♪ キャラメル カフェ

3ダックス+1チーの毎日

Category [owner ひな ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

気流と日和は1週間前、生まれた所へ帰りました。

私達は気流と日和を世話することもできなくて生まれた所へもどしました。












気流と日和がいなくなって・・・

今は少しホッとしているのですが、淋しさ一杯です。

たった40日余りでしたけど、一緒にいて、楽しかったです。

体の大きな気流だけど、まだまだ赤ちゃんで仕草も可愛かった。

気流よりは少し大人な日和はすごく美人だった。

でも、どちらも甘えん坊で人なつこくて可愛かったのに。













気流と日和には可哀想な事をしたと想います。

私達に出会わなければ、家の事情に振り回されないもっと素敵な飼い主さんの所に行けたかもしれません。

犬を飼うと言うことは、過去の経験で躾けに自信があっても、

それだけじゃだめなんですね。

一緒に暮らす家族の協力や手伝いも必要なのです。

それが、今回のこの大失敗の原因です。













本当に、気流や日和には可哀想な事をしました。

犬の数ヶ月、あるいは1年は、

人間の過ごす時間より早く進んで行きます。

今年生まれて、4ヶ月、7ヶ月で日和と気流は我が家に来ましたが、

いつか、人間の年齢を追い越して、

私達家族よりも早くに寿命を終えてしまいます。

その大切な社会化の時期を私達が振り回してしまったのです。

今、迎えに行けば・・・

あるいは、気流だけ? 日和だけなら?

そう考える事もありますが、

迎えに行っても、今のこの家の、この状態では難しいと想います。













生まれた犬舎に帰って行った気流と日和。

この先どうなるのかなあ・・・

私達もできたら迎えに行きたいけれど、

それは2年? 3年・・?? もっと先??

それまで犬舎にいるのかな?

立派な血統で立派な体格の犬だったので、

2匹とも繁殖して子供や孫ができるのかな?

それとも新しい家族の所にいくのかな?

犬も5才になったらもう立派な成犬でそこを境に老いて行くみたい。

もし、年老いても犬舎にいたら・・

老犬になっても犬舎にいたら・・

そんな年齢になった犬達をわずか1月ほど暮らした我が家にもう一度連れてくるのは良くないのかな?

でも、年老いてよぼよぼになっても、

今、世話ができず、犬と遊んだり旅行したりできなくても、

年老いて、私達より先に寿命がくるなら、

最後はうちでのんびりさせてやりたいとも想うけど・・・

そんな勝手な事はできないだろうな。













犬達に可哀想な事をしてしまって、

犬舎さんにもいものすごく迷惑をかけてしまった。

お礼やお詫びも十分できてないけど、

やっぱり、連絡をするのはよそう。

迎えに行っても、今はこの家で一緒に暮らす事はできなのだから。

犬も手放す・・・

10月31日、11月10日、

Mダックスの気流(♂)と日和(♀)を迎えたのだけれど、

残念な事に、車に続いて、犬まで手放す事に・・・。






犬のフード、高いです。

犬のペットシーツ、毎日必要です。

他にも色々。





今の私達には「犬を飼う」というお金のかかる楽しみを持つ事はできません。

ホタテの代金も、駐車場代も払えない私達が、

犬を飼うためにお金をかけるなんて理解出来ない事かもしれないです。





昔の犬は洋服なんてきてませんでした。

昔の犬は人間の残り物を食べてました。

昔の犬は散歩の途中で排泄してました。

昔の犬は家の中を走り回ったりせず、外の犬小屋にいました。

でも、今の私の犬にはそんな生活ははさせたくない。

犬を飼うにはやっぱりある程度のお金の余裕がないとだめなんですね。







母の借金問題で子供の頃から悩んで来た私は、

もうお金のもめ事はこりごりです。

お金の使い方の価値観に大きな違いがあると安心してお世話できません。

私がお金の事でパニックになって病気になって、

気流や日和のお世話が十分できなくて悲しいです。

可哀想な想いをさせるより生まれた犬舎に帰しました。

守ってやれなくて、ごめんよ・・・

気流も日和もとっても大事で大好きなのに・・・。

延期・・・




久しぶりの更新です。

今まで首都圏近郊に住んでいたのですが、

もう大分前に離婚してて、

今年は再婚しようかと瀬戸内に移り住みました。

その時、犬達は一緒に瀬戸内に連れてくる予定でいましたが、

離婚した元の夫や、今度結婚しようと思っている彼氏と相談した結果、

犬達は今暫く首都圏近郊の元の家、元の夫と暮らすことになりました。

新しい家族は夫だけでなく、義母や子供達も居ます。

結局、色んな事情が重なって、犬達を連れてこれないままもうすぐ1年が過ぎようとしています。

多くの病気を抱えているので都内へ通院しなくては、

瀬戸内の方では医療もまだまだ充実していません。

その時々に犬達の様子を見に元の家に出入りしていますが、

犬達も家にもまわりの散歩コースにも、たまに行く動物病院やペットサロン、

慣れた所に今までと変わらずにいた方が良いように想いました。

人の勝手な判断かもしれませんが、

自分でパピーの時からずっと世話や躾をしてきたので、

一緒にいられないのは寂しいし悲しいですが、

他にどうすることもできませんでした。













ぷりんやティラミス達をすぐに迎えにいけないのは寂しいですが、

いつか必ず迎えにいける日は来ます。

それまで数ヶ月に一度様子を見に行こうと思っています。

今すぐにぷりん達を迎える事は出来ませんでしたけれど、

幸い、新たに2匹のダックスを瀬戸内の家で迎える事ができました。













本当に辛い選択でしたけれど、

すごく大きな、大変な出来事が今年起こってしまって・・・。

今は、今置かれた状況の中で精一杯の人生を歩んで行きたいと思っています。

決してぷりん達を置き去りにしたわけじゃない・・

かならず迎えに行くから・・。

新しい犬達との生活でも、ぷりん達の事を話しながら生活しています。

また、新しい犬達との出来事は何処かのブログ綴っていきます。

このブログは多分、ほぼ、これで終了です。

ぷりん達に会いに行った時、時間があればまた書き記します。

甲状腺専門医受診

甲状腺の専門医・・・

といっても、私の場合、甲状腺の機能の病気でなく、

甲状腺癌のため、甲状腺の全摘である。

なので、外来も「外科医」にかかる。

これが結構混んで・・。













まあ、1日仕事だと想って午前の受付終了ぎりぎりに行く。

まず採血して、1時間の結果待ち。

その間にいつも近くのサブウェイのサンドを・・。













さて、本日はその後も24人待ち。

これじゃ、病院の中で2時間以上待たなくちゃならないし~

(・_・)! そだ!

ちょいと代官山へ。

病院は表参道だから、渋谷まで1駅、

東急東横でもう1駅で代官山。

代官山のマザーカートのお店「オラーリオ」さんへ。













私は犬達の為にマザーカートを使っていたいのだけれど、

3年ほど前にかったコンフォートのシェードの稼働が上手くいかない。

で、何か修理などの方法はあるかどうか?

と想って尋ねてみた。

残念な事に、修理に出すと、新品が買えるくらいの費用がいるらしい。

_| ̄|○ ガクーリ

となると、新しいのが欲しくなっちゃうのよね。

最近新型車が出たし~~~

う~ん・・・・・













Σ( ̄∇ ̄;)ハッ!!

