♪ キャラメル カフェ

3ダックス+1チーの毎日

Archive [2009年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン訓練所・・?



我が家は、ごくありふれた間取りの分譲マンションです。

だから、リビングに対面のキッチン・・。

▽・w・▽達はリビングに個室であるハウスを囲ったサークルがありますが、

午後はリビングに出て自由遊びをしてます。

和室は侵入禁止でバリケードの柵を置いてます。

キッチンも進入禁止のバリケード。

リビングの出口は通常は開放してますが、

寝室や洗面所の入り口などは全てバリケード。

▽・w・▽が自由に行動出来るのはリビングと玄関までの通路。

それと時々リビングからベランダへ出て遊びます。










キッチンには特に危険物は床に置いてないのですが、

一番の危険物ゴミ箱だけはあります。

通常のゴミでなく、食べ物を包んだ袋や生ゴミは・・・

多分 ▽・w・▽達のクンクンをそそるでしょうねえ・・・。

だから侵入禁止。

それに万が一、調理中に包丁やナイフなど危険物を落とすとか、

熱湯が転落するとかそんな事があっても困ります。

だから当然侵入禁止・・。

そういうルールのお宅は多いと思います。










その、キッチンが・・・

最近、我が家では・・・










訓練所!










となっているときがあります。

…o(;-_-;)oドキドキ♪










多頭飼いだと1匹ずつ何かの訓練をするのが難しいのです。

訓練したい子だけリビングに出して、後の子はサークル・・

にすると、サークルにいる子が吠え倒して訓練になりません。

それがキッチンに入れると訓練をしない子はちょろちょろ覗いていても

「私も入れてーーー」的な吠えや欲求行動しないで覗いてるだけなので

キッチンが訓練所になったのです。










何を訓練しているか?

というと・・










ぷりんーーー「オスワリ」の指示語でのお座り。

ティラミスーー「オスワリ」から「マテ→ヨシ」が出るまでフードを見ても待つ。

オランジェーー「アイコンタクト」 「オスワリ(導入程度)」










朝夕、3匹の食事を用意します。

午後2時頃は3回食のオランジェのご飯とねーたん達の軽いおやつの用意。

その準備中を利用して1匹ずつキッチン訓練所に入所してもらいます。

大体朝はオランジェとティラミスが交代で。

昼はオランジェ。

夜はぷりんとオランジェが交代で。

それぞれドライフード5粒分、つまり不意打ちに5回指示を出して練習させてます。










今までから「キッチン」にひながいると ▽・w・▽達は

「何かおいしい物準備中だ」

と言うことは分かって居るようで、

その禁断の「キッチン」に入場しても興奮して走ったりはしませんでした。

何かもらえるかも! 

