♪ キャラメル カフェ

3ダックス+1チーの毎日

Category [病気か? ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲロゲロ~~~~~




今日は「げろ」な話題が2つです。

ゲロでうんざりしそうな方は昨日の可愛いちーくんのおちりを眺めてくださいませ(爆)













昨日、5のつく火曜特売なので買い物に出かけようとしました。

買い物にはマイバスケットを持参します。

あ、マイバスケットにつして知りたい方がいらっしゃいましたら

こちらの記事を参照してください。

そのマイバスケットを後部座席に入れようとしてびっくり仰天・・・。













なんと、 ティラミスぷりんのゲロゲロの跡がどひゃ~~~~~~と!













思い出せば週末にオットーが2匹をワクチンに連れて行きました。

その時、毎度の事ながらぷりんは車酔いしてしまったので

オットーは ▽・w・▽ドライブボックスの内側のシートを洗ってました。

でも、どうやら、ティラミスはドライブボックスから車のシートの方に向かって

ゲロゲロしていた? いや、もしかしてPちゃんだった?

とにかく大惨事。

仕方ないのでHONDAに駆け込み担当さんに相談。

シートを外してクリーニングしてもらう事になりました。

シートを外したらどうやらシートのすきまから下にまでげろちゃんが流れていたらしく、

すでにシートの下はカビが生えていたそうです。

自分で掃除して消臭剤で・・・とも考えたのですが、

これはディーラーさんに任せて正解だったかも・・・。

で、クリーニングには1日かかるということで

代車にハイブリッドのインサイトを貸してくださいました。

宣伝試乗もかねてハイブリットが代車なのだそうです。

インサイトの乗り心地が気になる方は

こちらの記事を読んでみてくださいませ~













そんなこんなでどたばたした1日でした。

外出するときはかならず ▽・w・▽はお留守番サークルに入っているし、

昨日は年のためエアコンもつけておきました。

なのに・・・・。

ヒトが夕飯を食べる直前にちー君がハウスでゲロゲロ~~~~

ひゃ~~~~!

最近はフードの量も増やしていたので空腹でえずいているのではなさそう。

どの子もそうですが、食べ物を吐いてしまったらかなりの悪臭なのですが、

一応吐いたものに異物が無いかは調べます。

ちー君の場合、フードは出てこなかったのであまり悪臭がなかったのですが、

なにやら不気味な物が。

あまりの不気味さに割り箸で探ってみたら、

ひんやりプレートの裏に付いている滑り止めの小さな丸いゴム製シール・・。

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!

え!!!!

ちー君の喉、身体、胃袋? のサイズを考えると、

「こんな物たべちゃってたの!!!!!」

とかなり冷や汗でした。

おまけに、どうやらデンタルロープの切れ端を飲み込んだらしい紐状の物が。

リビングで自由に遊ばせているときは大抵居場所を確認して、

変な物を噛んでいたらすぐに出させていたのですが、

こんな物を食べていたなんてかなりのショックでした。

特にひんやりアルミプレートの滑り止めは

どうやってひっくり返したのか、それはダックスでもできないし、

いつ何の拍子にはずれたかもわかりません。

本当に怖い想いをしました。

吐いてくれたからよかったけれど、

気がつかないままちー君が窒息したり腸閉塞になったりしていたらと思うと

かなりゾッとします。

まだまだ1才未満のオランジェ&ちー君には

口にしてはいけない物をきちんと躾けておかないとだめなのかも・・・。

もちろん1才を過ぎて大分拾い食いをしなくなったねーたん2匹もですが。

これを読まれた方、愛犬の誤飲にはお気を付け下さいませ。

べんぴーなティラミス


昨日の朝、ティラミスがまったくフードを食べませんでした。

もしや、また「フード食べない病~~」が出たのかと心配しましたが・・

いや、それよりも全然元気がなくて心配になったんです。










朝、起きて、オシッコを済ませたらリビングを走り回ってました。

その辺りはいつもと変わりなかったんです。

ひなが洗濯物を干すときはベランダ遊びもしてました。

8時頃、朝ご飯にしたらティラミス・・1粒も食べません。

最初は、「いつもの」フード食べない病かな?