って、悩んでる暇ないし。

早く病院に戻らないと診察に呼ばれるし(爆)













結局、代官山から戻って、コンビニでドリンクを買って戻った頃

診察室に呼ばれた。

甲状腺機能は薬のおかげで正常に保たれていた。

貧血も鉄剤のおかげで正常値。

ただ、癌の再発などを示すマーカーに抗体があるので、

マーカーの結果だけでは再発などを発見しにくいため

今回は肺のCTを録る事になった。













まあ、CTは痛い検査じゃないからいいけど~

結局、血液検査とCTと投薬で今回の医療費1万円超えたし(涙)

好きで病気になったわけじゃないんだけどな~

医療費、何とか安くすませた~~い。

心療内科通院

瀬戸内に移り住んで8ヶ月・・・。

家の近くで「これぞ」と想う心療内科が見つけられない。

それで、結局半年に1度くらいの受診なら

もう6年かかっている都内の心療内科に通い続けようかと想う。

いつになったら鬱症状から完全に脱出出来るか分からない。

だけど、60才、70才になっても今と同じ症状のまま・・

だと、かなり困ったちゃんだと自分でも思う。

「更年期だからだ・・・」

と言う事にして、

出来たら60才までには心療内科を卒業できたならなあ・・・

流石に70才になっても新幹線通院は大変だ。

EX予約

今日の午後、新幹線で東京へ~

先日申し込んだJ-WESTのEX-IC。

これでPCや携帯から新幹線のチケットが買えて、

しかも、自分の希望の座席までリザーブ出来る。

ひゃ~

便利。

大体通路側の一番前の席が希望。

700系のぞみは新大阪ー東京間で無線ランサービスもあるから

電源が使いやすい一番前の席がいいのよね。

それに、これで予約すると運賃も割引でお得です。

暫く新幹線通院が続くからかなりお得かも。

わ~い。

疑問・・・




このブログを書くのは久しぶりになってしまいました。

ブログを始めた頃とすっかり生活環境が変わってしまい、

この先、犬達を引き取れるめどがたっていません。

最近つくづく、「だめ飼い主」だなと、自分が情けなくなっています。

何か、いぬの躾け本やネットであれこれ調べていた頃、

「いぬの寿命がおよそ10~15年(犬種による)、

 犬の寿命が終わるまできちんと買い続ける覚悟があるか?」

と言うような内容が書いてありました。

例えば若い人なら、飼うときには独身でも結婚出産と環境や家族構成が変わっても

犬を同じように飼えるか?

という感じでしょうか・・・

私は、ちょうど甲状腺癌を患い、10年後の生存率が85%と予後はよろしく

手術が決まる前後に犬達を飼い始めました。

ダックスが15年ほど生き続ける頃、私も60才になるし、

60才までは犬達のお世話が出来るだろう、そうでありたいと想い犬を飼い始めました。

だけど、今、私のもとには犬達はいません。

離婚して別れた夫・・もとの家にいます。

離婚したときも、犬達は自分の所に連れてくるつもりでいました。

私が飼いたいと言ったのです。

元の夫も賛成と協力は約束してくれたけれど、

それでもほとんどの躾けやお世話は私がしました。

専業主婦だから出来たわけですけど、

やっぱり自分が好きで飼い始め、お世話はあれこれ悩みましたけど、

それでもその時々に解決して振り返れば楽しかったです。

昨日このブログの最初の頃を読み返したら

懐かしくて涙も出てきました。

でも、今は事情が出来てすぐに引き取れず、

いや、すぐに引き取ったら環境の違いに慣れるのが大変で

かって犬達にストレスを与えるのではないか・・・

と想うようになりました。

今までの住まいで、パピーの頃から一緒にいた元の夫の所にいる方が

犬達は幸せなのではないかと想ったり・・・

もう長女犬のぷりんが2才半、安心して引き取れる頃には環境の変化に慣れにくくないかな・・?

80才を過ぎた義母がいる、

1年に数回赤ん坊を連れた娘が帰省する。

この家でパピーから育てた犬ならそう言う事にも慣れるかもしれないけれど、

都会のマンションでの家庭犬が田舎の大家族、一戸建てで階段が沢山ある部屋ですごせるのだろうか?

ノミダニも心配だけど、ゴキブリもドブネズミもムカデも出没するリビング。

もちろん、この近所の家でもダックスやチワワを飼っている人もいる。

田舎町だからダメと言うことではないし、

家の中もゴキブリやドブネズミがでないようにクリーニングを頼めばいいと想う。

だけど、やっぱり、パピーの頃から慣れた家から環境の違う家に連れてくるのが本当に良いのだろうか・・













人間のエゴかなあ・・

犬はまた買いたいと思う。

4匹は癖の強い子で躾の苦労した。

だけど、愛情を持って育てたつもりだし、

誰か1匹だけという訳にはいかない。

少なくとも一番躾けに手間取ったティラミスは側に置いてやりたいのだけど、

そうすると一緒に育ったぷりんやオランジェがいなければ寂しいに違いない。

ダックスは3匹セットでないとバラバラにするのは可哀想過ぎる。

チワワのちー君は1匹になれば犬種が違うので自分だけが愛玩犬になれる

多少のメリットがあるかもしれない。

でも、ダックスの中にいて、チワワらしい性格も発揮して

家の中に一人ぼっちになればお留守番もさみしかろう・・。













今はどうするのが良いかよくわからない。

本当に・・・

こんな事になるとは想ってもみなくて・・・

悩んでいる。

近況・・



最近、twitterからの転送記事ばかりのひなです。

m(__)m













ブログって、自分の思ったことを自由に書く場所だけれど、

ここで知り合った ▽・w・▽友さんに若干ご心配おかけしているかも知れないので

近況を少々・・













5月30日、4 ▽・w・▽を飼い始めた頃の夫とは離婚しました。

お友達感覚なだけの人だったので

「イヌ」という生き物を一緒に力を合わせて育てることは不可能でした。

離婚の話し合いで、

ダックス3匹はひなが、ちー君は元夫が今度育てることにしました。

今、私は広島県内にほぼ住み着いていて、

千葉の元夫の家にまだ荷物は置いたままです。

最初は喧嘩して性格の不一致、人生感の違い、価値観の違いが理由で

離婚することになりましたが、

離婚で合意してから届けを出すまでの数年の間に癌を患い治療をしていて、

届けが今になったので・・・

今は特別喧嘩をしているとか、仲が悪いという状態でもないのです。

まだ、癌の治療や背骨の管理通院など色んな病気があって、

地方都市では医療対応がついて行かないので時々元夫の家に行って、

荷物を片付けたり病院に通ったりと、広島と千葉を行き来しています。













4 ▽・w・▽達は幸い元気です。

元夫はちょっと変わった人で・・・?????

私が不在になってからは毎日会社から帰宅したら散歩に出かけています。

私が一緒に暮らして居たときは、私が昼間連れて行くだろうと思って

土日以外は散歩に行ってくれませんでした。

でも、居ないと平日の昼間に散歩には行けないので毎日行っているそうです。

私は出来たら昼間に散歩に連れて行きたかったのですが、

私は体調の良くない日が多いのであまり昼間に散歩に出られなくなっていました。

だけど、私が居ると「昼間行く物」として元夫は夜散歩してくれないので、

結果として4 ▽・w・▽達は土日しか散歩に行けない状態が続いていたのです。

何とか散歩に出ようと想うのですが、体調がよくなく、

反対に「散歩に出なくちゃ! 犬達が可哀想!」と想うと辛くて眠れなくなっていました。

その事で、出来たら毎日夜散歩に行って欲しいと頼んでいても、

私が一緒に暮らして居た間は行ってくれませんでした。

だから、思い切って家を出てしまって、今は毎日元夫が夜散歩に行ってくれているので

少し安心しています。













出来たら約束通り早くダックス3匹を引き取りたいのですが、

今は訳あって引き取ることが出来ません。

理由は私一人の問題でないのでここには書けません。

離婚で合意した後で知り合った彼の家に今は住んで居て、

彼も、犬大好きなので早く引き取りたいと言ってますが・・

事情があって無理なのです。

事情は説明できないので犬を飼う者として「身勝手」と想われるかもしれません。

でも、どうしても引き取れない事情があります。

元の夫の所では十分ではないにしろ、

朝晩のフードももらい、毎日夜散歩に連れて行ってもらってます。

私が居なくなったら犬達のハウスの掃除やベッドの洗濯もやってくれてます。

もしかして、このまま元の夫の所に居る方が4 ▽・w・▽とも幸せなのかもしれません。

ぷりんおねーたんはどうしているかなあ・・・

相変わらずリーダー発揮しててくれるかなあ・・・

ティラミスは元気かなあ・・・・??

甘えん坊で目をそらすとすぐ怒るのに私がいなくて大丈夫かなあ・・?

オランジェはどうしているんだろう??

臆病でワンワン吠えたりして、

でも初めての男の子だったからキングのつもりもあったり・・・。

チーズは元気かなあ・・

甘えん坊の癖に気位が高いからダックスが先に人に駆け寄ると

自分からは絶対によって来ないで人がよってくるのを待ってたのになあ・・

思い出すと悲しいので・・・。

出来たら早く引き取れるように頑張りたいです。

でも、今は無理なので・・・・

避難してました




すっかりご無沙汰をしてしまいました。

3月11日の地震、怖かったです。

我が家は犬達のハウスが並んである真横に食器棚があります。

もしそれが地震で転倒したら犬達はぺちゃんこ・・・???