という期待でアイコンタクトしやすいし、指示も通りやすいです。

ただ、「キッチンでしか出来ない」になっては困りますので、

ここで動作が確実に出来るようになったら次は

「お風呂場訓練所」とか「ベランダ訓練所」とか訓練所を増やさなくちゃ










この「キッチン訓練所」を始めてから

ひなは何かの練習をさせるのが楽しくなりました。

他の子が騒がないで待っていてくれる場所を発見したのが一番の理由です。

▽・w・▽達もいつもは入れない美味しい場所に入れて訓練を頑張れます。

これだとひなも ▽・w・▽達も継続して色んな練習が出来そうです。

キッチンもこういう使い方できるみたいです。

新発見でした。

3匹、日々成長中・・



コンデジの調子が益々悪くなり・・

ちょっとした記録写真を撮るのが不便になりました。

右手の指先の感覚がおかしいひなはデジイチを落っことしそうになりそうです。

久しぶりに3匹の様子を撮ってみました。










1番、末っ子オランジェ

昨日、無事2回目ワクチンを終えました。

あと1週間ほどしたらねーたん達と遊べます。

体重測定は2.06kgでした。

只今、ねーたんからのお下がりお洋服で練習中~










d-09221.jpg










最初はおそろの赤を着せました。

でも、3日ほど練習させたらすでに小さそう・・

なので微妙に大きい黒を・・。










d-09222.jpg










嫌がらず着てくれてます。

ねーたんの時はこんな感じでした。










090601c










小さかったねーたん2匹は成長しましたね~

で・・・・










d-09223.jpg










これね、我が家に1台だけある石油ファンヒーター。

▽・w・▽が3匹いると危ないのでつけられないな~

と悩んでいたのですが・・・

赤い○の中・・・

電気の線を食いちぎった子がいます。

幸いコンセントはささず待機状態だったので感電する事はなかったのですが、

もう使い物になりません。










d-09224.jpg










これは・・ひなの携帯の充電器のソケット・・。

線はありません。

これはうっかりテーブルの上から転落したのをかじった子がいたんです。

この2つ・・・犯人はこの子なんです・・・・。










d-09225.jpg










ひなの嘆きを知らんぷりでお気に入りのベッドでくつろいでます。

そう・・ティラミスです・・・・

@(ノェ・、)@ ウゥ・・・










嘆きのひなですが・・嬉しい事も。










d-09226.jpg










友達からリンゴ第一号が届きました。

友達の家はリンゴ農園なので毎年1箱送ってくれるのです。

もう、リンゴ大好きひなはこの季節が楽しみで・・・。

毎年食べきれなくて年明けにはシロップ煮にを作ったりしますが、

今年は ▽・w・▽達のおやつにもいただくつもりです。










d-09227.jpg










リンゴ撮影中、お座りで待機していた我が家のグルメ犬、ぷりんちゃん。

待ちきれずにジャンプしちゃいました・・

(*'v'*)エヘヘ

はいはい・・

今日のおやつにみんなでいただきましょう~~♪

雑記・・・



▽・w・▽達の写真を撮りたいのだけれど、

かなりオランジェに手を取られてる感じ(爆)

まーー、ねーたん2匹の時と比べたらかなりうるさく吠えます。

ほんと、1日中吠えてます。

多分、オランジェはサークル生活で

ねーたん達はリビング自由行動なので外に出たいんでしょう・・。

ほんとーーーーーーにうるさいです(笑)

早くこの時期を乗り越えたい。










さて、改めて思う事をまとめておきたいな・・と。

「躾けに終わりはない」と躾け本に書いてあります。

でも、実際、躾け本に書いてある基本的な躾は、

「いつ頃から初め」「どのくらい躾けたらよいのか」

よくわからなくて、困る事があります。

犬系のコミュニティーにも「覚えない」とい悩みが一杯。

話しの流れを読んでみると、3ヶ月の子犬が2週間経っても覚えない・・

何を覚えないのか・・

「トイレ」も「おすわり」も「まて」も・・・

って・・? え? 三ヶ月の子犬がそんなに一度に2週間で覚えるわけがない。

でも、躾け本を読んでいるとすぐにでも覚えるんじゃないか・・?

と錯覚してしまうことが・・・・ひなにもありました(笑)










一応、我が家の覚え書きとして書き記して置こうと思います。










マズルコントロールは1才になるまで続けた方がいいそうです。

ブログ友のりょうちんさんからの情報です。

多分、1年と言わず、出来るだけ長く続けた方が効果があるとひなも思います。



おすわり伏せは2ヶ月くらいから始められますが、

10ヶ月になってようやく定着してくるそうです。

そうなれば散歩の信号待ちや、色々な場面で従えるように練習は継続した方が良いと、

躾け本のポイントの所に小さく書いてありました。



アイコンタクトはフードを与える前に毎日10粒練習する・・

という工夫をすると継続して練習しやすいそうです。

言われてみればそうかも・・。

簡単な事ほど気がつかないんですねえ・・。










さて、今日の午後はオランジェの2回目のワクチンです。

特に問題がなければねーたん2匹と一緒に遊べるようになります。

これで少しはおとなしくなってくれるかも(笑)