と思ったので、そのまま時間が来たら下げました。

午前中は忙しいのでサークルに入っていてもらうと

2匹ともそのまま二度寝状態・・・。

お昼頃、サークルから出してあげたとき、全然元気がないのに気がついたのです。










d-09143.jpg










いつもは部屋中走り回るのに、ぼ~~~としてバナナベッドに乗ってます。










d-09144.jpg










カメラを向けると一応こっちを見ましたけど、

あとはずっとうつろな目をしてます。

どうしたんだろう・・??










d-09145.jpg










そのまますぐに寝ちゃったんです。

とりあえず、朝からまだウンチをしてないので便秘なのかな~と・・。

便秘だからフードも食べたくなかったのかなあ・・・?










d-09146.jpg










安らかに寝てます。

昼間はあまりウンチをしないで、朝晩の2回の事が多いです。

散歩につれて行って運動をしたらもよおすのかなあ・・

でも、元気がないのに散歩に行っても良いのだろうか???










d-09147.jpg










ぷりんはティラミスにちょっかいを出してもあまり反応がないので

かなり心配になったのか、おとなしくしてました。

4時頃目覚めたら、少し元気になってました。

昨日、もいつも通りのフードやいつも食べるおやつ以外

特別な物を食べさせたわけじゃないですが、

何か消化不良だったのが、少し消化したのか?? という感じです。

お腹もすいたのか・・コングに詰めたフードは食べました。











夕飯は早めに食べさせました。

少しためらってましたが、時間をかけて完食。

夜の散歩に行ったらウンチでるかも~~!

とにかく、「べんぴー」なのは確かなので、出て、元気回復すればまずはよし。

駄目なら明日は病院かな~

と思った時、ふとオットーが・・

ティラミスは、木のたべすぎじゃ・・・」

は? 「木」???

木って何ですの????










実は、もってこい遊びに使う木の棒のおもちゃです。

以前からその木の棒は噛み心地がいいのか良く噛んでました。

でも、どうやら、日曜日にリビングで家具を噛んで怒られた後、

そのおもちゃの木の棒をずっとかじっていたようです。

見たら・・・端の方がかなり無くなってました・・・かじり取られて・・。

(;^_^A アセアセ…

そう言えば、床に木くずが一杯落ちてました・・。

大した量じゃ無いとは言え、木の破片が消化不良で便秘なのか・・?????

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!










最終的に、夜散歩でウンチはしたようですが・・

オットーが散歩につれて行くので出た物に木の破片があったかは分かりません。

とりあえず、今朝は普通にウンチをしていたし、元気回復したので・・

おもちゃの木の棒・・要注意です。

ぷりんちゃん、負傷か????




ぷりんなんですが・・・

金曜日の午後から前足をかばってぴょこぴょこ歩いてます。










「あり? どこか痛いの??? 怪我したの??」

心配になって、すぐに病院に行こうかどうか迷いました。

でも、転んだとか、どこからら落っこちたとか

そういう怪我をした様子でないし、そういう記憶もないし・・・。

少し様子を見ることにしました。










土曜日の朝になっても、ぴょこぴょこ歩いてて、

左の前足を床につけないのです。

3本足でぴょこぴょこ歩いて、トイレでも3本足・・・

どうしたんだろうと思ったのですが、

とにかくこの状態が続いているので病院へ。










診察の結果はまったくの異常なし。

骨折や脱臼などの骨の異常もないし、

捻挫のような炎症なども何もないそうです。










医者が言うには、

たまに、人間が寝違えたりするように

犬も寝相によって下になっていた足が痛くなることがあるそうです。

何でもなければそれでいいのですが・・・

問題が1つありました。










今回の左の前足の件でなく、

ぷりんは先天的に両方の後ろ足の膝(?)が亜脱臼???

