♪ キャラメル カフェ

3ダックス+1チーの毎日

User Tag [ティラミス ]を含む記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nintendogs ではありません・・・

090525a










あのぅ・・・

私、ここに居てよろしいでしょうか??










090525b










よろしくお願いします。(ティラミス

いえ、こちらこそ・・(ぷりん)










090525c










てかさぁ~

私たち、同じショップに、同じ日に来たのよね~

なんだか、腐れ縁ね。










(;^_^A アセアセ…

実はですね、

管理規約を無視して、多頭飼いになってしまいました・・・(爆)

チョコダップル♀

2009年3月8日 埼玉生まれ










ぷりんと同じ時にショップに来た子です。

最初、このチョコダップルちゃんが欲しかったのですが、

チョコダップルで♀というのは珍しいらしくて、

お値段がぷりんの2倍してました(苦笑)

とても手が出ないな~

というのと、黒&クリームの中でぷりんはかなり個性的な感じだったので

ぷりんをひなのお家に迎えることにしたんです。










ぷりんが来てからも何度かグッズの買い足しとかでショップを訪れましたが、

チョコダップルちゃん、なかなか家族が見つからなかったのです。










で、先週の金曜日、

ぷりんのかみ癖がひどいのでショップに相談に行ったのです。

その時、他の三匹の子犬さんが広いサークルの方に出されていて、

「やっぱり、ぷりんも兄弟がいた方がいいかな~」

と・・・










最初は多頭は無理かな?

と考えていたのですが、もし、先で多頭するなら、

二,三年後よりは、同じ月齢の今、一匹も二匹も同じか???

と無謀な事を考えてしまいました(滝汗)










でも、ワクチンや狂犬病、フィラリヤやノミ&ダニの薬・・

避妊手術に何かあったときの医療費。

その事を考えるとやっぱりぷりんだけでいいかな~とか・・

色々悩んでしまいました。










1日置いて、週末・・。

夏に備えてぷりんの「ひんやりシート」を買おうとショップに行ったら・・

チョコダップルちゃんが・・・・・・!!!!!










とっても、お安くなってました。

二回目のワクチンが終わって、生後80日。

そろそろ家族が決まらないと「売れ残り」ちゃん??

そんな可哀想な~~~~










ぷりんを契約したときの店員さんと色々話していて、

やはり、これ以上大きくなる前に家族が決まらないと・・

と言うことでお値段当初より20万円お安くなってます。

あい・・・

ダップルということで32万円もしてたんです。

それがちょうど10万円。

ぷりんと誕生日が5日しか違わないし。










え~~い!!










なるようになる~~~










(…o(;-_-;)oドキドキ♪ 大丈夫かにゃ?)










で、連れて帰ってしまったんです・・・。

チョコダップルちゃん。










ぷりんは戸惑ってました(爆)

その様子はまた追々と・・

と言うことで、チョコダップルちゃんも仲間入りで~す。

ダップルの「ティライス」が来た日



前回書いた様にチョコダップルがひなのお家にやってきた。

先にきたぷりんはびっくり仰天??










チョコダップルは「ティラミス」という名前に・・。

だって、カラーがティラミスみたいなんだもん(爆)










今回は突然契約したので、キャリーも持ってなくて、

お店で通常の「段ボール箱」に入れてくださった。

帰って、その「箱」をケージの前に置いていると、

ぷりんは「不思議」そ~~~な顔をしていた。










ぷりんは「新しい物好き」なので、

何か自分に買ってもらった物は速攻で気に入ってしまう。

だから、時々、「がそごそ」と動く「段ボール」が

自分の為の物なのか違うのか不思議そうだった。










ショップの人は

「いきなりダップルをぷりんのケージに入れても大丈夫」

と言っていたので、

ぷりんちゃ~~ん、妹よ」

と声かけしながらダップルを箱から出してケージにいれた。










ぷりんはしばらく「じ~~~~~」と観察していたが、

割と友好的・・・










と想ったのはほんの5分くらい??










じゃれているだけなのか喧嘩してるのか

初めて「犬」を飼ったひなには判別不明。










もうご飯の時間だったので、

それぞれにご飯を入れてケージの中に置いてみた。

すると、ティラミスはお腹が空いていてすごい勢いで食べてるし。

ぷりんは只今、においにこだわって食べたり食べなかったりしてるし。

アッと言う間にティラミスがぷりんのご飯まで半分食べる勢いだった。










その後は、例え2週間でも一人っ子の女王様をしていたぷりんちゃん、

ティラミスがハウスに入ったと言っては怒り、

ティラミスがロープをくわえて行ったと言っては怒り、

ティラミスがトイレトレーでオシッコをしたと言っては怒り、

ティラミスが水を飲んだと言っては怒り・・・

(;^_^A アセアセ…










最後には

「ガルルルル~~~、ぎゃんぎゃん!」

と言ってティラミスに飛びかかり。

でも、ご飯を食べたばかりのティラミスの方が強かった(爆)










一応、すごい喧嘩してるみたいで心配になってショップに電話で聞いてみたが

「大丈夫」

との事。

多分、2人の間で上下関係とかあるんだろうな~

二,三日戦ってるかも・・。

と言うことで少々心配だったが~










その夜はどちらも静かに寝ていた。

夜中に泣いたり、喧嘩したりはしてなかったし。

まあ、こんな物でしょう・・・。

女王ぷりんはどう想ってるんだろうな~~

これからが楽しみでつ。

(*'v'*)エヘヘ

ティラミスがひなの家に来るまで



ぷりんがひなの家に来るまでの事は昨日書きました

(昨日の記事はここです)

今度はティラミスがうちに来るまでの事です。










ティラミスは2009年(平成21年)3月8日 埼玉生まれ

ぷりんと同じく、生後30日ぐらいでブリーダーさんの所を出たと想われます。

陸路、木場のセンターに運ばれ、身体検査の後、

ひなが買ったショップへ運ばれてきました。

このあたりのいきさつはそのショップでの生体の扱いがそのようです。










ティラミスはぷりんとは違い、

犬舎にいる間は「ワンワン」とよく吠えていたようです。

何日かは一人でケージに入っていたらしいですが、

ケージを出てサークル(? 数匹の犬が入って居るところ)に出されたらしいです。

それからはあまり吠えなくなったと店員は言ってました。

サークル内に2.3匹の子犬が居て、トイレトレーは1つ、

ご飯は競争して食べていたとも聞いています。










ショーケースに並んだのはぷりんとティラミスは同じ時期だと想われます。

生後60日頃に、ショップに並んでいるティラミスとぷりん、

他数匹のミニチュアダックスを見たのですから・・。










ティラミスは「チョコダップル」ということで32万円してました。

とてもそこまでは手が出ません。

それで、他のM・ダックスの中でひなの気に入ったのがぷりんだったわけです。










ぷりんがひなの家に来てから、何度かショップに足を運んでいます。

ぷりんのケアグッズを買い足したり、おもちゃを買ったりするためです。

その時何度かティラミスの様子を見てましたが、中々家族が見つかりません。










ぷりんがひなの家に来てから、ティラミスを迎えるまでの2週間、

何度もショーケースから出されて色んな人に抱っこされたようです。

今想うと、数匹の犬と一緒のケージに入っていたティラミスは

他の犬とのサバイバルで犬社会の事を学んでいたのかもしれません。

しかし、室内犬として

一人がケージでおとなしくしていることは学べなかったのでしょう。

数匹の犬で1つのトイレトレーだと失敗する回数も多くて当たり前です。

でも、他の犬と奪い合って用を足すことは覚えたみたいです。

その辺りがぷりんとの違いですね。










ぷりんは一人のケージでおとなしかったので

トイレトレーで争うことなく自然に、確実にできるようになったのでしょう。

ひなの家で初めてティラミスをぷりんのケージに入れたとき

同じ頃にトイレに行きたくなった2匹はトイレ争奪戦で

ぷりんが敗れて、初めてケージ内で粗相をしてしまったのです(爆)










こうして考えてみると、

ショップにいた頃のトイレの使い方の差かもしれないな~

と言う背景が見えてくるのです。

ドッグトレーナーが

「トイレの躾の進み具合に差があるのは家に迎えるまでのトイレの習慣の差」

と話していたのもわかる気がします。

ダップルのブルーアイ



先日から続けてぷりんとティラミスの食欲不振に発し、

多頭での躾の事についても悩み初め、

生育歴というのを考えていたのですが・・

ひなが2匹を迎える契約をしたショップって・・??

アフターケアーで色んな相談に応じてくれるのだけど、

何となく店員さんによって言う事が違う。

2匹になってからなおさら言う事に食い違いが出てきて、

何となく信用できなくなった。










ネットで何をどうしたらいいか色々差がした結果、

ひなの行動範囲の中にチャンピオン犬のブリーダーさんが居たので

そちらを訪ねて相談してみることにした。

そこで、

い~~~~~~~~~~~~っぱい、怒られちゃった・・・(苦笑)










まず、生後60日ちょっとの子犬を2週間違いで2匹迎え、

しかも、同じケージに入れるなんて、絶対駄目! 

との事だった。

おまけにトイレ1、ハウスも1なんて?????