そして、明日は新しい車が納車されます。

(*'v'*)エヘヘ

この週末はどたばたと色々忙しそうです~

ひなはとりあえず早く指先の痺れが取れないかと・・・お悩み中。

追随&追いかけっこ



追随とかおいかけっこ・・・

オランジェは2回目のワクチンまでねーたん2匹が散歩中に練習してます。










ねーたん2匹の時は全然できませんでした。

ぷりんは我が家にきて1週間目に2回目のワクチンでした。

だからすぐに抱っこ散歩に出たので室内で追随も追いかけっこもしませんでした。

ティラミスは我が家に来たのが2回目のワクチンも済んでましたので

抱っこ散歩も数回ですぐに普通の散歩に出ました。

これももっとやっておけばよかったのかなあ・・と悔やまれます。

とにかくオランジェは生後48日で我が家に来たので

ねーたん2匹より我が家での幼犬時代が長いのです。

だから、まだ怖い物が少ない間に色々やっておいて、

後でねーたんたちも一緒に少しずつ躾け直しができたらな~と・・・。










オランジェはリビングに出して自由にさせると

走り回りますが、まだ小さいので捕まえるのは簡単・・という程度です。

だから、オランジェをある程度追いかけたら、回れ右をして、

オランジェ~~、オランジェ~~」と呼びながら走って逃げると

こちらへ追いかけてきます。

大体追いついたらまた回れ右をして、今度はオランジェを追いかけます。

この繰り返しでオランジェは

「ヒトを追いかける。後に続く」

が出来ることが分かりました。

実際・・・ティラミスがくる前のぷりんはこれができなかったのです。

ひとりで家中を走り回って捕まえるのが大変・・・

こちらが逃げて追いかけさせることができなかったのです(恥)

ティラミスの時は週齢が同じぷりんがいて2匹で追いかけっこ・・・

ヒトの言う事は聞かないし、ヒトについて歩くなんて不可能状態でした(大恥)










何だか、今になって、犬だって個体差や個性があって、

また、迎えた順番や週齢で立場の違いも出来てしまうし、

色々出来たり出来なかったりすることが分かってきます。

ただ、個性や週齢は変えられないかも知れないけれど、

迎えた順番で「出来る」「出来ない」の差が出来ては可哀想だし、

偶然我が家に3匹が来てくれたわけなので、

3匹はそれぞれに大事に育てたいな~と今更ながらしみじみしてます。

(*'v'*)エヘヘ

マズルコントロール


犬の躾け本では時々聞く言葉です。

ひなは以前に紹介したこの本で知りました。











犬の気持ちがわかればしつけはカンタン! (実用BEST BOOKS)犬の気持ちがわかればしつけはカンタン! (実用BEST BOOKS)
(2005/07)
藤井 聡

商品詳細を見る











オランジェは初めての男の子なのでマーキング対策に

ねーたん2匹よりは少しだけ厳しく躾けたいと思ってます。

基本の躾は矢崎潤氏の躾け本を参考にしているのですが、

主従感に関するトレーニングは藤井聡氏のこの本を参考にしているのです。

その中でオランジェが我が家に来た日からやっているのがマズルコントロール。










やり方は簡単です。

自分が正座した膝の間にオランジェをお座りさせます。

あ、後ろ向きですよ。

左手は肩から胸の辺りを支え、

右手でそっとマズルをつかみ、

上、下、右、左

と顔(マズル)を動かします。

幼犬ですし、おとなしく従ってくれます。










ぷりんやティラミスの時もやったので、

今でもやるときはおとなしくやらせますが、

継続してやらなかったので、2匹ともいまいち従属心は薄いです(笑)

だから、「オスワリ」や「マテ」もあまりできません。

拾い食いもしちゃいます(苦笑)