考えただけでも恐ろしいです。

揺れが始まった時はすぐにおさまると思っていたのですが、

段々揺れが強くなって、私自身が転倒して怪我をしたら犬達は助けられません。

暫くしゃがんで、這ってリビングに移動しました。

その時、「がっしゃーーーーーーーーん!!」

と大きな物音がして、まさか、食器棚が・・・と恐ろしくなりました。

幸い、食器棚は無事で、寝室の本棚とタンスが転倒。

びっくりしました。

何度も余震がきたので、まずハードケースの「ハウス」を食器棚の前から移動させて

安全な場所に並べて犬達をハウスに入れました。

怖がって吠えてましたけれど、ひなの顔が見えていたら少しは安心していました。

とにかく、何かが落ちてきたり飛んできたときもハードタイプのハウスなら

少しは犬達を守ってくれるし、もしも建物から避難するときもやっぱりハウスは必要だし。

とにかく4匹いれば全員を同じように守るにはハウスに入れるしかなかったです。













地震直後、水が濁って泥が混じり飲めそうもありませんでした。

2Lの水のペットボトルの買い置きは1本。

朝沸かしたお茶が1L、紙パック入りコーヒーが半分程度。

これじゃ、水が元通りになるまで不安です。

翌日になってスーパーに買いに行きましたが・・・

すでに商品棚にはほとんど商品がなかったです。

駐車場がいつも以上に満杯でスーパーから出て来る人は

段ボールに食品を買い占めて運んでました。













私は関西の出身で阪神淡路大震災の時は震源からは離れてましたが、

一応、経験者です。

国道は緊急車両専用になりました。

食料も震源から離れていても物資がなくなるのを恐れての買い占めの光景を見てきました。

私はPTSDが出やすい性格のようで、心療内科にも長くかかっています。

阪神淡路大震災の後、ドアはわずかでも開けて置く習慣だったり、

数年は怖くてエレベーターにものれませんでした。

住まいを買うときもできたら3階以下でないと万が一の時に怖い・・

と想うほどでした。

それが、今回、阪神淡路の時以上の怖い想いをしたのです。













今の私は甲状腺がありません。

癌で甲状腺は全摘しています。

甲状腺の薬が無くなったら数ヶ月で命の危険が迫ってきます。

また排泄障害があるので食事もかなり制約されます。

以前から、地震や天災で被災したときは避難所での生活が無理なので

実家のある関西か、他に助けてもらえる友人宅にすぐに避難するつもりをしていたのですが、

まさか本当にこんな事が起こるとは想ってもみませんでした。













地震直後、何度も電話して、やっと関西の実家近くに暮らす妹とは電話が通じました。

びっくりして、妹もどうした事かと慌ててました。

しかし今は実家もすぐに避難して暮らせる場所もなく、

妹の住んでいる家も子供3人におばあちゃんもいて手狭。

それに、何よりすぐには交通機関もストップしていました。

地震から数時間後、再婚しようと思っている彼からようやく電話が繋がりました。

大体の事情を説明したら、すぐに迎えに来るとの事で、

その脚で新幹線に飛び乗りとにかく横浜まで来てくれました。

私は、犬達も連れて避難しようかどうか迷いましたが、

私自身、薬が手に入るかどうかが解らないし、

知らない土地での避難生活、いくら彼がいても不安なので泣く泣く置いて行くことに。













最初は1週間もしたら食料の流通も元に戻るだろうと考えてました。

食料さえ元通りならまだ東京はそんなに大きな被害はないし・・

と甘く考えていたのですが・・。

その後、停電があるとか、放射能が漏れ出たとか、ガソリンの給油に5時間とか、

物資もなかなか元通りにはなりません。

このままでは完全に薬がなくなるので、彼の家の近くの市民病院に行く事に。

幸い、子供の頃から既往症が多く、服薬中の薬も多いので

既往症の一覧やそれぞれの医療機関と主治医の名前をまとめた物を持ち歩いています。

それに今はお薬手帳もあるので助かります。

「被災者」として市民病院で受け入れてもらえる事になり、

一応医師の問診がありましたが、すぐに薬が処方されました。

ありがたい事です。













幸い私の自宅は計画停電のエリアからはずれていて

予定外の大規模停電以外では停電が無いとの事。

ようやく流通も元に戻り始めた事もあり、

また、月末は私も少しだけ帳簿の整理などの仕事があるので

先週関東の自宅に戻りました。

自宅に戻ってから知ったのですが、

私が飲んでいる甲状腺の薬はいわき市に工場があって、

被災したため製造のラインが稼働していないとのこと。

薬不足のため平素は3ヶ月分くらいの処方なのに今は短期処方のみだそうです。

TVでも折角地震や津波から逃れて命は助かったと言うのに

その後の避難所生活で医師や薬の不足のため亡くなる人が増えて来ているとのこと。

命に関わる薬や透析などの医療行為が日常的に必要な方には特別な配慮が必要だと想います。













2週間家を空けていましたが、犬達は戻って来た私に以前と同じように接してくれています。

いない間はまだ離婚届けを出してない夫が世話をしてくれていましたが、

私が戻ってきたらまた散歩も行ってくれません(苦笑)