つまりはずれているそうです。

ピコっと押すと入るそうですが、すぐにずれてはずれやすいそうです。

関節のかぶりが浅いんでしょうねえ・・

ってか・・ひなが生まれつき股関節脱臼で

今も変形性股関節症の管理通院をしてますので・・・(爆)










ぷりんちゃん、今はこのままの状態で

痛いとか、歩けないとか、そう言う問題はないのですが、

将来的に関節が変形して痛みが出たら手術になるそうです。

だから、成犬になって、数年して、ヒトで言う初老を超えたら

肥満や体重管理に注意が必要だそうです。










そか・・・

ティラミスに比べて運動量が少なくて、

動くのがあまり好きでなく、散歩もゆっくりなのは

もしかして足の関節がずれているせいなのかも。










ま、良いか~

社会化や躾には終わりはないし、

散歩は気分転換と、その子に合った運動量であればいいわけで、

「ぷりんがティラミスと同じように走り回らなければならない」

という事ではないし。

もっとも・・・

そんなに2匹で走り回られたら、ひなの方が杖つきばあさんなので・・(苦笑)

人生のんびりまったり1人と2匹でいくかな~♪

あ、ティラミスが走りたいときはオットーにまかせることにします。

うぎゃ~~!




ひなは、毎朝 ▽・w・▽達を散歩に連れていけない。

午前中はあまり遊んでやれないので

午後はベランダに出して自由遊びをさせている。










ベランダから危険物は撤去してある。

ちょっとした隙間から落下してはいけないので防護策も取り付けた。

(うちは5階住まいなので)

ベランダ菜園側にもサークル用の柵を取り付け入れないようにした。

さ~、自由に遊べ~~

この数日は、問題なく遊んでいた。

だが、昨日、大変な事が起こってしまった!










ひながちょっとトイレに行って、目を放した隙に、

▽・w・▽達はおとなしく、何かをしていた。

だいたい2匹そろっておとなしく何かをしているときは悪戯である。

急いで戻ってみたら、ビニール袋を引っ張っているではないか!

いったいどこから出てきたのか?

と考えている間に、凍り付いてしまった。

棚の上部においていたオルトランが入った小さなビニール袋である。

すでにビニールは破れ、オルトランはばらまかれた状態に・・・

ぎゃ~~~~!!!










とにかく、室内のサークルに戻した。

それからかかりつけ動物病院に電話した・・・・が!