ただ、2匹は「ご飯を食べない」という大きな問題があったので、

おやつやフードをご褒美に使った躾をやりづらかったので

「大体」でもいいか~と思ってましたので・・










「マズルコントロール」を素直にさせる犬は

「この人に従おう」という気持が強化されるとのことです。

だからこの先基本的な指示語を教えるとき、従いやすくなるそうです。










なんでもそうですが、「無理矢理」やらせてはあまり意味がないです。

嫌がらず遊びの延長として、スキンシップを兼ねてやると

「自らが従おう」という気持が強化されるわけですから

「無理矢理訓練して何が何でも従わせた」

では犬の心は育たないと思います。

そこら辺のさじ加減は難しいですねえ・・・。

とりあえず、オランジェには毎日頑張ってま~す。

最近のオランジェ



オランジェ・・

生後66日目の体重測定、2.0Kgでした。

おお~

ねーたん2匹の時より大きいですね~♪

あ、ねーたん達も計りました。

ぷりん・・・

生後266日目、体重4.0Kg

ティラミス・・

生後261日目、体重3.8Kg

ねーたん達も大きくなりました(嬉)










さて、オランジェ、今から少しずつ色々な事に慣れてもらわないとーー

と言いながら、ねーたん2匹の時には具体的に何をどうしていいか

なかなか継続してできなくて、ブログにもあまり記述できなかったです。

オランジェには色々やってみて記録しておこうかな・・










まず、洋服を着せてみました。

女の子用ですが、ぷりんが一番最初に着た赤のワンピ。

やや・・! オランジェにはわずかに小さいか??

というか、「今」ぴったり!

ぷりんよりはかなり成長が早いんですね~

洋服を着せた最初の5分くらいは気にしてましたがすぐに慣れちゃいました。










続いて首輪。

これはティラミスの時に買った予備の物。

よく汚れるので洗い替え用でした。

ティラミスの時は最初は一番短いサイズでまだ大きいくらいだったので・・

あ? あれ・・・??

一番短くしたらオランジェ、苦しそうだし・・・。

やっぱ、オランジェ、成長が早いんだーーー♪

ってか、オランジェが標準でねーたん2匹が小さかったんですね・・。










まず、日常的にはこの2つに慣れてもらってます。

相変わらずぷりんは洋服を噛みたくなって引っ張り回すので

かなり洋服延びちゃってます。

なかなか慣れないんですよね・・

(;^_^A アセアセ…

今、2ヶ月のオランジェがいるからこそ、

「ああ~ もっと幼犬の頃にやっておけばよかった~」

としみじみ思います(爆)










後、オランジェ、初爪切りしました。

かなり延びてました。

意外とおとなしく切らせたのでこれもねーたん達以上に

嫌がらない躾けしておきたいです。

最高ーーー!   って???



買っちゃったんです・・・

噂のあれ。

▽・w・▽好きの方なら1度は興味を持たれたかも??










バウリンガルボイス ピンクバウリンガルボイス ピンク
(2009/08/27)
タカラトミー

商品詳細を見る











土曜日にららぽーとへお買い物に行った時、初めて実物を見たのです。

すっごく欲しくなってしまって・・・

でも定価だとおよそ20000円もするんです。

この所 ▽・w・▽goodsに散財してますので・・

思いとどまって買わずに帰りました。

でも、アマゾンで見たら約10000円!!

速攻でポチッちゃったんです(滝汗)










翌日到着しました。

で、早速「ティラミス」に!!

ぷりんよりティラミスの方がよく吠えます。

一応、毎日付き合っているので、大体言いたいこと、

つまり吠えている理由は分かっているつもりなのですが、

ぜひティラミスが何を思って吠えているのか聞いてみたい!!










まず、いつも吠えるインターフォン・・・

それからオランジェをかまった時。

この2つを確かめてみました。










ピンポーン・・


わんわん、ワンワンワンワン・・・・・・・

解析中・・・

おおーーーーー!!!