2匹をいきなり同じケージに入れても大丈夫と言ったショップが信じられないと

言われてしまった。










それから、「ティラミス」の事を訪ねたのだが、

ダップルで片眼がブルーアイなのに

32万円という値段で売っているなんて信じられない

とも言われた。










ダップルって、毛の色が混ざっているので、

違う毛の色の犬を交配させているわけです。

でも、そこには遺伝子の問題で掛け合わせてはいけないカラーがあるそうです。

ブルーアイというのはつまりは色素が薄いということなので、

先天性異常であって、

ひどい場合には弱視や難聴の子犬が生まれてくる確立が非常に高いわけです。










ちゃんとしたブリーダーさんなら、

もし、片眼がブルーアイで生まれてきたら、

血統書無し、繁殖はさせない、という条件なら、3万円程度で譲るというのです。

つまり、ブルーアイの犬に繁殖をさせると

それだけ障害を持った子犬が生まれてくる割合も高くなるわけです。










ティラミスは幸い弱視も難聴も程度はかるく、

ほとんど日常生活に支障はないのですが・・

先日の虫の検査のときに医師にたずねてみても、

ブルーアイと言うことで心配されていたようでした。

ひなの方からたずねたので、医師も答えて下さった感じですが、

どうしても異常が出やすいカラーだし、今は大丈夫だけど、

今後白内障や失明も考えられるし・・。










うちでは、日常生活に支障が出るような障害ではなかったし、

可愛いので特にティラミスの事を問題視してないのですが、

ブリーダーさんからも言われた通り、

「説明があって、それでもその子を迎える」のと、

珍しいからとしかも高額の値札が付き、その上売れ残って10万で

「何の説明もなく、知らないまま迎える」のは違うと想います。










ショップの店長さんが、ぷりんとティラミスが店に入った頃、

「ダップルは珍しいので価格を32万円に設定しました」

と言っていたのだけれど、

もし、それがその店長さんの本当の考えなら「知識がない」ということになりますよね。

知識がある人なら、ダップル模様も特別綺麗でないし、片眼がブルーアイのダップルを

32万円も出して買わないでしょう・・。










職に就いていた頃、重度の障害を持つ生徒に接してきて、

それでも躾けや社会生活を教える事をしてきました。

甘やかすだけが幸せじゃないし、

かといって普通とされていることが普通にできるわけじゃないです。

それでも、人生は快適にかつ社会適応して生きて行かねばなりません。

売れ残りになっていたティラミスですけど・・

うちに迎えてよかったなと想っています。










ブリーダーさんも相談に乗って下さるということなので、

これから2匹の躾けをしっかり出来ればいいな~と想ってます。

(*'v'*)エヘヘ


不思議の国のティラミス


ティラミスが時々外を見て、謎の吠え方をしてます。

「わぅ・・?」

「わぉん・・?」

「うぅ~ん?」

「わん・・・」










家の中をひながうろうろするとき、

「出して~」

とかのおねだり吠えとは違う吠え方です。

しかも、ヒトの方をみてないし。

あきらかに外の「何か」を気にしているようです。










うちの ▽・w・▽スペースはリビングのテラス側です。

だからベランダ菜園とかたまに鳩がくるとか・・

そういうのは見えます。

でも、ベランダは壁があるし、5階なので他には何も見えません。

しかも、夕暮れから夜だし・・・










Σ( ・o・;)ハッ!!










もしかして「幽霊」が見えるとか???

昔よく言いませんでした?

子供の頃、犬が夜に遠吠えするのは

「ヒトには見えない幽霊がみえるからだ」

と・・・・・。

…o(;-_-;)oドキドキ

ま、まさか・・・

幽霊見えてる?????










全く、不思議の国のティラミスです。

このような鳴き方をするのは夕暮れから夜だけなのです。










よ~~~~~~~~く、観察してみました。

ティラミスはずっと外を見つめています。

それから、

「わん・・?」

「わぅ・・?」

そんな感じで時々吠え、時々、少しうろうろします。

でもまた、同じ位置に座り同じように吠えます。

いったいなのがいるのかなあ・・・??????










(・_・ゞ-☆

あ・・・・

ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

分かった!










なんと、ガラスに映った自分の姿を見て、

不思議そぅぅぅ~~~~に、吠えてます。

自分が動けば、相手も動きます。

当然、ガラスに映った自分ですから・・。










夜になると、室内は灯りを点けるから

外が暗いとガラスが鏡のように自分たちの影が映んですね~










ティラミスったら、「ナルシスト」だったりして・・(爆)

  あ、こんにちわ

  あなた、かわいいわねえ・・

  ぷりん姉ちゃんよりもっとおしとやかだし。

  ねえ、どうして、じっとみているの?

  私どこか変?

  こっちに来て遊びましょうよ~


とか・・・(笑)










まったく、おてんばティラミスがおとなし~~~く、

ガラスに映った自分に話しかけるように

「わぉん?」

「わぅ??」

「わん・・」

などと、冷静に落ち着いてるなんて不思議でした。

こう言うときは可愛いんですけどね~

おしとやかなレディーになって欲しい・・

(ΘΘ)ρ

かわいそうなティラミス・・・



ティラミスの血統書が届きました・・・。

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!

@(ノェ・、)@ ウゥ・・・

( p_q)シクシク

。・゚゚・(>_<)・゚゚・。ビエェーン...










子供の頃、「血統書」のある犬って、

「すっごく高級な犬!」

だと思ってました。

例えば毛並みが綺麗でコンテストで優勝するとか・・そういうチャンピオン犬??

だって、子供の頃、友達が飼っていた犬は、

「捨て犬だった」とか「子犬がたくさん生まれたのでもらった」

とか雑種であって、血統書のついた犬など見たことなかったのです。










ぷりんやティラミスは「ミニチュア・ダックスフント」なので

その血統書はついています。

しかし・・・

ティラミスの血統書を見て、予想していたとおり・・・

とても悲しい気持になりました。










ティラミスの父は、シルバーダップルクリームという複雑なカラーです。

母犬は、母の両親(ティラミスの祖父母)はダップルで、

その両親から生まれたチョコダップルでした。










ティラミスはシルバーダップルクリームと

Wダップルの可能性があるチョコダップルという

ダップルの両親からうまれたチョコレートダップルです。

これはかなり危険な掛け合わせですよね・・・。

てか、父のシルバーダップルクリームってどんな色なのよ???










ひなは犬の事は素人です。

遺伝子レベルの詳しい事はほとんどわかりません。

それでも、「Mダックス」を飼いたいと思って調べたら、

「ダップル同士の赤ちゃんは先天性の異常が出る可能性がとても高い!」

ということは調べたらすぐにわかります。

すくなくとも、上に説明したように

ダブルダップルの可能性が高い母とダップルの父です。

かなり高い確率で先天的な異常が出るのはブリーダーさんなら

分かって掛け合わせているはず。

そして、ダップルの両親から生まれたティラミスは片眼がブルーアイなのです。










可哀想なティラミス。

ただ、身体にでる毛の色が綺麗に見えるために無理に掛け合わされた子なんですね。

たしかに、綺麗なチョコレートタンベースです。

そこにクリームが混ざっているようなダップルです。

白っぽい毛はクリームであって、シルバーには見えません。

だから、とても優しい華奢な感じの女の子です。

うちに迎えて1ヶ月半、おてんばで手がかかりますが、

仕草はとても可愛いんですよ。

よそにやろうとは思いません。










ただ、ティラミスを作り出したブリーダーさんは許せない気分。

ブリーダーさんじゃなくて、単なる繁殖家さんって事なのね??

世の中には人気のカラーを作るために無理な繁殖をさせる人がいると聞いていたけど、

まさに、ティラミスの血統書がその現実なのかも・・・・(悲)

最近のティラミス



先日、ベランダ遊びをしたとき、たくさん写真を撮ってみました。

ぷりんの分は既にUPしてみましたので、

( ぷりんの写真はここです)

今日はティラミスを・・。










d-09056.jpg

一人でボール遊びしていたティラミスを上からパチリ。










d-09057.jpg

このイチゴの肩叩き、ティラミスのお気に入りです。










d-09058.jpg

写真を撮ってたら、ぷりんが来たので、急いでくわえて移動しちゃいました。

くわえて歩いている所もとても可愛いのに激写ならず・・・。











d-09059.jpg

「ティラミチュ、こっちきておすまし~~♪」

やっとおすまししてくれました。苦労しました (;^_^A アセアセ…










d-09060.jpg

やっぱり、ティラミスもイスの脚をかじってます。

木製だから噛み応えあるのでしょう・・

壊さないでよぅ~~

屋根の上のティラミス



先日・・

ふと見たら、ティラミスが屋根の上に居た・・・・・

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!











(;^_^A アセアセ…

屋根の上といっても、ハウスの屋根の上です。










d-09074.jpg










夜、とっさのことだったので、写真撮るのが大変でした。

少しくらいですが、ハウスの上にティラミスが・・

どうやら、ぷりんと追いかけっこして飛び乗ったみたい(笑)










d-09075.jpg










どうせなら、このまま、サークルから脱走しようと試み中。

白い丸のなかにティラミスがいます。










d-09076.jpg










さすがにハウスの上ではジャンプして、着地に失敗して、

そのままハウスから転げ落ちました(爆)

ぷりんが救助に向かいました!?










てか~~、

実際、ハウスに飛び乗ったのは良いが、

どうやって下りてよいか分からなくなったのではないか?

という感じでした。

このままではいずれ

「ハウスにジャンプしてサークルを突破する方法」

をマスターしそうで怖いです。

お留守番ティラミス


昨日の朝、9時前にぷりんが避妊手術のために入院してから、

ティラミスはつかの間の一人っ子生活。

ぷりんの事も心配だが、家に留守番ティラミスがストレス貯めませんように。










今日は ▽・w・▽用スペースを

一人がぜ~~んぶ走り回ってOKなので、

午前中は走り回っていた。

おもちゃも、いつもたくさん与えていても、

どうしても「相手」が持っているおもちゃが欲しくなって奪い合い・・

今日はその心配もなく、おもちゃもぜ~~~んぶ独り占め。

大満足にティラミスだった。











ただ、朝ご飯は中々食べなかった・・。

いつもは大体同時に出していても、

実際はぷりんが先に飛びついて食べ始め、ティラミスの方が後である。

先に食べ始めるはずのぷりんが居ないので食べるきっかけがなさそうだった。

出したり、下げたり、また出したり、

何度もフードを上げ下げしてようやく食べ始めた・・・

やっぱり寂しいのかなあ・・・。










12時ちょうど・・

ひなは実家のある関西から妹がひなの手術の見舞いに来てくれるとのことで

JRの駅の方へ迎えに行って、ケーキを食べて来ようと思っていた。

でも、いつもは2匹でお留守番なのにティラミス一人でお留守番できるかなあ・・。

ティラミスに言ってみた。










ひなはお出かけするからね。

3時までには帰ってくるからお利口にしていてね。










以前紹介した躾け本に

「*時には帰ってくるからね」

と伝えるのは間違いでないと書いてあった。

(以前の記事はここです)

お出かけ前は無視していて、知らない間に出かける・・

一般の躾け本にはそう書いてあるのだが、

知らない間に出かけても、やがて飼い主が出かけたことに気付くことになる。

いつ帰ってくるのか分からない不安を与えるよりも

「*時に帰ってくるからね」

と言い聞かすと意外とヒトの言葉を理解しているというのだ。










ティラミスにそう言ってみると、

意外にまじめに耳を傾けているように見えた。

ティラミスがお気に入りのおもちゃで遊び始めた時、

すーーーとリビングを出てしばらく寝室に隠れてみた。

特に吠えたり騒いだりしてないので、家を出た。

家の前でもしばらく吠えたりしないか待ってみたが大丈夫だった。

案外ティラミスは大丈夫なのだろうか??