色んな事を考えさせられて今回の大地震。

東京へ戻ってきて、人々が普通に街を歩いているのを見ながら、

私はなるべく早く彼の所に引っ越そう事になりそうです。

間もなく離婚届け提出するので、

多分クリスマスには再婚しているでしょう。

もちろん、その時は犬達も一緒です。

彼も犬達がやってくるのを楽しみにしていてくれるので・・

深刻な問題ですけど。




世の中には大勢の「ヒト」が居て、それぞれに価値観が違う。

だから、色んな形があっていいと想うのだけれど・・・

気の合わない人と嫌な気分で一生生活していくのは苦痛で、

そのストレスから病気になっては人生悔やんでも悔やみきれない。

と言うわけで、私は多分近々離婚届けを提出して、

今年の秋口には東京を離れる事になると想う。













事の起こりはもう10年も前。

結婚直後に始まった。

子供を「欲しい、欲しくない」で夫ともめ、

数年にわたり話し合った結果、離婚で合意。

結婚したのが35才だたし、それから数年の間話し合ったけれど、

すでに丸高であれこれ病気がある私が40才を超えてから出産と育児ができるわけがない。

この亀裂はもう決定的なものだった。













とりあえず、私が子供を諦めさえすれば離婚することもなく

表向きは穏便に生活をしてきたのだけれど、

結婚したのにまったくセックスがないのも寂しい物で・・

その事を夫に話したら

「外でぞうぞ」

との事だったので私は数回「浮気」をさせて頂いた。

夫公認。

浮気での出来事を夫に話しても夫は、

「へ~ 楽しそうやな~

 俺も若い頃軟派をして、あの時は・・」

どうのこうのと自慢話。

夫の若い頃の軟派話を聞かされて嬉しい妻はないでしょう。

それ以前に自分はもうセックスが面倒だからって

浮気を勧める夫というのはどうかしてるとしか言いようがない。













離婚に合意してから7年・・。

癌を患ったのときっかけに、

一生心の中が一人ぼっちで頼るべき家族や安らぐはずの家庭もないのが寂しくて

4匹を次々に迎えた。

幸い元々教師だった事もあって、

犬のしつけの本を読みあさりながら、とりあえず、ご近所に迷惑をかけない程度の躾をした。

一番は「トイレ」、2番が「留守番中に騒がない」

だけど、4匹とも間もなく2才を迎えるのに

お座りも、伏せも、待ても、お手も何もできない。

躾はパピーの時だけでなく、一生続く物だと想う。

だけど、1才を過ぎてから夫は犬のしつけも散歩もしなくなった。

とにかく「可愛ければそれでいい」。

帰って、食事が済んだだら抱っこしてお腹を撫でて、

犬の欲求のままに甘やかしている。

だから、休日になると、犬は夫を追いかけて騒ぎ、

私は家事も仕事も何も出来ない状態になっている。













もう、いい加減にして欲しい。

子供は要らないという夫は子育てに興味がないし面倒だと言った。

そういう人に犬のしつけができるわけもない。

このままでは4匹も夫が居る時間は私の言う事を一切聞かなくなるだろう。

昼間、夫が仕事に行っている間に一生懸命躾けても、結局身につかず、

夜、夫が帰って来たとたん、私が呼んでも見向きもしない。

毎晩の事ながら、

もう昨夜はその様子を見ながら最後の細い糸が切れた。













離婚の際、夫はちーずを置いて行って欲しいといっていた。

ちーずだけがチワワなので確かにダックスと一緒だと散歩や遊びも上手くできない。

だから、寂しいけれどそれはそれでちーずにはいいのかなあ・・と想ったり。

だけど、昨夜のぷりんの様子を見ていたら、

ぷりんも置いて行かざるを得ないかもしれない。

ティラミスとオランジェは私の指示がある程度通るし、

夕飯の後はおとなしくくつろいで寝てしまっている。

へんな甘えやおねだりもなく、

たまのおねだりも「お座り」などの指示のご褒美として出来るようになっている。

ぷりんとティラミスを離ればなれにしてしまうのは

2匹にとってかなりのストレスになるだろうなあ・・

公園でロングリード遊びをさせても、本当に2匹は仲良しだ。

だから、どうした事かと悩む。













この際、犬達の為にも早く離婚をして、東京を離れたいと・・・

想っている。

人生色々・・・




すっかりこのブログを放置しているひなです。

(;^_^A アセアセ…

クリスマスに母が救急車で運ばれ27日に手術をしました。

幸いもう傷は治っているので退院しても良いとのことですが・・

手術前からほぼ一人では歩けなくなっていた母は

もう完全に自分でトイレまで行く事ができなくなりました。

すでに認知症で言葉も少なくなってましたが、

術後はほとんど話すこともなくなったようです。

父もアルツハイマーのため、

母が入院で長く家を空けたので、母が死んでしまったと思い込んでしまったようです。

そんなわけで年末に一度実家に行ってきましたが、

私自身も多くの病気を抱えているし、

妹も姑や子供がいる家で、両親との同居も不可能。

それで何とか介護施設に入れないかとあれこれ考えて居るところなのです。













我が家の買い換えは結局無かったことになりました。

結局「定借」の物件は担保価値が低いので融資が通りませんでした。

と言う事は、自動的に新しい住まいを買うのが不可能となり、

その時点で今の家を売ることも白紙状態になる、そういうシステムでした。

ので、今のままこっそり4匹と供に暮らしています。













母の事があって、

そして、自分の病気の事もあれこれあって、

何だか人生考え方がまた少し変わりました。

今はあれこれ悩んでます。

このブログは・・

出来るだけ続けたいと想ってますが、

忙しいとあれこれ更新不可能になりそうです・・・。

夏の富士山・・


我が家は東京の都心よりこっち側です。

独身時代は都心のあっち側に住んで居たので、

都心の汚れた空気なしに富士山が見えました。

関西の私の実家では「**山」にハイキングに行くと見える時がある

と言われていましたが、富士山の見える時期に**山に行くのは大変です。

しかも見えたとしても、鉛筆の先くらいの大きさらしいです。

なので、関西の実家の辺りから富士山を見たことはありません。

多分初めて富士山を見たのは中学の修学旅行で東京に来る新幹線からだと思います。

なので、2000年を目の前にして関東に移り住んだとき、

アパートの近くから富士山が見えたのには感動でした。

しかも結構大きいし・・・。

季節がちょうど冬だったからですね。

で、今の住まいは5階なので冬場は毎日富士山が見えます。

それだけで関西出身の私にはかなり豪華な住まいと思ってます。













d-100722a.jpg













最近も富士山が見えました。

富士山が見えるのは空気が澄んでいる冬の間だと思っていたのですが・・・

7月にも見えてました!

富士山の手前には都心の汚れた空気があるはずなのに??













d-100722b.jpg













ちょうど梅雨明けの前で台風のようなすごい風で

トマトの鉢植えが何度も転がるほどだったからかな???













d-100722c.jpg













段々雲がかかって陽が落ちてきたのでちょっと補助線ひいてみました。

コンデジじゃ撮れないんですが、

さすがはデジイチ。

肉眼でこのぐらいの大きさに見えるのです。













梅雨明けまでの数日見えてました。

昼間はさすがに見えません。

朝晩に見えますが、タイミング良くデジイチを持ち出せなくて

毎日は撮れませんでした。













d-100722d.jpg













18日の朝にも見えてました。

でも、 ▽・w・▽のお世話をしていたらどんどん見えなくなって~

それでも夏の朝の9時前に見えてるなんてすごいかも??













d-100722e.jpg













さすがにちょっと分かりづらいと思って補助線入れてみました。

上の写真のコピーなので比べると富士山が見えると思います。













一度富士山に登って「お鉢回り(巡り?)」したいと思っていたのですが、

多分もう無理です。

足が痛いので。

6,7年前、甥が富士山に登りたいと言い、オットーと2人が行きました。

甥は酸素が薄いのでバテバテのくらくらになってたらしい・・・。

私は94年にUSに行った時、ロッキーでスキーをしました、

そこは富士山より高い所だったのでそのクラクラとひどい頭痛で大変でした。

だからまあ、富士山に登れなくてもいいかな・・(爆)

いつか富士山の頂上まで車椅子用エレベーター作ってください~~~

って、無理か。

そいえばフランスの凱旋門に行った時、

凱旋門の上まで障害者はエレベーターで上がれました。

健康な方は階段を上がらなければならないそうです。

オットーは付き添いということで一緒にエレベーターで上りましたが・・(笑)













d-100722f.jpg













凱旋門の上から真っ直ぐシャンゼリゼ通りを撮った写真です。

さて・・・スカイツリーが出来たらぜひ行ってみたいな~♪

そのくらいなら行けますとも!

七夕ですね・・

前の記事、色々コメントいただいた方々には感謝です。

無理に元気を出せないのですが、

また徐々に気分も盛り上がると思います。

色々ご心配おかけすると思いますが、宜しくです。













七夕と言えばお願い事なんですかね~~

以前は、色々願い事がありました。

でも、その願いはもうこの年齢になれば、

「願い事するより全ては努力!」

なんちゃって、かわいげがない方向に向かってます(笑)

