事に付いても

「ご飯増やして様子見てください~」

で済んでしまったようです。

やれやれ・・・。













さて、お留守番の3匹さん・・。

お部屋でくつろいでます。













d-100608a.jpg













スムースもどき犬のオランジェもすっかりくつろいでます。













d-100608b.jpg













おやおや~

今回ひなの足下のスイカベッドにいるのはティラミス。

このシャカシャカ感が結構気に入っているようです。

じゃ、ぷりんおねーたんは???













d-100608c.jpg













あ、居ました~

以前、「ティラミスの隠れ家」だったこの場所、

ダイニングテーブルの下に入れているベンチシート。

最近はぷりんの秘密基地になったのかな??

多分・・・

ティラミスがこの場所が好きだった頃・・

それはそこが一番石油ファンヒーターの温風が心地よい場所だったのです。

直接温風来る場所はさすがに暑すぎだし、

床に寝そべると温風は来ないし・・(爆)

だからこのベンチが一番の特等席だったみたいです。

最近ティラミスはここには乗らなくなりましたねえ・・。













d-100608d.jpg













あ、ちー君が無事帰って来ました。

リビングに下りたとたん、病院疲れかオランジェのベッドへ直行ーー。

スムースもどき犬になったオランジェが家に帰ったときは

あんなにワンワンと本気吠えで怪しんでいたのに~(爆)

でも、本当は声や臭いですぐに分かって居たみたいです。

身体のもしゃもしゃ毛がなくなっても

オランジェのヒゲ(飾り毛)が大好きなちー君です。

これでエリザベス卒業して、また何時もの4匹大運動会がはじまります~~

こ・この声は・・・誰かな?



土曜日の午後、ぷりん&ティラミスは1才のワクチンに行きました。

去年2匹が2週間違いで我が家にやって来たので、

3回目のワクチンの日が少しずれているのですが、

これからは毎年2匹一緒に行ってもらう事になりそう。













病院では毎度の事ながら、

ぷりんはおとなしく診察を受けて、

チクリッ!

と注射されましたが嫌がったり騒いだりしなかったようです。

ティラミスは先生や看護士さんを遊び相手と間違っているのか、

みなさんに(* ^)(^ *)チュゥゥゥゥ♪の大サービス。

注射そのものでは嫌がったり騒いだりしませんが、

愛想振りまいての大騒ぎ(笑)

爪切りもしてもらいましたが、それも半分遊んでもらってると・・

勘違い犬なのです・・・。













ぷりん&ティラミスが病院に行っている間、男組は家でお留守番。

その時に偶然、動画の撮影に成功したので

ちょいとこの様子を見てやってください。














[広告 ] VPS














オランジェのハウスの中でなにやらやってます。

このアウアウ騒ぐ声はオランジェちー君どちらだと思いますか???













実は、オランジェなんですよ。

まったく、オランジェったら、

ちー君とバトルすると何時もこんな声なんです。

「やめて~~~」って悲鳴なのか、

「たのしいよぅ~」って声なのか判別不能。

でも、多分すごく嫌だったら吠えたりすることがあるので

多分楽しいんだとは思うんですが・・・

なんとも不思議な声というか、

ヒトにとっては「情けないような声」なんですけどねえ・・・。













これも、しょっちゅうバトルしてこんな声出してますけど、

意外と動画に撮ろうとするとやめたり、感づかれて撮れないことが多いので、

かなり貴重な1枚(1動画)となりました。

くつろぎちー君

いよいよ関東も梅雨入りで、晴れたり、雨降ったり・・・・

いずれにしても私が散歩にい連れて行っていた

2時3時頃は雨の日は行けないし、

晴れていたらアスファルトが熱過ぎて行けないし・・。

4匹は部屋とベランダを行ったり来たりしてゴロゴロしてます。













d-100615a.jpg













ティラミスとちー君はベランダで温まった身体を

今度はリビングに寝そべって冷やしてますね~

4匹とも交代で外で温まって、内で冷やす・・を繰り返すんです。

あれ? よく見たら・・・・。













d-100615b.jpg













ちー君、初の後ろ足投げだしポーズ!!

かわいい~~

可愛すぎる・・・(今回も親バカ)

てか、先日はティラミスのおちりが可愛いと親バカしておきながら・・(汗)

でも、チワワンはダックスとは身体の長さや足の長さが違うので

また違った可愛さがあります。













何だか~

▽・w・▽ってどの子を見ても本当に可愛いですよね~

その中でも縁の強い子が我が家に来てくれたわけですが、

▽・w・▽のグッズやおやつを買いに行く度に子犬さんを見てしまって、

また欲しくなっちゃいますね(爆)

今日はほぼ黒チーちゃんがいたんです。

一応ブラックタンホワイトなんですが、

同じ「ブラックタンホワイト」でも、ほとんど真っ黒の子でした。

足先にわずかにタン色が混じっていて、

何だか足先だけ「トラ」みたいな子でした。

すごくかわいかったので、

多分大豪邸に住んでいたらまた連れて帰っていたかも・・・。

縁の強い子って、どうしても「どんな(性格)の子に育つんだろう~」

ってすっごく気になる子のことなんですよね。

でも、さすがに、今の我が家ではきちんと育てるには

個室サークル&ハウスが必要だと思うし、

それを置くスペースがもうありません。

それが出来ないのでこれ以上はお迎え出来ません。

子犬を迎えるのって結局フード代とかワクチン代とかあれこれ~~~

って金銭的な事も考えてしまいますが、

子だくさんの方も世の中にいるように

最後はお金じゃなくて愛情とか何かそう言う物のような気がします。

でも、きちんと育てるためのサークルスペースがもう無い我が家では

これ以上迎えるのはやっぱり今いる4匹にも新しく来る子にも

可哀想だと思います。

その辺りは・・さすがに無謀な事はできません。

あとは、時々買い物ついでに覗いて楽しむだけですが・・

とっても可愛い子に出会えた日はそれだけで結構幸せで、

うちの4匹も今以上に楽しい時間を増やして上げたくなります。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

ひなたん

Author:ひなたん
甲状腺癌で
変形性股関節症で
腰椎分離すべり症で
子宮腺筋症で
排泄障害患者

時々3ダックス+1チワワに
散歩につれて行ってもらうのが
闘病の楽しみかな・・(爆)

みんないくつになったの

second birthday

ランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

links

あしあと





   



ジオターゲティング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

10/06/14~

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。