妹とは約束の時間に会って、約束のケーキを食べて

2時半頃には家に戻ってきた。

ドアを開けると、いつもなら吠え立てるのだが、

珍しく物音がしない。

「ティラミス~~」

と呼びかけてみたら初めて興奮してワンワンと言い出した(笑)

粗相してないか心配だったが、それも大丈夫だった。

おお~~、さすがティラミス!

こう言うとき、ぷりんよりティラミスの方が頼りがいがあるんですよ。










が、










ひなに続いて、妹がリビングに入ってきたら、

「不審者だ!」

という感じで吠え始めたが、すぐに

「前に一度泊まりに来た人だ」

と気がつくと、遊んで欲しくて、興奮して、嬉ションしちゃった・・・(恥)










まあ、お利口のお留守番できたので

ティラミスにはご褒美のおやつをあげた。












ワンピー ホワイトガム骨型ツイストスティック 40本入










これだと、長持ちで必死になって食べてます。

妹と話している間、ティラミスはこれを食べて、

食べ終わったら満足して寝てました。










妹は子供達が待っているからと日帰りで帰ってしまったので、

夕飯の後はティラミスどっぷり大甘えん坊大会~~♪

普段は甘えようとするとぷりんと喧嘩になってしまうので、

2匹ともあまり甘やかさないようにしてますが、

ティラミスにとっては初めての一人っ子体験。

抱っこしてあげたり、お膝に乗せて一緒にTVを見たり~

大満足の大はしゃぎしてました。










初めての一人っ子でぷりんに遠慮無く甘えられたので

ほんとうにティラミスは大はしゃぎでした。

でも、どことなく、寂しそうで、ぷりんを探している様子です。

ベランダにつれていっても、ぷりんはそこにいるのかと探しているみたいです。

いないと分かると、おとなしくお座りしたままで、

いつものように走ったりしません。

やっぱり気になるのかなあ・・・










明日はぷりんが帰ってきます。

多分しばらくは2匹でじゃれ合ったりできないだろけど、

とにかく帰ってきてくれれば一安心です。

お騒がせティラミス


土曜日の夕方、ティラミスも避妊手術を終えて無事に退院しました。

家に着いたティラミスは・・・

いや、家に着く前の病院でも・・

大暴れだったそうです

(-_-;)。。。。。










d-09103.jpg










ティラミスが入院中に掃除して、新しくクッションフロアを置いたサークルにベッド。

ようやく落ち着いたのかしばらく寝ておりました。










が、










(*^.^*)エヘッ










エリザベス2世・ティラミスの写真を撮ってみました。










d-09104.jpg










わを!

いきなりアップです。

可愛いでしょ?

いきなり親バカですが、ティライスは美人です。










d-09105.jpg










でも、ティラミスはかなりのおてんば者です。










d-09107.jpg










病院でも手術した翌日からお世話をしてくださる看護士さん達と遊びたくて

ワンワンワンワンワンワンと吠え倒していたそうです。










d-09106.jpg










退院のお迎えに行ったら、先生から

ティラミスちゃんは、ぷりんちゃんと違い元気ですね」

と言われてしまいました。










d-09108.jpg










それって、つまりはかなり騒がしかったということでしょう・・

(-_-;)。。。。。










d-09109.jpg










お騒がせのティラミスですけど・・

本当は家では断然・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぷりんの方がやかましいんです、ワンワンと。

(;^_^A アセアセ…

とりあえず2人とも無事に手術を終えたので一安心です。

カラーが取れるまでもうしばらくの我慢ですね。

夜明けの大惨事・・!


朝起きて、リビングに行ってみると、

「お部屋」がまるで泥棒さんにでも入られたかのような荒らされ方(`´メ)

早朝6時前だというのに・・










ティラミスゥゥゥゥゥゥ~~~~~~!!!!










と絶叫しちゃいました。











いえ、ティラミスが強盗に襲われた訳じゃないんです。

ティラミスがお部屋を荒らした犯人ですから・・(爆)










先日もブログに書いたように、

ティラミスも今はエリザベスカラーなので家なき子なのです。

( 先日の記事はここです )

家なき子なので今は少し広めのサークルエリアでベッドの上で寝ているのです。

そのサークルの中が、荒らされてました・・・・・・(-_-;)

躾け本の「留守番が苦手な犬」のモデル犬が

いかにも「ぐちゃぐちゃにしました」って言わんばかりの構図そのままに

ぐちゃぐちゃにやられてました。










サークル内にはトイレシーツがびりびりのギタギタになって

散乱してたのです。

うちのトイレトレー・・メッシュカバー付き。

つまり「悪戯防止」のトイレトレーなのです。

なのに・・・(泣)










ティラミス・・、最近、トイレトレーのストッパーを噛み噛みして

開けてしまう悪い癖がついちゃったのです。

エリザベスカラーがあるとおもちゃを出して上げても、

上手くかみつけないんですよ。

落とすともう一度くわえるのが大変みたいです。

いつもは上手に手(前足)でささえて噛み噛みしますけど、

カラーがあると手で持てないんですね。

だから、噛みやすいトイレトレーを噛んでしまうのです。










何度か注意したのですが、注意するとよけいしてます。

天罰も試しましたが効果なし。

何度かおもちゃ遊びでストレス貯めないようにしてたのですが、

昨日の雨では散歩も出来ず、とうとう爆発したみたいです。










大惨事は、トイレシーツびりびりだけでは済みませんでした。

本当に、大惨事でした。











ぴりぴりになったトイレシーツは全て片付けました。

そして、トイレトレーを洗うため持ち上げたところ・・・

シーツはなくともトイレトレーにオシッコしたらしく、

大量のオシッコがリビングの床に~~~~

Y(>_<、)Y ヒェェ!

大惨事です、二次災害ですよ・・・。

シーツがなくてもトレーにオシッコしたんだから、

怒るべきか褒めるべきか・・・

まったくトホホでした。










今朝は疲れました・・

本当に疲れました。

被害が拡大しないように早く片づけようにも

ティラミスを入れるべきハウスを使えないんですよね・・今。

でもって、怒られているティラミスを

「遊んでもらっている」と勘違いしたぷりんはヤキモチで吠え倒し。

まだ6時になってないのに~~

ご近所から苦情が来そうで本当に怖いです~~










早く、エリザベスを返上して欲しい・・。

( ̄_ ̄|||)どよ~ん

夜泣き・・


先日、ティラミスが初めての夜泣きをしました。










うちの2匹はうちに迎えたその日からリビングのサークルの中にいます。

途中レイアウトを変更してクレートをハウスとしておいてますので

そこで毎晩寝てますが、今まで一度も夜泣きはありませんでした。

ありがたや~

なのに・・・










夜中の1時頃でした。

ティラミスがワンワンと吠え初め、

昼間でも時々やってる遠吠えのような鳴き声が聞こえてきました。

今まで夜泣きをしたことがないし、

昼間はたまに車やバイクの音に吠えますが、それも一瞬だし・・

と思って、しばらくそのまま様子を見てました。

でも、今回はいつまで待ってもおとなしくならないので

様子を見に行きました。










もしかして、オシッコやうんち? お腹壊したとか??

そう思ってトイレに入れましたが、する気配がありません。

ぷりんはおとなしく寝ていたのですが、ひなが見に行ったので起きてきました。

トイレに入れてもしないのでハウスに戻して、ひなも寝室に戻ったのですが・・

しばらくしたらまたティラミスの遠吠えが・・










仕方ないのでリビングに戻ってみたら

どうやら近くで夜間工事をしているような灯りが見えます。

静かにしていると時々わずかに

ドドドドドドド・・・・・

と物音がするのです。

ティラミスはどうやら音が鳴っては止み、鳴っては止みするので

気になって吠えていたようでした。










夜間工事では仕方ありません。

ティラミスの声で起きてきたオットーに話して、

ハウスをそのまま寝室に運んでもらいました。

これで一件落着・・・。










と、思ったら・・










ぷりんまで・・(;^_^A アセアセ…










いつも取っ組み合いしてティラミスから逃げてくるのに

それでもお隣にいないと寂しいのか騒ぎ出したのです。

ティラミスはあまり大きな声でないのですが、

ぷりんの声はかなりなので・・

仕方ないのでぷりんのハウスを寝室に運んでもらいました。










吠えたら来てもらえる~~

なんて学習しないで欲しいので

夜間工事がいつまで続くか見てこなくちゃ。

バトル


今日も良い天気・・♪

この所、2匹はリビングに出て遊ぶ時間も増えました。

新しく買った、ベッドとドーム型ハウスもそれなりに(?)使い、

トイレも、ぷりんの方が早く覚えそうな~

そんな今日この頃。

この間まではすごいバトルでした。










d-09136.jpg











トウッ!