自分の為の願い事があるとしたら、

健康でありさえすれば

全ては努力してかなえる事が出来るんじゃないかと思います。

人生20年くらいの頃、30年くらいの頃、そして40年を超えた今は

全ては努力すればいつかは願いが叶ったようにおもうからです。

ただ、1つかなわなかったのは、未だ身体の不快感は取れないことですかね~













でも、自分の事でなく、他の事は自分の努力だけでどうにもならない事があります。

▽・w・▽達のお世話をして健康に注意していても

何か病気になったり事故に遇って怪我をするかもしれません。

今は ▽・w・▽達が元気で居てくれることが願いですね~

それと、親しい方が私と同じ病気にならない事が願いです

脊髄や股関節の病気には同じ病気の方の闘病ブログにも励まされました。

治療法や治療の選択肢も参考になりました。

ストレス性の病気にも自分に合った治療法は何種類も有る中から

探し出す事の大切さも分かりました。

そう言う意味で、事前に病気予防して欲しいし、

万が一病気になったら焦らずに適切な治療法や医療機関を選んでもらいたいです。













後は・・・

ずっと前大好きだった人が今は何処でどうしているか分かりません。

その人が元気で楽し生活をして世界を飛び回っているのが願いですかね・・


[壁|_-)チラッ




土曜日通院でした。

その後、珍しく、人と会う約束をしていたのでその人とスイーツを。

夕刻になったら別の方も合流して3人で居酒屋(?)で軽く一杯。

午後8時半頃家に帰って来ました。

とても楽しかったです。














最近、 ▽・w・▽の散歩もそうだし、家から外に出るときは

骨盤ベルトを着けています。

ご存じの方も居るかもしれませんが・・

RAKUWAネックでおなじみのファイテン製の物です。

他にもかかとサポーター、足首サポーター

RAKUWAネックのX100タイプ、X30チタン絆etc。

これだけつけて居るとかなり腰痛などが軽減されます。













でも、これって、痛みを誤魔化しているだけで、

「治る」ものではないので・・













というのは最近は股関節が痛いんです。

股関節は生まれ持って左が臼蓋形成不全です。

数年前からそろそろ切り時・・・と言われているのですが、

今まではほとんど股関節に痛みがなかったので、

痛くなったら手術・・・で良いと医師が言ってました。













梅雨だからかなあ・・

まあ、毎年この時期は関節があちこち痛みます。

でも、この所は特におへそから下が・・骨盤や股関節や尾てい骨や、

お尻全体の骨というか神経が

シクシク、シンシンと痛むので、困っているのです。













お目にかかった人に申し訳ないのでそうは言えないし。

それに日々、毎日、ずーーーーと痛いので、

それでも外出もしたいし、ショッピングもしたいし、

友達や知り合いとも会いたいし・・・

仕方ないんです。

「治らない」ので治らなくてもそれが自分であって、

それでも仲良くして下さる方が居ると嬉しいのですが・・・

なかなか難しいです。













股関節が痛いと集中力がないので

▽・w・▽の写真も整理出来てないままです。

こんな事がありました・・・


ブログに書こうかどうか迷ったのですが、

やっぱり書いて置くことにします。













オランジェをトリミングに連れて行った時の事です。

終わる予定時間の15分くらい前に行ったら、大体その頃終りました。

シャンプーの様子やトリミング中の様子を聞いて、会計を済ませたら、

オランジェはトリミング室から抱っこされて出てきました。

オランジェをキャリーに入れてカートで引っ張って来たので、

少しトリマーさんともその場でお話をして、

預けてあったキャリーに来た時のように戻しました。

オランジェは少し疲れていたようであまり吠えませんでした。

キャリーは普段は「ハウス」として使って居る物なので、

別にキャリーが嫌いというわけじゃないです。

ただ、普段、ハウスに使っているからといって、

その「ハウス」がゴロゴロ~~と移動することはまだあまりないので

少しは吠えます。

私自身もまだアイソトープを受けたばかりで疲れもひどいし、

4時間待ちだったので、もう帰ろうとしていたのです。

その時のことでした。













イオンの中にあるペットショップに併設されているトリミングサロンです、

子供が売り場をうろうろしていて、

トリミングの受付のあたりの少し広い場所を走り回ってます。

3人いた内の1人の子がオランジェが吠えたのに気がついてキャリーに駆け寄ってきました。

そして、キャリーの格子になっているドアから指を入れるんです。

思わず「やめて~」と言ってしまいました。

でも、その子はやめないんです。

オランジェは怖くて吠えてしまいました。

「ぼく、噛まれるかもしれないから指を入れるのはやめてね」

と言いました。

しゃがんでいたのですが、辺りを見渡すと

その子の母親らしき人とその男の子の兄弟も近くに立って見てました。

なのに、その子供はやめようともせず、

おまけにキャリーを叩いたり、

キャリーをカートごと揺らしたり、

キャリーをカートに固定しているゴム外してしまったり・・・。

私は、その時、相当疲れていて頭が回転してなかったので、

その度に、

「やめて~~~」

「そんな事しないで~~~」

と言ってしまったんです。

でも、そこに立って居る母親は見ているだけで知らんぷり。

サロンの方も今の今まで私としゃがんでオランジェをキャリーに入れてくださったので

まだそこに一緒にしゃがんでおられました。

でも、誰もその子を注意したり、やめさせたりする人はありまませんでした。













私が癌患者で、アイソトープを受けたばかりで疲れているとか、

腰椎の手術をしていて、ステッキを持ってないと歩けないとか、

そんな事は赤の他人様に全く関係ないことで、

病人や障害のある人がいつどこにいるかわからないから気をつけて欲しいなどという

厚かましい事は考えた事はありません。

でも、ちょっとまだ身体がだるいなと想ったのですが、

ただ、ただ、私にとっては可愛いオランジェの清潔や健康を保つことが大事だから

ちょっとだけ無理してトリミングに連れてきただけなのです。













何処の世界に、我が子が急に知らない人に鼻っ柱を小突かれて平気な人がいますか?

今じゃ、子供好きな人が公園で子供に話しかけただけでも犯罪に巻き込まれないように

用心させる時代ですよ。

ヒトでない、ただのイヌかもしれません。

でも、我が子が鼻っ柱を突かれて平気でいる母親なんていないでしょう。













その時はもう帰りの車の運転も相当用心して帰らなくちゃ・・

というくらい疲れてしまっていたので、そそくさと帰ってきてたのですが、

今になって悲しくて、悔しくて涙があふれ出て止まりません。

そこで立って居るだけの子供の母親の前で

オランジェにされたことと同じように子供の鼻っ柱を指でツンツンしたら

どれだけその母親は怒るでしょう?

私のように「やめて~~」

と言って逃げて帰るだけでしょうか??

絶対、文句いいますよね? 怒ってその場で言い争いになりますよね?













ブログに書こうと想ったのは、

私が遭遇した悲しい出来事に同情して欲しいからではありません。

世の中にはまだまだマナーの悪い飼い主もいて、トラブルになることもありますが、

こういうマナーの悪い母親もたくさん居るので、

愛犬を大事に想う方々には同じような出来事を事前に防げるように

注意して頂きたいと想ったからです。

そして、いくら相手が先に手を出してきたからと言っても、

もし、そこでオランジェが怖がって子供の手に噛みついたら・・

いや噛みつくつもりがなくてもたまたま子供の指が歯に当たったら、

子供は泣き出し、母親に私に文句を言ったかもしれません。

例えヒトであろうが、イヌであろうが、

自分にとってはかけがえの無い家族の一員、我が子同然の可愛い子。

犬は突かれて痛くても怖くてもこう言うときは「ワンワンン」としか

伝える方法がありません。

ソフトバンクのお父さん犬みたいにしゃべれる訳じゃありません。

「自分だけは大丈夫」と考えないで、

もしこういう場面に出くわしたらどう対応するか今一度考え欲しいと想って

書く事にしました。

何だか、出かけるのがまた怖くなりそうです・・・。

放射線発射中~~



アイソトープに行ってきました。

アイソトープとは放射線入りの薬を飲んで、

2日目にシンチグラフを録る事です。

これでヨードの取り込みがあるか無いかが分かり、

取り込みがあれば癌が残っていることになります。

今回は「検査」なので容量の少ない薬を飲みました。

それでも、やっぱ、だるいですね~

頭はそれなりに冴えているのですが、

だるくて、眠いという疲労感が強いのです。













前回は癌を退治するために容量の多いカプセルを飲んだので

放射線管理病棟に入院しなくてはなりませんでした。

そうなると退院後も生活制限があります。

今回は容量が少ないので帰宅しているのですが、

それでも生活に制限があります。










一番困る事は

「必要以上に人に近寄らない」

自分が放射線を微量ながら発射しているので、

まわりの人が被爆するからです。

これが大体3日くらいです。

具体的に言うと恋愛中、新婚さんなどは

「キスやセックスは禁止」と言う事です。

まあ、うちはその点はもう無いのでいいですが(爆)