チャイムの音は室内で設定して試せますので人が来なくても大丈夫、

何度か鳴らしてみたら、思った通りの通訳が・・










「サイコーー」

「遊んでーーーー」

「たのしーー」










(ΘΘ)ρ

やっぱりね・・

決して「怖がっているのではない」と思っていたので・・

宅配の人が来ようが、新聞の集金の人が来ようが、

とにかく誰がきても嬉しそうに尻尾を振って騒ぎます。

怖くて震えている子犬よりはいいと思うのですが、

ほんと・・・よく吠えちゃう困ったちゃんです。










次、オランジェをかまっているとき吠えるのは・・・。

と言うことでオランジェを抱っこしてみました。










ワウワウ!!

ワウワウ、ワウワウワウワウ!

解析中










うひゃひゃ・・・

やっぱりそうか~










「抱っこしてー」

「ねえねえ」

「私の事愛してる」

「もっとお話しようよー」










やっぱりヤキモチだったんですね・・(苦笑)










いつも大体思っていた事が当たっていて、かなり嬉しい気がします。

特にティラミスはオランジェが来たことで

「真ん中の子」

になってしまいました。

ヒトとイヌでは違うかもしれませんが、

どうしても生徒指導をしていたとき

真ん中の子には共通した悩みがあったように思ってましたので・・。

多分、ティラミスはお転婆な所が大いにあっても、

一応先住犬ぷりんにはそれなりに気を遣っていたと思います。

ぷりんを抱っこしてても「私も、私も~」と甘えることがほとんどなかったので・・

でも、オランジェが来たら、そういう自己主張がちゃんとできていたんですね・・。










バウリンガルはTVで時々見る鈴木松美氏が開発協力しているとのことで

買う気になっちゃったんです。

音声、音響科学では第一人者として活躍している人です。

膨大な声紋のデーターから犬の感情を分析しているとのことです。

ただ、これに全てを頼るのはちょっと無理な気もします。

自分の家の犬は自分たちとの付き合いによって感情が発生して

それを伝えようと吠えるわけですから。

ひなは、たまたま、自分が感じていたことが、

この「機械」も同じ判定をしてくれた・・

そう思うとちょっと嬉しくて、これからも頑張ろう!!

という気持になれたので買った値打ちはあったかなと思ってます。

次はぷりんが掃除機に吠える理由を調べてみたいです~

(*'v'*)エヘヘ

妥協も大事なんだって。



この数日悩んで居た、ティラミスのご飯食べない問題・・

あっさり解決しました(爆)










何がどう、簡単に解決したかと言うと・・・

ティラミスのフードの上に

オランジェのふやかしフードをほんのちょっと乗せてあげただけです。










ティラミスのフード食べない問題は、

匂いや味の問題でなく、オランジェの事が気になるだけなのです。

でも、ティラミスは、ぷりんより人の言葉がわりと聞けるので

一度ちゃんと話してあげようと思いました。










まず、オランジェのフードボールを見せて、

「これ、オランジェにあげるからね」

と話したのですが、あきらかに不満顔。

ドライのままのフードとふやかしたのでは見栄えも違いますしねえ・・

それにお湯でふやかしているので匂いも際だつのかも知れません。

「オランジェはまだカリカリのままじゃ食べられないからね」

と話しても、納得出来てない様子。

そのうち、オランジェのご飯を舐め出す始末・・・

ま、この辺りまでは予想通りでした。

多めに作っておいたのでまあ、いいのです。

ティラミスがオランジェのご飯を食べてしまったら、

 オランジェのがなくなって、オランジェのお腹がへっちゃうよ」

と話しても、全然聞いてません(呆)

少々無理矢理やめさせて、

「じゃあ、オランジェのご飯ちょっともらおうね」

ということで、ティラミスのドライフードの上に小さじ半分ほど乗せてあげました。

すると、今度は速攻で自分のフードを食べ始めました(笑)