あまりの勢いにティラミスのお顔がはみ出しました。










d-09137.jpg










トリャ!

ティラミスは結構しつこく飛びかかります。










d-09138.jpg










ぷりんは疲れて無気力になっちゃいました。










d-09139.jpg










と思わせておいて、いきなり反撃!

さすがにティラミスもびっくり。










d-09140.jpg










なによ~~

やるわねっ!

2匹ともすごい形相です・・・

(;^_^A アセアセ…










d-09141.jpg










ティラミス、お顔が獅子舞みたいです。

まあ、こんな感じで1日何度かはバトルしてますけど、

結局仲が悪い訳じゃないですが、

かといって、とっても仲良しというわけでもありません。

生まれたのが5日しか違わない2匹だし、

永遠にこんな感じだったりして・・・(爆)

べんぴーなティラミス


昨日の朝、ティラミスがまったくフードを食べませんでした。

もしや、また「フード食べない病~~」が出たのかと心配しましたが・・

いや、それよりも全然元気がなくて心配になったんです。










朝、起きて、オシッコを済ませたらリビングを走り回ってました。

その辺りはいつもと変わりなかったんです。

ひなが洗濯物を干すときはベランダ遊びもしてました。

8時頃、朝ご飯にしたらティラミス・・1粒も食べません。

最初は、「いつもの」フード食べない病かな?

と思ったので、そのまま時間が来たら下げました。

午前中は忙しいのでサークルに入っていてもらうと

2匹ともそのまま二度寝状態・・・。

お昼頃、サークルから出してあげたとき、全然元気がないのに気がついたのです。










d-09143.jpg










いつもは部屋中走り回るのに、ぼ~~~としてバナナベッドに乗ってます。










d-09144.jpg










カメラを向けると一応こっちを見ましたけど、

あとはずっとうつろな目をしてます。

どうしたんだろう・・??










d-09145.jpg










そのまますぐに寝ちゃったんです。

とりあえず、朝からまだウンチをしてないので便秘なのかな~と・・。

便秘だからフードも食べたくなかったのかなあ・・・?










d-09146.jpg










安らかに寝てます。

昼間はあまりウンチをしないで、朝晩の2回の事が多いです。

散歩につれて行って運動をしたらもよおすのかなあ・・

でも、元気がないのに散歩に行っても良いのだろうか???










d-09147.jpg










ぷりんはティラミスにちょっかいを出してもあまり反応がないので

かなり心配になったのか、おとなしくしてました。

4時頃目覚めたら、少し元気になってました。

昨日、もいつも通りのフードやいつも食べるおやつ以外

特別な物を食べさせたわけじゃないですが、

何か消化不良だったのが、少し消化したのか?? という感じです。

お腹もすいたのか・・コングに詰めたフードは食べました。











夕飯は早めに食べさせました。

少しためらってましたが、時間をかけて完食。

夜の散歩に行ったらウンチでるかも~~!

とにかく、「べんぴー」なのは確かなので、出て、元気回復すればまずはよし。

駄目なら明日は病院かな~

と思った時、ふとオットーが・・

ティラミスは、木のたべすぎじゃ・・・」

は? 「木」???

木って何ですの????










実は、もってこい遊びに使う木の棒のおもちゃです。

以前からその木の棒は噛み心地がいいのか良く噛んでました。

でも、どうやら、日曜日にリビングで家具を噛んで怒られた後、

そのおもちゃの木の棒をずっとかじっていたようです。

見たら・・・端の方がかなり無くなってました・・・かじり取られて・・。

(;^_^A アセアセ…

そう言えば、床に木くずが一杯落ちてました・・。

大した量じゃ無いとは言え、木の破片が消化不良で便秘なのか・・?????

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!










最終的に、夜散歩でウンチはしたようですが・・

オットーが散歩につれて行くので出た物に木の破片があったかは分かりません。

とりあえず、今朝は普通にウンチをしていたし、元気回復したので・・

おもちゃの木の棒・・要注意です。

昼間のティラミス

d-09166.jpg










グデッ・・・

昨日のティラミス

お昼にサークルから出してあげても

珍しく走り回ったりしないでそのまま昼寝・・・。










d-09167.jpg










ちょっと呼んでみる・・。

振り返ってますけど・・・











d-09168.jpg










また寝ました(爆)

どうしたんでしょ??

考えてみたら、最近、晴天の日は毎日こんな感じです。










d-09169.jpg










どうしちゃったんでしょうね~

お転婆ティラミスだったのに・・

いつもサークルから出たら走り回って

ぷりんにタックルして取っ組み合いするのが日課だったのに・・・










d-09170.jpg










今日も同じスタイルで同じ雰囲気でくつろいでます。

ここで

「散歩、行きたいひとーー」

と言うと、豹変するのかなあ・・・?

只今のご飯騒動~



オランジェが我が家に加わってから・・

ティラミスのフードの食いつきがさらに悪くなりました。

( ̄_ ̄|||)どよ~ん










ひなは毎朝5時頃目覚め、5時半頃にはリビングに行きます。

3 ▽・w・▽はリビングにあるそれぞれのサークルの中のハウスで寝てます。

6時半頃、トイレトレーの掃除をしてシーツを変える頃

3匹が目覚めるので、ぷりん、ティラミスの順にトイレエリアに連れて行きます。

オランジェはまだサークル内にあるので勝手にしてますね。

その後、8時頃までねーたん2匹はリビングで自由にしてますが・・・

その間の中頃の時間帯に朝ご飯のフードを出します。










ぷりんに出して、ティラミスに出して、最後にオランジェ。

ぷりんとオランジェは速攻で食べますが、ティラミスが食べないんです。

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)










どうしたのかなあ・・・

オランジェのご飯を気にしていて、

オランジェのふやかしたフードが欲しいのかなあ・・・。

ぷりんはオランジェが来てから、

ユーカヌバをBoschに少し混ぜることで食欲は回復し、

普通に食べてくれてます。

銘柄というか匂いに拘っている様子のぷりんはこれで特に問題無く

出されたご飯をいつも通り平らげます。

ティラミスは一体何が気になるんだろう・・・。










ティラミスは、今までの生活の様子から、

銘柄や匂いに拘ってフードを食べない・・

と言うことは無かったと想います。

ただ、ぷりんが食べない様子を見て、自分も遠慮しているようなことはありました。

でも、今回は弟オランジェが来て、

そのオランジェはすごい勢いでご飯を食べてますので、

誰かに遠慮して食べないと言うことはないと思うのですが・・・。










この1週間は、朝はこんな調子でティラミスは食べない日が続き

夜はさすがにお腹が減っているのが少し遅れて食べ始め、完食してます。

だからやっぱり、匂いや銘柄で拘っているわけじゃないと思います。










う~ん・・・

もしかして、日頃お転婆で人見知り(犬見知りか?)しないティラミスですが、

やっぱり、今まで自分が妹でしたい放題だったのに

弟犬オランジェが来て、したい放題なのがストレスなのかなあ・・・。










うちに来た時のティラミスは犬見知りはしなかったけれど、

人にはあまりなつかないのかな??

と思うくらい、人との遊びより犬同士の遊びが好きでした。

最近、ようやく「私ももかまって~~」という自己主張が出来るようになって

可愛さが増したなあ・・と思って居たので・・。










勿論、今まで通り、ねーたん2匹の時間を確保して、生活し、

その後で弟犬に必要なケアや遊びもするようにしています。

来たばかりの子犬ばかり可愛がって先住犬との関わりが薄くならないように、

オランジェを抱っこする前には先にねーたん2匹も抱っこし、

今まで通り、あるいは今までより少し多めに2匹と接するようにしてます。











でもやっぱり、今まで「末っ子」だったポジションを

オランジェに奪われたティラミスには少々ストレスなのかなあ・・。

まあ、甘やかし過ぎないように甘やかし、

3匹の犬関係に慣れてもらいたいと思います。

が、

ご飯だけは食べて欲しい・・・・。

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

妥協も大事なんだって。



この数日悩んで居た、ティラミスのご飯食べない問題・・

あっさり解決しました(爆)










何がどう、簡単に解決したかと言うと・・・

ティラミスのフードの上に

オランジェのふやかしフードをほんのちょっと乗せてあげただけです。










ティラミスのフード食べない問題は、

匂いや味の問題でなく、オランジェの事が気になるだけなのです。

でも、ティラミスは、ぷりんより人の言葉がわりと聞けるので

一度ちゃんと話してあげようと思いました。










まず、オランジェのフードボールを見せて、

「これ、オランジェにあげるからね」

と話したのですが、あきらかに不満顔。

ドライのままのフードとふやかしたのでは見栄えも違いますしねえ・・

それにお湯でふやかしているので匂いも際だつのかも知れません。

「オランジェはまだカリカリのままじゃ食べられないからね」

と話しても、納得出来てない様子。

そのうち、オランジェのご飯を舐め出す始末・・・

ま、この辺りまでは予想通りでした。

多めに作っておいたのでまあ、いいのです。

ティラミスがオランジェのご飯を食べてしまったら、

 オランジェのがなくなって、オランジェのお腹がへっちゃうよ」

と話しても、全然聞いてません(呆)

少々無理矢理やめさせて、

「じゃあ、オランジェのご飯ちょっともらおうね」

ということで、ティラミスのドライフードの上に小さじ半分ほど乗せてあげました。

すると、今度は速攻で自分のフードを食べ始めました(笑)










結構単純なんですね、ティラミス。

ふやかしフードを味わった後いつも通り、

ぱりぱり・・・コリコリ・・・

とドライフードを丁寧に噛みながらしっかりご飯を食べました。

その後は毎回、あらかじめティラミスのフードには

ほんのちょっとオランジェのふやかしフードをのせてあげてます。










ぷりんは匂いが気になるのでboschにユーカヌバをミックスすることで

ご飯をちゃんと食べるようになりました。

ティラミスはふやかしフードを少しだけ分けて上げることで

ご飯をちゃんと食べるようになりました。

これは、まあ、言い換えれば「解決」というよりは

「妥協」ということでしょうか・・・。

いや、もっと言い方を悪くすれば「甘やかし」ですね(苦笑)