問題は ▽・w・▽を抱っこしたり、

▽・w・▽からのペロペロ攻撃を受けるといけないのだと想います。

ヒトでさえキスは禁止と説明書に書かれているのだから

身体の小さな ▽・w・▽はヒト以上に被爆のダメージが大きいと想います。

可哀想ですが、撫でたり抱っこするのは5分以内かなあ・・

ヒト同士の場合でも母親が子供を抱っこしてもいいのが15分なので、

▽・w・▽なら5分以下くらいかなあ・・。

だから2M以内に人や ▽・w・▽が近づかないように気を遣っちゃいます。










癌を患ってしまって、ショックで落ち込んだり泣いたりしても、

結局「泣いて落ち込んだら治る」訳じゃないので、

闘病するしかないです。

癌は今は治る癌も多くなってます。

甲状腺癌は特に完治する確立の方が高いくらいなので、

ここでぼやいたり愚痴を吐きながら頑張ろうと想ってます。

多少お見苦しい日記の日もありますが~

ご縁があって読んで頂いた方には本当に感謝です。

m(__)m

雑記・・・



甲状腺の様子を診せに都内に通院した。

今の所、順調なのでもう少し先でもう一度アイソトープになるようだ。

その結果、残っている癌が消えたらOK!だそうだ。













そろそろ、ぷりん&ティラミスのフードがなくなるので注文。

12ヶ月までの「ジュニア」を使っていたのだが、

そろそろ「アダルト」に切り替えかなあ・・・。













d-100208a.gif

【bosch(ボッシュ)無添加ドッグフード専門店】

成犬用(1歳~7歳)【0201-送料無料】【正規品】ハイプレミアム アダルトミニ 7.5kg














結局、またboschに戻した。

プロプランを与えていると、

うんちがコロコロで少量だからである。

そう言うフードなのだろう。

フードを変えればうんちの状態はかわる。

それでプロプランだと何が困るかと言うと・・

3匹ともうんちをするのにかなり息んで居て、辛そうだったから。

特にティラミスはプロプランを与えて居ると

1日置きに1回しか出なくなった。

▽・w・▽達に与える物については

手作り食やおやつに至るまで賛否両論、

色々あるようだが、

我が家では今しばらくはboschを与えようと思う。













最後に、これはどうかと思うのだが・・・

以前、犬のしつけDVDをネットで買った。

多分犬を飼っていて、ブログを綴っている人なら

1度はその広告を見ていると思う。

テレビチャンピオンで優勝したトレーナーさんのDVD。

DVDの内容の賛否は個人の考えだし、勉強にはなったと想う。

ただ、その後、そのDVDを発売している会社から

「個人情報もれてるんじゃないの?」

と言うぐらい迷惑メールが山のように来る。

あやしいお金儲けの内容からえっちな動画見放題というような・・

お決まりの迷惑メール。

そのトレーナーさん自体は、以前の住まいのすぐご近所さんで、

行きつけの美容室の美容師さんもご存じだし、

ちゃんとした犬のしつけの学校だし、悪い人では無い思う。

ただ、とにかくネットの中の迷惑メールの問題なのだが・・・

たまたま、注文する時に普段は使っていない方の、

プロバイダーから取得したメールアドレスを使ったので・・(苦笑)

アナログ時代からパソコン通信を始めて、

もうネット歴も20年近い・・・

ワンクリック詐欺からもメール攻撃を受けたことがあったので、

今では迷惑メールは即削除しているのだが、

こういう手法・・・本当に腹立たしい。

忙しい日など、切れそうになってしまう。

なんか、今時は、「犬のしつけ」で困っている人の足下を見て

何とか騙そう、もうけようとしている人もいるんだなと思うと

本当に腹立たしい。

あのDVD・・・お気を付けください。

ご利用は計画的に・・・

なんか、昨日は曇ってましたねえ・・

でも、生暖かい風が吹いていて、1月なのに

「春一番か?」

と思うような暖かさ・・。

昨日はちょっと身体が重かったのでお散歩に出られませんでした。

だから、3匹は家で悪戯ばかり・・(汗)













そうそう・・買っちゃったんです・・。

禁断の・・・チワワ。













まるごとチワワBOOKまるごとチワワBOOK
(2003/05)
森田 米雄

商品詳細を見る













(;^_^A アセアセ…

本だけです。

チワワの本を買うときっと

「チワワもお迎えしたいな~」

という恐ろしい病気に襲われちゃいます(爆)

だから我慢してたんですけどね~













最初に犬を飼ってみたい・・

と思った時、どんな犬種がいいか色々考えたんです。

それはぷりんを迎える2,3年も前のことですが・・。

ホームセンターのペットショップや他の所でも色々見ていたのですが、

まだその頃は実際に「家に迎えよう」という気持ではなかったです。

その頃の希望は

「Mダックス」「チワワ」「トイプードル」

でした。

ショップには大抵いる犬種です。













チワワといえば、やっぱりこれですよね・・・


























このCMが出始めた頃は、まだ犬を迎える余裕がなかったです。

まだアパートに暮らして居た頃で、

やっと住まいを購入したら背骨の手術、

あれこれあって、やっと去年3匹をお迎えしましたので・・。

で、Mダックス好きな理由はというと、

一番の理由は身近にMダックスを飼ってる方がいたことですね。

成犬になった時のイメージが持てたことでしょうねえ・・。

だから最初からダックスを迎えるつもりで探していて、

そしてぷりんが最初の運命、ご縁ということです。













3匹を迎えてから、

あちらこちらで他の犬種も見る機会があるし、

公園や散歩中に見かけるワンちゃんも居ます。

実際に触れあってみるとダックスの次に好きなのはやぱりチワワ。













多分・・

どの犬種でも、最後はその子の個性があると思います。

見た目の可愛さはどの犬種もそうだし、飼い主の好みでもあります。

うちはマンションなので最初は1匹だけにしておくつもりだったのですが、

「育犬」と思うと、ヒトの子供にも兄弟がいた方がいいと思うのと同じで

2匹より3匹が理想・・と思うようになったのです。

それで、マンションの管理規約違反なんですが、隠れ飼いで3匹・・(苦笑)

3匹ともそれぞれ可愛くて、うちにはなくてはならない存在です。

だからダックスが可愛いのとチワワが可愛いのはひなにとってはまた別の事なので・・。

ペットショップで見かけるチワワの子犬ちゃんには

「ご利用は計画的に!」

と言われてる気がします・・・(爆)












さて、今日はまた寒くなったけど、午後は散歩行けるかなあ・・・。

午前中に仕事を片づけておかなくちゃ。

武器、壊れる・・(笑)




朝型人間で、夜はすぐにうたた寝を初めてしまうひなでございます~

折角のクリスマス・・、

何処か ▽・w・▽達を連れて、

ライトアップされて綺麗なイルミネーションを見に行きたい

と思いましたが、今年も行けませんでした。













ま、無理はしたくないので、

それなら、我が家から見えるイルミネーションを撮影しようとしたら・・・













夜景ってシャッター速度が遅い・・?

ので、三脚を使おうと思ったのです。

しかも、我が家から見えるイルミネーション、

肉眼では小さくしか見えないので、

普通のコンデジだったら写らないと思います。

で、もちろん! 一眼で望遠を使って・・・。

のつもりが・・・













三脚が、壊れました・・・・・。・゚゚・(>_<)・゚゚・。ビエェーン...













ひなの、三脚・・・

75才になる父が若い頃買った物です・・・。

だから、約50年くらい前から使っていることになります。

@(ノェ・、)@ ウゥ・・・

てか、カメラの三脚、50年も使ってる人いるんでしょうか・・・。













この三脚、コンパクトで使いやすいので気に入っていたのです。

15年ほど前、実家を出て関東に移り住んだとき、

父からもらってきたのです。

今じゃ、三脚を立てて撮影するより、

コンデジで気楽にスナップを撮る方が多いですしね・・

父はコンデジも持ってないし、もう写真も撮らないと言うのでもらいました。

滅多に使わない三脚ですけど、あれば便利で結構色々な物を撮ったような・・。

折角デジイチを買ったのでこの三脚も出番が増えると思ったのに・・・

壊れたーーーーー。













仕方ないですね・・

親子2代、約50年も使った三脚ですし、

ここらで引退いただいて、ゆっくり休んでいただきます。

壊れた~~




昨日の早朝・・

炊飯器が壊れました(爆)

朝起きてみたら、ご飯が炊けてなかったのです(涙)













d-09233.jpg













この炊飯器、2001年製でした。

買ったのは確か7月です。

8年も前の物ならもう十分働いてもらったし、

新しいのを買うことにして、家電店へ・・・。













Σ( ̄∇ ̄;)ハッ!!

最近の炊飯器って高いんですね!

びっくりでした。













d-09234.jpg

【送料無料】★象印 IH炊飯ジャー(3合炊き)極め炊き【税込】 NP-GD05-XJ [NPGD05XJ]













これにしたんですが・・・

およそ20000円もしました。

どうもIHだとか、圧力だとか、

この頃の炊飯器は美味しく炊ける機能が強化されてるのか高いです。

一応、今までのようなマイコン式の安いのもありました。

でも、どうも調理器具って高機能の物を見ると使ってみたくなるし・・・

たまにしか食べないご飯、美味しい方がいいかな~と・・・。













考えてみたら、今年は色々家電が壊れました。

電気ポットもお湯が沸かなくなって買い換えたし、

食洗機も壊れて・・これはビルトインなので修理しました。

ホームベーカリーも駄目になったし、

石油ファンヒーターはこの間 ▽・w・▽に線をかじられて買い換え・・・。

多分以前購入したのが、結婚して、自宅マンションを買って、

その時あれこれ揃えたので、同じ時期に壊れ始めるのかも・・・。

頼むから、冷蔵庫と洗濯機は壊れないで欲しい~~

これこそまさに無くては生活できないけれど、

かといって、すぐに買いに行くには高額であって、配達を待たねばならない~(笑)

今から節約生活で、お金を貯めておかねば・・

あ! 地デジ対応のテレビも買わないとだめだよね・・

ああああ~~ またお金が~~~~(笑)

重なる時は重なる物です(悩)













d-09235.jpg











節約だからって、ぼきゅのご飯、減らさないでね!