その日に限って休診日。

それでは、 ▽・w・▽達を契約したショップに電話。

だが、店員は・・

「オルトランって何ですか?」

「アブラムシ退治に使う殺虫剤ですが・・・」

当てにならない。










ネットでオルトランを謝って口にした場合の対処法を調べたが

慌てるとhitしない。

ここは犬を飼っているネット友さんにメールでSOS。

念のため、最悪の場合の事を調べてもらった。










1例だけ実例があったらしい。

数分で震えだして、泡を吹いて、嘔吐。

のち、下痢。

生命に関わるほどではなかった。

とりあえず、水を多めに飲ませよとの事。










いつもは給水器で水を飲んでいる2人だが、

フードを入れている食器に水を入れおいてみる。

2匹ともぺろりと水を飲み干す。

続いて、口の中がただれたりしてないかと調べる。

特に異常はないようだ。

この時点でオルトランを舐めてからすでに30分が経過していた。

冷静に考えると、オルトランはすでにこぼれていたが、

舐めたかどうかは不明である。

このことをメル友にメールした。










幸い2匹に特に変わった様子がない。

水を飲んだ後、

ぷりんは3,4分おきに5回ほどオシッコをした。

ティラミスはうんちをしたが下痢便ではない。










メル友の話しでは、

「多分大丈夫ではないか?」

との事。

今はこれ以上出来ることもないし、

本当に毒が回っているならすでに嘔吐や下痢をしているだろうとの事。

それから2時間程度、2匹を観察しながら、メル友と世間話などをしていた。










夕刻になって、特に2匹に変化もなく、

ぷりんもティラミスも普通にサークル内で遊んで、

その後はハウスに入って寝てるし。

一安心ということで、メル友に礼を述べてやり取りを終えた。










あ~~、びっくり。

オルトランの入ったビニールは ▽・w・▽の手の届かない棚の上に置いてあった。

登ることも出来ないし、大丈夫だろうと思った。

だが、どうやら昨日の強風でエアコンの室外機の後ろに落ちてしまっていた。

(_ _ )/ハンセイ

もう少ししっかり管理しておかないといけないなあ・・

皆様もお気を付けください。

トリコモナス


ティラミスがうちにきて3日目頃、下痢が続いていた。

下痢だけでも心配だが、どうも血が混じっている!!!

かなり心配だった

…o(;-_-;)oドキドキ










病院で見てもらったら、

トリコモナスという原虫が確認された。

( ̄_ ̄|||)どよ~ん










投薬治療を開始することになったが、医師のアドバイスでは、

「ケージを分ける」

とのことだった。

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!










ショップでティラミスをうちへ迎える時、最後の決断は

ケージを分けなくてはならないなら、2つ置くスペースは到底ないと言う点だった。

ショップでは

「ケージもトイレトレーも一つで大丈夫ですよ~」

との事だったし、

「連れて帰っていきなり一緒のケージに入れて大丈夫!」

との事だったのに。

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)










医者は、とりあえず、原虫駆除の間は「別々のケージに」との事だった。

ティラミスがぷりんのを食べてしまうし、

ティラミスがしたを真夜中にぷりんが踏んだり舐めたりしたら

ぷりんにも原虫が移ってしまうとの事だ。

だから、別々にして、2人とも駆除の薬を飲まねばならない。

_| ̄|○ ガクーリ










仕方ない、治らないともっとこまるわけだし、

躾のためにもしばらく別居させることにした。

考えてみたら、いきなり同じケージに入れるなんて無理だよねえ・・

せめて「家」になれるまででも一人部屋にして、

ひなの日常の行動などにも慣れてもらわないと、おねだり吠えもするし・・。










一緒に入れていると良い面も悪い面も両方あると言う事だ。

早くまた同居できるように病気も治して、躾けも少々・・・

(´。`)はぁ・・・

ぷりんちゃん、不調??

ワクチンに行った時、ゲロゲロしちゃったせいか、

ぷりんはこの1週間では見なかったほど、水を飲みまくり。

脱水してるのかな・・・

ちょっと心配。










それから、リビング(ケージ)の中に居るときはほとんどおとなしい。

寝ている間に「しゃっくり」のように

ひっ、 とか

あぅ、 とか

なんか痙攣なのか??? というような妙な声を出す。

ワクチンで熱が出るかも知れないと言われたが、そうなのかな・・・・?

これも心配である。










それでも、ケージから出すとはしゃぎ過ぎだし、

トイレの様子を見せるのでケージに戻したら

トイレトレーじゃ無いところでもらしちゃったり、失敗続き。

やっぱり、ストレスだったのかなあ・・










おまけに、ケージについていた発泡スチロールのトレーを

かじりまくって破いちゃったし。

一週間順調だっただけにちと心配・・・。

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

ひなたん

Author:ひなたん
甲状腺癌で
変形性股関節症で
腰椎分離すべり症で
子宮腺筋症で
排泄障害患者

時々3ダックス+1チワワに
散歩につれて行ってもらうのが
闘病の楽しみかな・・(爆)

みんないくつになったの

second birthday

ランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

links

あしあと





   



ジオターゲティング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

10/06/14~

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。