でも、躾は「我が家流」であって、

問題行動はヒトにとっての問題行動なので、

どこまでヒトとイヌが共生するために歩み寄れるかと言う事だと・・

矢崎氏の躾け本には書いてありました。










我が家流・・

都合の良い言葉かもしれません。

でも、言い換えれば素晴らしい言葉かもしれません。

もちろん、「我が家流」が他人に迷惑をかける状態ならそれは駄目でしょうが・・。

例えば、我が家の中でのフード問題も、

ペットホテルに預けたときはホテルのフードをもらっても

ぷりん&ティラミスは普通に平らげてます。

ペットホテルの係の人を困らせるような事はありません。

ティラミスのぴょんぴょんウンチ状態も、我が家では相変わらずぴょんぴょんです。

でも、ペットホテルではどうやら普通の犬スタイルのウンチしてるそうです。

だからペットホテルの人にぴょんぴょんうんちスタイルで迷惑をかけてないようです。

「うち」だから甘えているのでしょう・・

「うち」だと甘やかしてもらえると思っているのでしょう。

でも、何もかも甘やかしているわけではないので、

「ご飯」のことだけは甘やかしてもいいかなと・・。

銘柄どんどんかえちゃうとそれこそ我が儘になっちゃうので、

ふやかしたのを乗せるぐらいは「歩み寄り」ってことで・・。

最高ーーー!   って???



買っちゃったんです・・・

噂のあれ。

▽・w・▽好きの方なら1度は興味を持たれたかも??










バウリンガルボイス ピンクバウリンガルボイス ピンク
(2009/08/27)
タカラトミー

商品詳細を見る











土曜日にららぽーとへお買い物に行った時、初めて実物を見たのです。

すっごく欲しくなってしまって・・・

でも定価だとおよそ20000円もするんです。

この所 ▽・w・▽goodsに散財してますので・・

思いとどまって買わずに帰りました。

でも、アマゾンで見たら約10000円!!

速攻でポチッちゃったんです(滝汗)










翌日到着しました。

で、早速「ティラミス」に!!

ぷりんよりティラミスの方がよく吠えます。

一応、毎日付き合っているので、大体言いたいこと、

つまり吠えている理由は分かっているつもりなのですが、

ぜひティラミスが何を思って吠えているのか聞いてみたい!!










まず、いつも吠えるインターフォン・・・

それからオランジェをかまった時。

この2つを確かめてみました。










ピンポーン・・


わんわん、ワンワンワンワン・・・・・・・

解析中・・・

おおーーーーー!!!










チャイムの音は室内で設定して試せますので人が来なくても大丈夫、

何度か鳴らしてみたら、思った通りの通訳が・・










「サイコーー」

「遊んでーーーー」

「たのしーー」










(ΘΘ)ρ

やっぱりね・・

決して「怖がっているのではない」と思っていたので・・

宅配の人が来ようが、新聞の集金の人が来ようが、

とにかく誰がきても嬉しそうに尻尾を振って騒ぎます。

怖くて震えている子犬よりはいいと思うのですが、

ほんと・・・よく吠えちゃう困ったちゃんです。










次、オランジェをかまっているとき吠えるのは・・・。

と言うことでオランジェを抱っこしてみました。










ワウワウ!!

ワウワウ、ワウワウワウワウ!

解析中










うひゃひゃ・・・

やっぱりそうか~










「抱っこしてー」

「ねえねえ」

「私の事愛してる」

「もっとお話しようよー」










やっぱりヤキモチだったんですね・・(苦笑)










いつも大体思っていた事が当たっていて、かなり嬉しい気がします。

特にティラミスはオランジェが来たことで

「真ん中の子」

になってしまいました。

ヒトとイヌでは違うかもしれませんが、

どうしても生徒指導をしていたとき

真ん中の子には共通した悩みがあったように思ってましたので・・。

多分、ティラミスはお転婆な所が大いにあっても、

一応先住犬ぷりんにはそれなりに気を遣っていたと思います。

ぷりんを抱っこしてても「私も、私も~」と甘えることがほとんどなかったので・・

でも、オランジェが来たら、そういう自己主張がちゃんとできていたんですね・・。










バウリンガルはTVで時々見る鈴木松美氏が開発協力しているとのことで

買う気になっちゃったんです。

音声、音響科学では第一人者として活躍している人です。

膨大な声紋のデーターから犬の感情を分析しているとのことです。

ただ、これに全てを頼るのはちょっと無理な気もします。

自分の家の犬は自分たちとの付き合いによって感情が発生して

それを伝えようと吠えるわけですから。

ひなは、たまたま、自分が感じていたことが、

この「機械」も同じ判定をしてくれた・・

そう思うとちょっと嬉しくて、これからも頑張ろう!!

という気持になれたので買った値打ちはあったかなと思ってます。

次はぷりんが掃除機に吠える理由を調べてみたいです~

(*'v'*)エヘヘ

3匹、日々成長中・・



コンデジの調子が益々悪くなり・・

ちょっとした記録写真を撮るのが不便になりました。

右手の指先の感覚がおかしいひなはデジイチを落っことしそうになりそうです。

久しぶりに3匹の様子を撮ってみました。










1番、末っ子オランジェ

昨日、無事2回目ワクチンを終えました。

あと1週間ほどしたらねーたん達と遊べます。

体重測定は2.06kgでした。

只今、ねーたんからのお下がりお洋服で練習中~










d-09221.jpg










最初はおそろの赤を着せました。

でも、3日ほど練習させたらすでに小さそう・・

なので微妙に大きい黒を・・。










d-09222.jpg










嫌がらず着てくれてます。

ねーたんの時はこんな感じでした。










090601c










小さかったねーたん2匹は成長しましたね~

で・・・・










d-09223.jpg










これね、我が家に1台だけある石油ファンヒーター。

▽・w・▽が3匹いると危ないのでつけられないな~

と悩んでいたのですが・・・

赤い○の中・・・

電気の線を食いちぎった子がいます。

幸いコンセントはささず待機状態だったので感電する事はなかったのですが、

もう使い物になりません。










d-09224.jpg










これは・・ひなの携帯の充電器のソケット・・。

線はありません。

これはうっかりテーブルの上から転落したのをかじった子がいたんです。

この2つ・・・犯人はこの子なんです・・・・。










d-09225.jpg










ひなの嘆きを知らんぷりでお気に入りのベッドでくつろいでます。

そう・・ティラミスです・・・・

@(ノェ・、)@ ウゥ・・・










嘆きのひなですが・・嬉しい事も。










d-09226.jpg










友達からリンゴ第一号が届きました。

友達の家はリンゴ農園なので毎年1箱送ってくれるのです。

もう、リンゴ大好きひなはこの季節が楽しみで・・・。

毎年食べきれなくて年明けにはシロップ煮にを作ったりしますが、

今年は ▽・w・▽達のおやつにもいただくつもりです。










d-09227.jpg










リンゴ撮影中、お座りで待機していた我が家のグルメ犬、ぷりんちゃん。

待ちきれずにジャンプしちゃいました・・

(*'v'*)エヘヘ

はいはい・・

今日のおやつにみんなでいただきましょう~~♪

1匹散歩




一昨日、初めてオランジェの昼間の抱っこ散歩に行った。













さすがにねーたん2匹を散歩させながらオランジェは抱っこ・・は無理なので、

ねーたん2匹の夜散歩の時、オランジェはひなが抱っこ散歩と思った。

が、やっぱ、その時刻にひなのパワーが残ってなかった(苦笑)

この際思い切って、ねーたん2匹もオランジェも、昼間の1匹散歩をすることにした。













オランジェも2回目のワクチンが過ぎ、生後2ヶ月半になったので、

やはり今の内に抱っこで外に連れ出し社会化を進めなければならないと思った。

右手のしびれが気になるのでスリングに入れての抱っこ散歩。

怖いのか、寒いのか・・? 少々震えてました(笑)

初めてなので、お決まりお近くコースで、うちの前から線路沿いの道を駅前に。

駅の周辺を1周して、ロータリーを回って帰りました。

うちは田舎の方なので車もあまり来ないし、人通りもそこそこ。

かといってまったく人通りも車もこないとちょっと刺激不足??

オランジェはまだ怖い物知らずだし、好奇心も旺盛な方なので、

特別びっくりするような事はなかったです。













さて~、

オランジェの抱っこ散歩から帰ってきたらティラミスが拗ねてました(爆)

お留守場をする ▽・w・▽は最初の15分を楽しめるおもちゃなどがあれば

後は静かに寝ていることが多い・・・

と言うような事が躾け本に書いてありました。

ティラミスも、オランジェを連れてそれとな~~く出発するとき、

大きめのガムを上げたので喜んでましたが、

ひなが玄関まで来た時、お散歩の気配を察知したらしく、ソワソワピョンピョンしてました。

吠えないのでありがたいのですが、サークルへの飛びつきをします。

返った時はガムを食べてのんびりしてましたけれど、

やっぱりどことなく拗ねている様子・・。

その後連続でオシッコを失敗していたので、昨日はティラミスの一匹散歩にしました。













ティラミスの1匹散歩は、もっと幼犬の頃にひなはあまり出来ませんでした。

体調が悪かったり、梅雨で雨降りだったり、チャンスを逃し、

数回だけ1匹散歩であとは2匹での散歩ばかりでした。

とにかく2匹とも散歩に出ると分かると大はしゃぎで興奮しまくるので最初が大変です。

引っ張られても急がないように声をかけると最初の70M位で落ち着いてきます。

大体は引っ張らずに歩きますが、かといって「ついて」の指示語が分かっているわけではありません。

とりあえず近くの広場に行って、

広場での「オスワリ」練習をしようと特別なおやつも持って行きました。

昼間はあまり人も居なくて、ひなはベンチに座ってのんびりしながら、

時々不意打ちに「オスワリ」と・・・。

最初の3回は家と同じ感じで「オスワリ」をしてくれました。

それでおやつをすぐにあげて「ヨーシ、ヨシ」と褒めながら撫でました。

でも、躾け本におやつをあげないで言葉だけのご褒美にして、

おやつを上げる回数は少しずつ減らす・・と書いてあったのを思い出しました。

それで4回目は言葉と撫でるだけにしたら・・・・

5回目は「オスワリ」と言っても全然座りません

(ΘΘ)ρ

ティラミスはそう言うところあるんですよね~(笑)