(;^_^A アセアセ…

はいはい・・分かってますとも。

すごろく




12月、早くも10日に鳴ろうとしてますねえ・・・

この勢いじゃ、すぐにお正月になりそう。

お正月の遊びに「すごろく」ってありましたね。

たまに「1回休み」っていうのがありました。

1回休みになると一緒にゲームしている妹や友達に負けるんで嫌なんですが・・

人生に勝ち負けはありません。

だから、具合が悪い時は「1回休み」。

少し休んだ方がいいかもしれないですね~













先日のアイソトープ入院の後、思うように体力が回復しません。

少し不調が長く続いているので滅入ってます。

▽・w・▽達は適当に3匹で遊んでくれて、それほど手はかかりません。

3匹の様子を見ていると和むのでそれはいいのですが、

「かわいいな~」という所を写真に撮れないのがイライラです(笑)













アイソトープ後1ヶ月検診に行ってきました。

甲状腺機能は投薬によって高めに設定されていて、

血液検査で見る限り正常に機能していて問題はないそうです。

ただ、「高めに設定」だそうで・・

そのために「息切れがしやすく、汗をかきやすい」そうです。

あ~、なるほど~~(ё_ё)

それで息切れがして動きが鈍いのか~~

この頃、午後は横になって過ごしている時間が増えちゃってます。













▽・w・▽達は、たまに粗相をするので横になっていると片づけるのがだるいです。

でも、 ▽・w・▽が居なかった頃のように片付けの手間はなくても

1人家で横になっているのはつまらないし寂しいだろうな~と思ってます。

明日はまた都内へ通院する日です。

1週間に3回も都内へ通院するとさすがに疲れてますね~

「今週は家事も休み!」

▽・w・▽達のご飯とトイレシーツの取り替えだけ忘れなければそれでよし!

お休みなさい~~

こっくり(-_-)(_ _)(-_-)(_ _).。oOOこっくり

(-_-)゜zzz…

帰ってきました




アイソトープ、2泊3日の入院から帰ってきました。

入院前から薬の服用を中止しているので甲状腺機能低下してます。

元に戻るのに1週間くらいかかります。

心配していた、人への影響や犬への影響はほとんどないそうです。

もうすぐオランジェも帰ってきます。

2匹がまた興奮すること間違いなしですね。

のんびりオランジェの躾と2匹の相手をしながら

あと1週間くらいはぼけーーとしてます。

・・・・・誰だ!?

我が家の合い言葉、

「バジルを買いに行って、犬を買ってはいけません」(笑)










まあ、今となっては、関西人のジョークなんですけどね・・

ぷりんをショップで初めて見たとき、

本当はバジルの苗を買うはずだったんです。

バジルの苗を買った後、隣のペットショップを覗いたんです。

そこにぷりんとティラミスがいたのです。










犬がほしいな~

という漠然とした気持は以前からあったのですが、

お世話をきちんとできるかどうか、

なかなか勇気が分からなくて決心できないままこの1,2年過ごしてました。

他のショップを覗いたときはまだその気持になれなかったのですが・・

ぷりんを見た瞬間に「この子だ!」と思ったんです。

だから我が家では、

「バジルを買いに行って、犬を買っては行けません」

が今では笑い話で合い言葉のようなものなのです。










最近は街やペットショップでみるチワワが可愛いので

「バジルを買いに行って、チワワを買ってはいけません」

とペットショップに消耗品を買いに行く度に笑ってました。










それが・・










チワワは買わなかったんですが・・・










この子が・・・










d-09198.jpg










この子はチワワじゃないですね・・

ペットシーツを品定めするつもりでペットショップに行ったのです。

新しいチワワが何頭も入ってました。

一気にチワワが増えたので見ていたら店員さんが・・

「抱いてみますか~~」

と売る気満々。

でも、そこは

「うち、このお店で迎えた2匹のダックスがいるので無理ですね~」

とかわしておいたんです。

契約したときの店員さんはもう転勤してしまったので

そのことを話しているうちにうっかりと・・。










「うちは、ダックス2匹だし

 1匹だけチワワだとかわそうですしね~」

とチワワは駄目と思っていただこうとしたんですが・・・・

「だから、もし迎えるならワイヤーが欲しくて~」

って、滅多にワイヤーいないんですもの・・。











が、










目の前にいたんです。

それが、この子です。










d-09198.jpg










この子、レッドのワイヤーダックスなんです。










やられました・・










ペットショップには滅多にいないし、

今度迎える時はブリーダーさんで頼まないとだめだろうな~と

持っていたのに、

目の前にいたんです。

しかも、昨日来たばかりだそうで・・。











アウアウ・・(-_-)・・・・・










もう、見ちゃったら、最後です。

可愛くて、可愛くて・・・・。










d-09199.jpg










人はこれを無謀・・と言う・・・。

でも、人生、後悔するより頑張りたいし。










と言うことでもう1匹仲間入りしちゃいました。

無謀ですが宜しくです。

m(__)m

ヒソヒソ・・



d-09177.jpg










ぷりんとティラミス、

なにかヒソヒソ話しているみたい・・。










d-09178.jpg










この2匹の表情だと、悪口は言われてないだろうな~

(;^_^A アセアセ…










色々な方のブログを読ませて頂いていると、

愛犬の「台詞」というのか

愛犬の目線で綴られている方が多い。

遭った事もない人&ワンちゃんだけれど、

なぜだか本当にその人の愛犬がそのような人柄(犬柄)であるかのように思える。

それを読ませて頂いていると、時々、ひなは

「うちの2匹は何を考えて居るかよく分からないなあ・・」

と思う事がある。










多分、愛犬の言葉をブログに綴られて居る方は、

日々、それがその人の愛犬との会話であって、

愛犬がそう思って居てくれるだろう・・

というその人の想いなのだと思う。

楽しそうな会話が多く、きっと幸せなんだと思う。

だが、ひなは

うちの2匹がどう思って居てくれているのかさっぱり分からないので、

2匹の目線での言葉をブログに書くことができない。

あまり2匹と会話してないのかも・・・(爆)










多分、他の人と比べたら、うちはわんこライフを満喫してないかも。

でも、2匹と触れあってないとか可愛がってないとか言う事ではない。

毎日起きたら2匹が待っていて、

用事をしていたら2匹が待っていて、

たまに具合が悪くて昼寝をすると2匹が待っていて、

ひなが2匹を見ると、尻尾ブンブン状態。

散歩に行ったら、「楽しいね」と顔をみてくれて、

ひながおやつを食べて居たら「欲しいよぅ~~」とおねだりしてくるし、

仕事をしてるとイスの下でお座りして「まだですか?」と見ているし、

2匹を迎えてよかったな~と思う。

およそ12帖のリビングに常に1人+2匹がいるのだから、

そんなに特筆すべき出来事はないが・・(笑)

うちの2匹は、適度に我が家の生活を楽しんでいると思う。










たまに、

「あそこのお宅は飼い主がいつも遊んでくれて、

 もっと散歩も頻繁で、

 ドライブや色んな所へのお出かけにももっと連れて行ってくれるから、

 あそこのうちのこになるかにゃ?」

と2匹にたずねてみる。

「え、そなの、そなの~~~♪ いいな~~~~♪♪ でも、やめとく。」

と2匹は言っている。

それは間違いないと思う。

最近は「犬のしつけ本」を読むこともほとんどなくなった。

うちの2匹とひなは毎日うちのわんこライフを満喫しているから。










さて、今日は都内へ診察に行く日。

オットーと2匹の関係はひなとの日常と違うので

お留守番どうなるかなーーーー(大爆)

雑記・・・




( ̄_ ̄|||)どよ~ん

雨が続いてますね。

寒いです。

急に寒くなって、ひどい関節痛が出てしまって

眠れぬ日々が続いてます。

それから、今日から甲状腺ホルモン剤の服用を中止して

来月の入院に備えねばならないのです。

経験者に聞いたのですが、

ヨードの排除が結構辛いそうなので、

これからしばらく ウダウダ な日が続きそうです。

さて、そんな中、退院後の生活を考えて、

清水の舞台からバンジージャンプ~~~~~~。

また大出費です。










何を買ったかというと、これです。










d-09163.jpg










新しい車です(爆)

今乗っている車、多分この冬は越せないでしょう~~

みなたい雰囲気なんです。

マフラーに穴が空きそうな? いや既に空いている??