キッチン訓練所でもフードを使って練習をしていると、

フードに飽きたら食べないし、指示した動作をしなくなります。

ティラミスの場合、

「おやつがもらえるからやろう」

という気持にさせない事がポイントかも。













それと、昨日の夜は家の中でオランジェのお散歩練習もしました。

首輪にはもう慣れてくれたようで嫌がるような素振りはありません。

リードをつけるときも、

今では興奮してはしゃぐ事もないので落ち着いてつけられました。

が・・・

やっぱり、リードがあるので自由に行きたい所へ行けないので

ふてくされているというのか・・・

大の字に伏せでモップ状態になってました(笑)

とにかく初めてなので「リードで歩く」事より、

「好きなところにいけない」

と言うことを学んでくれたらそれでいいので・・・

10分くらい、リードを持って同じ場所に立ってました。

やがて諦めたのか「オスワリ」をしていたので・・

「オランジェ」と声をかけてみました。

(*'v'*)エヘヘ

ちゃんと見上げてひなの顔を見ました!!!

わ~い、嬉しいな。

アイコンタクト、少しは出来るようになったのかな??

まぐれかも知れないのでもう一度・・・

ちゃんとします・・。

5回出来たらいいのに・・・・・

と思ったらちゃんと5回してくれました!!!

うひゃひゃ~~

(^_^)( ^_)( ^)( )(^ )(_^ )(^_^)クルクルー

ねーたん2匹の時は幼犬の頃に躾けるチャンスを逃していたので

かなり嬉しいです。

ねーたんたちもまだまだ躾けに遅いわけじゃないですから

「これから頑張ろう!」

っていう気持になれますね。













とにかく、最近はパワー不足というのか・・

朝エンジンがかかるのが遅く、夕方早めにバッテリー切れ・・

みたいな状態で、あまり体調がよくはないのですが、

昼間の気分の良い時間は ▽・w・▽達と楽しく過ごして、

後は早めに養生~みたいな感じなのです。

でも以前みたいに井戸の底まで落ち込んだりしなくなったので

ほんと ▽・w・▽達は癒しの元です~



あ・・・

Agのペットシーツ、只今検証中ですので、もうしばらくお待ちください。

オランジェ&ティラミスの謎




d-09236.jpg













我が家の2番目の ▽・w・▽、ティラミス(右)

もう生後9ヶ月になりました。

そして、我が家の3番目の ▽・w・▽オランジェ(左)

まだ生後2ヶ月と24日です。













実は、

この2匹・・・













同じ犬舎の出身だと言う事が判明しました。













先日、オランジェの血統書が届きました。

見てみると何処かで見覚えのある繁殖者の名前。

オランジェティラミスも埼玉出身だということは分かっていたので

ティラミスの血統書を見てみたら、同じ繁殖者。

まあ、ティラミスはチョコダップルのロングだし、

オランジェはレッドのワイヤーなので、親犬は同じではないですが・・。













オランジェをショップで契約したとき、

先住犬ぷりん&ティラミスの話しもしていたし、

3匹とも同じショップで契約しているので、

もしかすると、オランジェティラミスは同じ犬舎かも?

と言うことはショップの人も言ってました。

しかし、本当に同じだったとは・・・・。













今の所、オランジェはティラミスとは仲良しで、とにかくよくバトルをしてます。

オランジェはまだ子犬で悪戯をしたり、じっとしてないので、

ティラミスはちょうどよい遊び相手です。

ティラミスも犬同士の遊びがすきですぐにぷりんやオランジェにバトルをしかけます。

だからちょうどよいのかも。

同じ犬舎の匂いがするのかなあ・・・?













でも、オランジェはぷりんと仲が悪いと言うわけではありません。

ただ、ぷりんはオランジェよりちょいと大人になったのか落ち着いてます。

オランジェはまだまだ2ヶ月半の子犬ですし、

パワーが無くてティラミスとのバトルに疲れるとぷりんと一緒にベッドの上に座ってます。













それにしても、オランジェの血統書を見ると・・・。

オランジェの母犬や母犬の方の祖父母はスムースのダックスらしいです。

父犬の方は祖父母などみなワイヤーでしたけれど・・・。

ワイヤーはスムースと掛け合わせるのが一般的なのでしょうか???

ワイヤーのダックスについてはまだまだ情報が少ないし、

頭数も少ないのでよく分からないですね。

とりあえず、元気に病気をせずに育ってくれたらそれでいいです。

今の所、オランジェが一番身体に問題無く元気です。

何をしているかと言うと・・


ティラミチュン・・・

ティラミス、チュン、チュン、

ティラミチュン。

最近変な歌を作っているひなでつ。

(*'v'*)エヘヘ













d-09245.jpg













仕草が一番可愛いのはティラミスなんですが・・・

この得意げな可愛い様子の後に、

事件が起こってしまったのですぅぅぅ~~













d-09246.jpg













おやつをくわえるティラミス、美味しそう??

これは最近3回食のオランジェの昼食の時、

ぷりん&ティラミスはちょっとしたおやつをもらうんで・・

この日のおやつは・・













d-09249.jpg

ペット/ゴン太のササミ巻き巻き さつまいも 410g













これです。

結構噛み応えがあるみたいなので買ってみました。

オランジェはまだもらえませんが、

ぷりん&ティラミスは気に入ったみたいです。













d-09247.jpg













ティラミス、おやつをくわえて嬉しそう~~♪

って・・・

違うんです!!!

大変なんです!!!!!













このおやつを上げたとたん大喜びで

おやつをくわえたまま柵に飛びつき・・・。

これは・・

いつもの様子からして・・・

(・_・ゞ-☆、(--;) ウ













多分、うんちでしょう・・・(恥)













しょうがないです・・

サークルに入って落ち着くとしたくなるらしい。

でも、おやつが出てきて・・

困ったな~~

って事だったんでしょう。

トイレエリアに連れて行きました。

さあ、大変・・・。













ティラミス、以前の記事に書きましたが、

ウンチをするのに柵に飛びついてピョンピョンしないと出ないのです。

変な癖がつきました。

でも、病院で相談したのですが、

「そういう癖の子いますね~」

と言われたので無理には治さなかったので・・

そのティラミス・・

おやつは食べたいし~~

でも

うんちはしたいし~~

で、おやつくわえたまま、ピョンピョンしてるんです(大恥)













何度かおやつを口から出させ、

さっさとウンチしちゃうように試みたのですが・・

おやつを預かると気になってウンチどころじゃなかったみたい。

それならそれで、さっさと食べればいいのに・・・。

まったく、ティラミス自身もどっちを先に済ませたらいいかわからなくなったみたいで

おやつくわえたままピョンピョンしてました・・・。













d-09248.jpg













全くもう・・・

お行儀が悪いですよ。

この後しばらく大変でした・・・

( ̄_ ̄|||)どよ~ん

分離不安




以前から気になっていたのだが、

ティラミスは、軽い分離不安ではないかと思う。













ヒトの世界でも、イヌの世界でもこの頃分離不安が多い。

ひなの場合、不登校を起こす生徒を専門に扱う

医療機関内の学校に勤務した経験があって、

ヒトの分離不安に対する知識は多少あるかもしれない。

イヌの分離不安は・・・

多くの場合はお留守番練習をしっかりすれば回復することが多い様だ。

ヒトの世界でもイヌの世界でもそうだけれど、

「分離不安」というのは分離(自立)することが不安なのは誰にでもあることだ。

問題なのはその不安のため、自分の身体を自分で傷つけてしまう事にある。

そう言う意味でティラミスはトランス状態に陥るので分離不安だと思われる。

なお、犬のしつけきちんとブック「留守番上手になる」編によると、

犬の不安度をチェックした時に、

飼い主さんが離れても床にまいたフードを平気で食べる子なら

「なんちゃって分離不安」

といって、単に留守番に慣れていない子である可能性が高いらしい。

ティラミスの場合、床にフードや、あるいはお気に入りのおやつを上げたところで

トランスに陥っているときは食べないのでやはり分離不安だと思われる。













(;^_^A アセアセ…

知識はあっても、なかなか治すのは難しいですね。

教員をしていた頃、不登校を起こし自傷行為をする子の親に対し、

色々なアドバイスをしても、父親と母親で意見が合わず、夫婦喧嘩が勃発。

そう言う両親の関係を敏感に感じ取って子供が分離不安に陥るのだから

犬も同じですねえ・・・

うち、断然ひなが家にいる時間は長いし、

反対に通院の日は1日家を空けてしまう事が時折あるので、

「お留守番練習」は大体しました。

だからあまり問題無いと想っていたのですが・・・

問題はオットーなんです・・・・(恥)













オットーが出かける時に限ってティラミスがパニックを起こします。

ぷりんはそれでも諦める事を身に付けてくれましたが、

ティラミスは、サークルへの飛び付きでトランス状態に・・。













やっぱ、家族が躾けに対して同じ態度で接してないと

こういう事が起こるみたいです。

我が家はヒトが2人でイヌが3匹です。

▽・w・▽達に対する態度は統一しないといけないですね・・・

お風呂~~♪



暮れもすぐに押し迫りそうな今日この頃・・。

▽・w・▽達のお正月の準備はシャンプーから。

まずはティラミス













d-09250.jpg













お風呂上がりティラミス

お風呂ももう慣れたのか、

水が怖いと言うこともなく、

シャンプーが嫌いと言う事もなく、

お風呂タイムは「遊んでもらえる時間」

と勘違いしているようで・・

ティラミスもぷりんもお風呂は意外におとなしいです。













d-09251.jpg













いいな~、いいな~、ぼきゅも遊んで~(オランジェ

あたしも、お風呂入りたいです。(ぷりん)













d-09252.jpg













ドライヤーも怖くないみたいです。

お風呂上がりのドライヤーは勿論必要ですが、

ティラミスは自分のお風呂じゃなくて、

ひながお風呂でシャンプーの後の髪の毛を乾かして居るときもやって来て、

ドライヤーを向けてあげると喜んでます(爆)













d-09253.jpg













幸せなのよぅ~(ティラミス

冷風でお仕上げ中。

ティラミスの幸せタイムはこうして終わりました~~













で、続いてオランジェがお風呂に・・・

残念ながら、今回は2匹が続いてお風呂だったので、

オランジェの写真は撮れませんでした~

お風呂に入った後って犬達、トイレが近いのか、

頻繁にオシッコに通うので見張りが大変なのです・・・

(;^_^A アセアセ…

来週はぷりんの予定です。

クリスマスイブだと言うのに・・・



今日はクリスマスイブです。

クリスマスには ▽・w・▽用のケーキを買って、

一緒に食べようと思っていたのですが、やめました。













数日前からティラミスのフードの食いつきが悪くなり、

今朝はとうとうフードを食べませんでした。

空腹で嘔吐してたんですが・・・

それでも食べませんでした。













今週の初めからアイコンタクトの練習をして、

少しずつですけど、継続していたら良い効果が見られて来たな~

と思っていたのですが・・・

やっぱりフードや食べ物を使う練習は落とし穴が。













ぷりん&ティラミスは我が家にきて2週間でフードを食べなくなって、

「ドライフード」を食べないのだから、

それを使って躾の色々なトレーニングが出来なかったのだった・・

と言うことを思い出しました。












躾けの本によると、アイコンタクトなどのトレーニングは

「ワンちゃんが喜ぶご褒美を使って練習しましょう」

とありました。

鼻先にフードを握った手を差し出し、ついて回るかどうかというのがポイントだそうで・・。

また、トレーニング内容によってご褒美をグレードアップするともありました。

ぷりんとオランジェはフードで練習するし、

また、グレードとしては、食事用のフードでなく、

サンプルなどをもらった別の銘柄だと匂いや味が違ってご褒美になる

との事だったので、それでも大丈夫でした。

でも、ティラミスは、フードではまったく喜ばないし、見向きもしませんでしたので、

サツマイモ系のおやつスティックを小さく刻んで用意していたのです。






ぷりんはそれで問題無く食事のフードを食べているのですが、

ティラミスが全く食事のフードは食べません。

一応、20分程で食べなければ片づけました。

お腹は空いているのだと思います。

食糞はするし、ティッシュペーパーを食べようとしてます。

でも、ドライフードには見向きもしないんです。

試しに、ご褒美用のおやつをドライフードより小さくして、

落とした振りをしました・・・

それは食べるので、病気でなく我が儘なのだと思います。













ただ、分離不安の症状もあるので、

多分、ストレスと我が儘の両方の様です。

あ~・・・

また、根比べの闘いがはじまるのかなあ・・・

今やるべき事は、根比べ。

だから、フード以外の物を与えないでいます。

今日はクリスマスイブだけれど、 ▽・w・▽用のケーキは買いませんでした。

さじ加減が難しいのですが、とりあえず頑張ります。

ティラミスの健康問題



オランジェの、3回目のワクチンの時、

ティラミスも診察してもらう事にしました。













体重測定 生後294日目 3.92kg

わーい、少し増えた~

と喜んで居るのは飼い主だけ??

医師は前回(3ヶ月前)からの増加で、

「これ以上増やさないように!」

と言ってました。

この動物病院の医師はかなり体重を気にする方で

他の患犬の飼い主さんも待合室で気にしてました。

ティラミス、肥満ではないし、今がベストな状態です。

このまま4キロ程度でいられるよう気を付けたいです。













さて、1つ目の気になる点は、片眼が赤いことです。

多少涙が多いけれど、目やにがひどいというわけではありません。

我が家に迎えた時から赤かったのですが、その時は結膜炎で目薬を処方されてます。

結膜炎自体はよくなったのですが、それでもかなり赤いのです。

その頃から医師に「注意するように」との事だったので今回も見て頂きました。

結膜炎ではないようですが、充血しやすいので目薬を処方されました。













2つめは、咳が良く出ること。

風邪(ケンネルコフ??)だとしたら、

ぷりんとオランジェにもとっくに移っているかも??

もう1ヶ月以上前から続いてます。

最初は水を飲むときにむせたのか・・

と思っていました。

でも、むせているような咳ですが、

水を飲んでない、

普通に遊んでたり、寝ているときも急に咳き込みます。

それを見て頂く事に・・。













まず、レントゲンを撮って、その後に心電図検査。

しばらくまたされましたが、結果・・、

心電図では右室肥大・・・?の疑い、

レントゲンでも右側がやや大きい、

それから肺にかげがある・・?

というのです。













医師は、この心電図の波形から考えられる病名を1つずつ説明してくださり、

でも、どれにも該当してないようで、深刻な問題ではないそうです。

それでも心臓の右側がやや大きい事には違いなく、

今後は続けて観察しておいた方がいいそうで、

まず、毎日咳が出た時間帯や様子の記録をとるように言われました。













肺の影は、一応ケンネルコフを疑って、それに対応する薬を処方されました。

ケンネルコフは飛沫感染するので、当分散歩は中止で、

ぷりんやオランジェとも隔離・・・といわれたのですが、

実際、狭い我が家で完全に隔離するのは不可能(汗)













医師としては、何か異常があれば出来る限り発見して治療したい

と思っていてくださるのはよくわかる。

今回診て頂いて特別悪い症状ではなかったのでそれは安心なのだが・・。

日々、一緒に生活している家族としては、

ティラミスは、お転婆で明るい性格ではあるが、

遊んだり散歩の後、ひどく疲れて他の子よりも早く眠ってしまう事がほとんど。

体力がないのかもしれないし、息切れしているように見える。

寒くなったからなのかなあ・・・。

我が家としては、ティラミスを迎えた時、

両祖父母がダップルで、両親はダップル、

そのダップルの両親から生まれたダップルなので、

万が一にも遺伝的に心臓に問題があっても、

「その子の一生」が充実していればそれでいいな

と思った。

今はまだ心配するような様子ではないです。

取り越し苦労かもしれないし。

でも、生きているヒトもイヌにも与えられた寿命はあるし、

楽しく充実した生活になるよう気を付けて行こうと改めておもいました。













それにしても・・・

(-_-)・・・。

ティラミスのご飯食べない&分離不安症の傾向・・。

こちらも医師に相談しました。

うちのかかりつけ獣医は皮膚科が専門で躾には詳しくないといいながら、

一応のことを説明してくださった。

フムフム・・。

私が考えて居る事とほぼ同じ。

もし、どうしても上手くいかずに、

2才、3才になってから手がつけられなくなる可能性があるなら

今から分離不安に詳しい獣医やトレーナーを訪ねた方がいいとのこと。

ただ、犬の分離不安、その子の持って生まれた性格もあるけれど、

半分は、飼い主の問題もある。

だから、カウンセリングに長く時間がかかるとのことで・・・

(;^_^A アセアセ…













いやはや・・

(;^_^A アセアセ…

どうして、汗かというと・・

私が、ヒトの子供さんの分離不安を治療する

医療機関内の学校の教師をしていた経験があるからです。

カウンセリングの実際をよく知っているし、

犬の問題でも、犬が自分で言葉を話すのでなく、

飼い主がカウンセリングされるわけだから・・(苦笑)

うちのオットーがいなくなったらパニックに陥るティラミスには

オットーに、態度を改めて躾けに強力してもらう以外ないですね。

3月生まれのティラミス、

1才の誕生日を目安に、改善の方向に向かわなかったら、

オットー&ティラミスで躾け教室に行ってもらおうと思いました(爆)

オットーも医師に言われて、可愛がり過ぎたと気がついたみたい。













何だかんだと心配事はあるのですが、

それでもその状態をよく理解して、

日々を楽しく過ごせる工夫をしたいと思っていたので・・

疑問点をすべて医師にたずねることができてよかったです。

薬も嫌がらずに飲んでくれるようになったし、

まずは一安心です。

動画発見




ティラミスが我が家にやってきて2週間目の頃の動画を発見しました。



























2匹を契約したペットショップの係の人が

いきなり2匹を1つのサークルに入れても大丈夫と言うので

最初ぷりんティラミスは同居してました。

トイレトレーも1つ、給水器も1つ、

ご飯の食器は2つにしてましたが・・・。

とにかく、取っ組み合いしている時間の方が多かったです。













今想えば、サークルはそれぞれ別にして、

それぞれと触れあう時間を持たなくては、

どちらもまだ2ヶ月を超えたばかりの子犬だったのに、

可哀想な事をしました。

それにしても、ペットショップの店員さん・・・

どういうつもりで何もかも1つで2匹一緒にしていいと行ったのでしょう・・・?

未だになぞです。

イナバウワーーーーーー!