ズボボボボ~~

なんて音がして、

クラッチは滑ってる感が強いです。

ブレーキはキーキー言うし・・

中古で買った車ですけど、登録から13年の車なので

時間の問題なんでしょうね・・。

それで今度は新車にしちゃったんです。










色々悩みました。

だって、 ▽・w・▽達とドライブもしたいし~

でも、今はまだ、車酔いだの、途中で粗相だの、

汚されること間違いなので安い中古車でもよかったんですよ。

でもね、今までみたく8年落ちとか9年落ちの中古だと

2,3年後にはもう買い換えないと壊れる寸前なんです。










何だか、 ▽・w・▽2匹を迎えてから

価値観180度変わった気がします。

今までだったら、同じ新車でもなるべく安く済むことだけを考えてました。

だから、グレードも一番下でいいとか。

だって、グレードが一番したでも車はちゃんと走ってくれます。

でも、今回は車の「色」を優先しちゃったんです。

(*'v'*)エヘヘ

だから、エアウェイブのトップページにあった、

このオレンジにしました。

どうやらこのオレンジは一番上のグレードにしかなかったらしい・・・。

ま、いいか~

今度は当分買い換えなくてすみそうですし、

きっと ▽・w・▽達の粗相の跡も楽しい想い出になるでしょう~

納車は退院した後になるので楽しみです・・。

消防点検



今日は消防点検の日です。

9時半頃にはくるので大変です。

マンションに住んでいると、この点、

半年に1度必ず家を見に来る人がいるので大変ですね~










d-09157.jpg










只今ブーゲンビリアが綺麗な色になってます。

このピンクのが「花」じゃなないらしいです。

花は真ん中に小さな白い花が咲くのです。










d-09158.jpg










まだ、白い花は見えませんね。

もう少し先かも。

先日買ったバナナベッド、

(バナナベッドの記事はここです)

ティラミスがすっかりお気に入りで、

ぷりんも使いそうなのでおそろいのいちごベッドも買いました。

2匹ともベッドでくつろいでくれるのでちょっと嬉しい今日この頃。










d-09159.jpg










プランター菜園。

バジルは一年草じゃなくて多年草らしい。

日本の気候では春頃芽が出て秋着には枯れちゃうらしいけれど・・

適度な温度があったら冬を越します。

ただし、切り戻したりしないと駄目ですが・・。










d-09160.jpg










これは今頃目が出たバジルです。

春に買ったパセリの苗にバジルの種が落ちていたんでしょう・・

秋になったらパセリの隣にちょろっと顔を出してました。

だから、鉢に植え替えて室内に入れる予定です。










後は、空いたプランターに春菊植えました。

小さな芽が出てますね。

ほうれん草も植えなくちゃ。

あ、まだピーマンなってます。

プチトマトもまだ元気です。

我が家は常春かも・・・。










消防点検の間、2匹はベランダへ・・・。

ひなのプランター、荒らされないようにしなくちゃ

(`´メ)メメメメメ・・・・。

愛犬の事と闘病




今日、携帯でネットをしていたら、ブログの宣伝が出てきた。

どんなブログかと言うと、










愛犬を看取る前に自分の命がつきる・・

という人のブログだった。










犬の寿命って・・

一応15年くらい・・と色んな本やサイトに書いてあった。

死ぬことを考えて生活するのもどうかと思うけれど、

案外、病気を患ってしまって、開き直ると

寿命がどのくらいか分かっているなら、何をどうして

「充実した人生」を送ろうかと考える。










無謀と言えば無謀だったかもしれない。

ひなが2匹を迎えたのは癌の手術の3ヶ月前の事。

完治すると言われているけれど、

まあ、覚悟はした方がいいだろうと思った頃。










実際自分の家で犬と生活をする前は

まず、杖歩行のひなが散歩に行けるか?

と迷った。それから、

通院の日の留守番、体調不良の日のお世話をどうするか・・

とか。










でも、何もしないまま将来後悔をするよりは、

今頑張ろうかなと思った。










成人式を迎えたとき、

「子供の頃から大人になるまで長かったな~」

と感じた。でも、40才になった時、

「ついこの間成人式だったのに、あっという間に40才だ」

と思った。で

「このまま勢いだとあと3日したら60才になるかも!」

と焦った・・。

60才になった時、60才の時の母と同じくらい健康だろうか?

と思うと、それは無理に違いない。

だけど、少なくとも60才までは

「やり残すことが無いように過ごしたい」

と思っていた。

ひなが60才になったらうちの2匹はそろそろ寿命??

それまで3人で頑張ろうかと思った。










あ”-------------!!!

リビングで2匹が悪戯してるし・・

感傷にふけっているどころではない。

悪戯している、ヒト用座布団を取り上げなくちゃ。

(`´メ)笑

意地悪 ひなちゃん




昨今のペットブームで、ペットとの生活を

「夢」に描いている人が多い様だけれど・・・

その「夢」はペットが来た日から現実になると勘違いしている人も多いらしい。










例えば、

ペットにコングを上げたら、楽しそうにいつまでも噛み噛みするとか・・。

そういう犬も多いけれど、しばらくしたら飽きて、見向きもしなくなります。

我が家はそうでした。

で、噛んではいけない物を噛んで破壊してばかり・・(苦笑)

でも、何冊も躾け本を読むと、

おもちゃでの遊び方や楽しみ方は飼い主が

「教えなければならない」ことも多いらしい










犬におもちゃなどを見せて、自慢して、

「上げない」と隠してじらしたり・・

飼い主が大事そうにしてみせたら興味を持って遊ぶようになるとか・・

確かに・・・(;^_^A アセアセ…










うちの2匹は新しいおもちゃが大好きで

でも「お気に入り」っていうのはなくて、

すぐに飽きてしまいます・・(呆)

これではいくらおもちゃを買ってもいつかおもちゃ代がたりなくなります~










結局、犬に興味を持たせて、一人だけでも夢中になって遊べる子にするには

やっぱり飼い主の努力も必要なのです。

子育てと一緒ですねえ・・。

最近の我が家は、「保育園」と化したような雰囲気です。

朝は「おはようの歌」を歌ったり、

ご飯の時は「ご飯の歌」を歌ったりしてます・・(*'v'*)エヘヘ

またのお疲れモード・・・




術前外来に行ってきました。

お盆に手術を受けることになってます。

この頃、少しバタバタしているのと、夏バテで不調です。










ぷりんとティラミスはまったく元気です。

ティラミスが結膜炎で目薬をもらってます。

リビングもサークルパネルで自由に出来る場所を増やして

トイレトレーニングやそれぞれにハウスを覚える練習をしてますが~

只今、ownerの不調ではかどりません。

2,3日で覚えられるわけでもないし、ある意味では「生姜教育」なので

気長にぼ~~としながら進めてます。

しばらく更新滞りそうです~~♪

お疲れモード




ぷりんとティラミスのownerひなでつ。

最近、疲れてます。

( ̄_ ̄|||)どよ~ん










お正月に細胞診を受けて、すぐに癌告知。

それから手術に向けて検査を進めてもらうと、

あちらこちら、「精検」の必要があって、

4月頃から昨日まであれこれ検査を受けました。

どっと疲れております。










昨日、術前の最後の検査でCTを撮ってもらいましたが、

造影剤で貧血を起こして、そのまま病院で点滴してもらいました。

トホホ・・。

手術まであと1ヶ月です。










全く・・・病院は病人の行く所じゃないですね・・苦笑

都内の病院まで1時間半。

家を6時前に出てギュウギュウ詰めの通勤電車にのるので、

それだけでも疲れます。

帰って来たら2時過ぎなので・・

ぐったり疲れてます。

いい加減、通院疲れで、家でのんびり養生したい物です(核爆)










▽・w・▽達は悪戯を多少してますが、いい子でお留守番してました。

今日はハウスで寝てますね~♪

いよいよ暑くなってきたので、昼間の散歩はアスファルトも焼けているあろうし・・。

夜のお散歩お付き合いできたらいいのだけど・・。

(^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

ひなたん

Author:ひなたん
甲状腺癌で
変形性股関節症で
腰椎分離すべり症で
子宮腺筋症で
排泄障害患者

時々3ダックス+1チワワに
散歩につれて行ってもらうのが
闘病の楽しみかな・・(爆)

みんないくつになったの

second birthday

ランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

links

あしあと





   



ジオターゲティング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

10/06/14~

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。