[ベッド|_-)チラッ













d-100113a.jpg













オランジェのサークルの中のベッドに誰か寝てます。

お鼻だけ出てますねえ・・・。













d-100113b.jpg













このお鼻はティラミス・・(笑)

オランジェのベッドはあとで追加で買った物なので

まだふかふかしてて気持良いのかも。













最近、ティラミスは「イナバウワー」が得意になりました・・・

っても、フィギアスケートさせてる訳じゃないですよ。

荒川静香選手(既に引退してるか・・)のイナバウワーみたいに状態そらしてます・・(笑)













(;^_^A アセアセ…

咳止めの薬を飲ませるのに抱っこすると、

これがまた、じょうずに両手を挙げて状態をそらしてます。

お口を開かせてポイッ! とお薬を入れて、お口を閉じてあげると、

お手々をジタバタさせてますが、ゴックンとすぐに飲み込みます。

どうも、これが習慣になったのか、

食事の後、サークルを開けると、すぐに膝の上に来るように・・・。













他にもオットーが目薬を注すときも、

ティラミスに目薬を見せると逃げるどころか喜んでやって来ます。

多分目薬は嫌なのだけど抱っこしてかまってもらえるのが嬉しいらしい。

で、抱っこするとまたまたイナバウワー

目を開けて、ポチョン!と落とすとお手々ジタバタさせて顔を拭いてますが・・

大体上手に入ってます。













▽・w・▽の薬は苦労しますけど、

ティラミスはどういうわけか「イナバウワーー」で

喜んでやってきて無事にお薬完了します。

多頭飼いだと、こう言うときも嫌なことというよりは

「かまってもらえる楽しい時間」

なのかなあ・・・・(笑)

ドッグランデビュー




昨日、初めてドッグランでぷりんティラミスを遊ばせました。













以前から1度行ってみたいと思ったのですが、

まずは「呼び戻し」ができないのでどうした物か悩んでいたのです。

それに近くで行きやすいドッグランが何処にあるのか分からなかったし。

でも、この所よくららぽーとへ行くのでそこのドッグランを見てて、

初めてはここにしようと決めてました。













ららぽーとのドッグランは屋外でしすが、

つまりはショッピングセンターの屋上ですのでそんなに広くはありません。

また入場して入り口には小型犬用のドッグランがあって、

そこなら本当に狭くて安全です。

それに粗相をしたときは始末するモップがあって

みながそれぞれきちんと始末しています。

係の人が常時見ているので利用者のマナーもほぼ良い感じでした。

本当は芝生の上や土の上を走らせて上げたいという気持もあるのですが、

時折本当の野外では犬の粗相を始末しないで放置してあるそうで・・

(;^_^A アセアセ…

拾い食いや食糞の可能性がかなりあるうちの2匹にはちょっと危険。

というわけで、ようやくららぽーとのドッグランへ行ってきました。













何処でもそうだと思うのですが、

登録と狂犬病、ワクチンをきちんとしてないと利用出来ません。

オランジェはまだ来週が狂犬病の注射なので

今回はぷりんティラミスをオットーがつれて入場しました。

ひなはオランジェとお買い物。

時々外から2匹の様子を見てました。













ティラミスは、出かける前少しパニックになり、

また車ではいつも興奮してしまうので、

入場するなり粗相を・・・。

緊張するとすぐにお腹が緩くなるので仕方ないです。

でも、それ以外は一番今回のお出かけを楽しんだのはティラミスかも。

とにかく犬同士の遊びが好きなので

色んな犬種のワンちゃんに寄って行ってはクンクンのご挨拶。

本当に社交的です(笑)

吠えられたり、自分が吠えることもなく、たくさんのワンちゃんと遊べました。

それにたくさん走れたのも楽しかったみたい。

ひなが覗いて居ても全然戻ってこなくてひたすら遊んでました。













ぷりんはひなが覗くとすぐに寄ってきます。

見ている時はずっとこちらに来て他のワンちゃんとは遊んでないのかと思いました。

ぷりんも最初はたくさんのワンちゃんと楽しく遊んだようです。

でも、ぷりんは犬同士の遊びより、ヒトとの遊びの方が大好きで・・(爆)

どうやらワンちゃんの飼い主さんの方へ寄って行っては愛想を振りまいていたようです。

こう言うときは同じ様にワンちゃんを飼っている方だから

相手をしてくださったりするのでありがたいですね。













1時間利用したのですが、

▽・w・▽達にとっては1時間も自由に走り回るのは

ちょっと疲れるのかも知れません。

帰りの車の中では3匹とも爆睡でした。

ぷりんちゃん、いつも車酔いしてしまうのですが、

今回、行きは車酔いもせず楽しそうにしてました。

でも帰りはやっぱり疲れちゃったのと、

初めて多くのヒトや ▽・w・▽が居るところで遊んで

緊張したのか車酔い・・・。

でも、楽しく遊べて、色々社会化の1つにもなったと思います。

ここはお手軽で行きやすいのでまた行くと思います。

オランジェの様子はまた明日。

ぷーちゃん


また、3匹をカートに乗せて公園へ出発。

やっと気がついた。

カートから3匹を降ろすとき、

「カート内が狭くて早く出たいだろう」

と思って、下に下ろしてからロングリードを繋いではいけないと言う事。

カート内が狭くて暴れていても、

カート内でロングリードを装着して、それからカート内のリードのフックを外す。

「狭くて可哀想」

と思って、カートから降ろしていたが、

「早く遊びたい!」と暴れているティラミス

手指の動きが悪い今、ロングリードをつけるのに手間取り暴れて脱走ーーだった。

「狭くて可哀想」より「安全確保」。

カート内でロングリードのフックを装着してから下ろす!

これでよし!

ぷりんに同じく、オランジェに同じく!

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン













3匹で楽しく、追いかけっこやクンクンを楽しんでいた。

しばらく遊んで居たら公団のお掃除のおばさんが移動していかれた。

それに気がついた3匹、おばさんを追いかけてるし・・・(笑)

すぐ、人を追いかけようとします。

おばさんが立ち止まって3匹を眺められたので、

つい3匹がおばさんにじゃれついてました。

おばさんは犬好きみたいだったのでよかったです。

「リード絡まない??」

と心配いただきました。

(*'v'*)エヘヘ

走らせたりして遊ばせているときは意外と絡まないんです。













しばらくしたら、今度はトイプーを連れた同世代の方が・・。

3匹がワンワン吠えるのでぷーちゃんびっくり。

「まだ小さいですか?」

と・・。

プーちゃんはもう3才になったそうです。

でも1匹飼いだそうで、他の犬になれないとか・・

すぐに「ウ~~」とうなってました。

その飼い主さん、色々話しかけて下さったのでつい長話しちゃいました。













プーちゃんはうちの3匹に興味があるみたいだけれど、

うちの3匹は人なつこい、犬なつこい(?)のでちょっとびっくりしているようす。

3匹のリードを短く持ってプーちゃんに自分から近づかないようにして、

プーちゃんのペースで近づけるようにしてあげました。

プーちゃん、警戒しながらも一番フレンドリーなティラミスをクンクン。

(*'v'*)エヘヘ。

こういう時のティラミスは本当に可愛くて賢いんですね~

お座りして、プーちゃんとクンクンごっこ。













プーちゃんが少し落ち着いてきたので

「お尻ちゃんをどうぞ」

しました。

プーちゃん、うれしそうにティラミスのお尻をクンクン。

プーちゃんも「お尻ちゃんどうぞ」してくださったので

ティラミスもクンクン。

飼い主さんによると、飼い始めた幼犬の頃、

ワン友さんも居なくてあまり犬同士の遊びをさせられなかったとの事でした。

1才を過ぎた頃気がついて、何とかワンちゃんのお友達が欲しいと思っていたけれど、

プーちゃんが警戒して、なかなか親しくなれなかったとか。













確かにねえ・・

うちも、私自身がご近所に友達がいないし、

中々新しい友達を作るのも難しい年頃なので(謎)

そう言う意味で多頭飼いを決断したのも1つの理由でした。

だからプーちゃんと飼い主さんの気持ちもよくわかるんですよね・・。













プーちゃん、その後も他のぷりん&オランジェがちょろちょろするので

少しうなってましたが、でも興味はあるようで中々帰ろうとしないんです。

飼い主さんもワン友さんが欲しいらしく、しばらく荷物を置いて3匹と遊んで下さいました。

プーちゃんが次に興味を示したのはオランジェ。

オランジェはまだ4ヶ月だし、ぷりん&ティラミスは兄弟なのでお構いなしに遊べますが、

よそ様のワンちゃんと挨拶して仲良くして欲しいので、

ひなもちょうど良い感じでありがたや~です。

オランジェも同じく「お尻ちゃんどうぞ」しました。

プーちゃんとお尻ちゃん挨拶ができてお利口さん。

プーちゃんの飼い主さんもお互いに挨拶が出来たのがすごく嬉しかったようです。

その後、プーちゃんは一番オランジェに興味がわいたみたいです。

プーちゃん、女の子なので男の子のオランジェが気になったのかな??













しばらく4匹がクンクンごっこをして

「同じ時間にまだ来ます」

と約束してサヨナラしました。

思い出すと、ぷりんはこう言うとき少々犬見知りするので

お尻ちゃんのご挨拶をしませんでした。

だからなのかな?

プーちゃん、オランジェとティラミスとは何度もクンクンごっこしてましたが、

ぷりんにはちょっと警戒??













お転婆なティラミスですが、

犬同士になるととっても優秀に誰とでも仲良く出来ます。

とっても嬉しいです。

ご褒美に(?)帰ってからお風呂にしました。

ご褒美というか、かなりにおってましたので(爆)













でも、ティラミスにはご褒美かも。

お風呂大好きなんです。

足が浸かるくらい犬お風呂にお湯を張り、

のんびり浸かってました。

マジ、お尻を下ろして、シャワーをかけてあげると気持ちよさそう~

洗って、流して、ドライヤーも大好き。

じっとドライヤーの温風でリラックスしてくつろいでましたね~

ふわふわティラミスが出来上がりました。













少々疲れましたが、 ▽・w・▽達と楽しく過ごしました~♪

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

プロフィール

ひなたん

Author:ひなたん
甲状腺癌で
変形性股関節症で
腰椎分離すべり症で
子宮腺筋症で
排泄障害患者

時々3ダックス+1チワワに
散歩につれて行ってもらうのが
闘病の楽しみかな・・(爆)

みんないくつになったの

second birthday

ランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

links

あしあと





   



ジオターゲティング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

10/06/14~

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。