結構単純なんですね、ティラミス。

ふやかしフードを味わった後いつも通り、

ぱりぱり・・・コリコリ・・・

とドライフードを丁寧に噛みながらしっかりご飯を食べました。

その後は毎回、あらかじめティラミスのフードには

ほんのちょっとオランジェのふやかしフードをのせてあげてます。










ぷりんは匂いが気になるのでboschにユーカヌバをミックスすることで

ご飯をちゃんと食べるようになりました。

ティラミスはふやかしフードを少しだけ分けて上げることで

ご飯をちゃんと食べるようになりました。

これは、まあ、言い換えれば「解決」というよりは

「妥協」ということでしょうか・・・。

いや、もっと言い方を悪くすれば「甘やかし」ですね(苦笑)

でも、躾は「我が家流」であって、

問題行動はヒトにとっての問題行動なので、

どこまでヒトとイヌが共生するために歩み寄れるかと言う事だと・・

矢崎氏の躾け本には書いてありました。










我が家流・・

都合の良い言葉かもしれません。

でも、言い換えれば素晴らしい言葉かもしれません。

もちろん、「我が家流」が他人に迷惑をかける状態ならそれは駄目でしょうが・・。

例えば、我が家の中でのフード問題も、

ペットホテルに預けたときはホテルのフードをもらっても

ぷりん&ティラミスは普通に平らげてます。

ペットホテルの係の人を困らせるような事はありません。

ティラミスのぴょんぴょんウンチ状態も、我が家では相変わらずぴょんぴょんです。

でも、ペットホテルではどうやら普通の犬スタイルのウンチしてるそうです。

だからペットホテルの人にぴょんぴょんうんちスタイルで迷惑をかけてないようです。

「うち」だから甘えているのでしょう・・

「うち」だと甘やかしてもらえると思っているのでしょう。

でも、何もかも甘やかしているわけではないので、

「ご飯」のことだけは甘やかしてもいいかなと・・。

銘柄どんどんかえちゃうとそれこそ我が儘になっちゃうので、

ふやかしたのを乗せるぐらいは「歩み寄り」ってことで・・。

ふんロップ




ぷりん&ティラミスが我が家に来てからおおよそ半年。

ぷりんが先に来て、ティラミスが2週間後に来たのですが、

その時からずーーーーーと「食糞」問題も続いてます。










最初、ティラミスが、

「うんちをしているぷりん」

のうんちを食べているのを見てびっくりしました。

これは我が家に来た時同じサークルに入れていたためなのですが、

どうして他人(犬)のうんちを食べるのかはよくわかりません。

とにかく我が家に来て、翌日からずっとそうなのです。

びっくりしてショップの方に相談しましたけれど、

不信感が強くなるだけでした。










ティラミスが、どうして食糞の癖がついたのかは分かりませんけど、

毎回、ティラミスにうんちを食べられるぷりんはたまりません。

その数日後からぷりんはうんちをした後、

ティラミスを真似したのか、

ティラミスに見つからないうちに食べてしまうようになったのです。










今ではすぐに片づけるようにしているので、

片付けをしている間は、トイレの外で待てるようになって、食糞はしません。

でもたまに、通院などでお留守番の時、食べているときがあります。

オランジェは食糞はしないし、これから覚えちゃったら大変です。

それで、今回初めて食糞をさせないシロップを買ってみました。










d-09219.jpg

ペット/フンロップ 30mL










これ、食事の後に4,5滴舐めさせます。

お皿にちょこっとたらして差し出したら喜んで舐めてます。

これをしばらく続けていると糞に唐辛子エキスがでるのか

辛くてまずい糞になって「糞はまずい物」と認識してやめるようになるらしいです。










注意書きを読んでいると

「糞は食べさせてください」

というような事が書かれてます。










う~ん・・・

これ、積極的にうんちを放置して食べさせて、

あまり効き目がなかったとき、

「今日からはウンチを食べては駄目!」

と方針転換をするとき困りますよねえ・・・。

確実に効くのかどうか、個体差もあるだろうし、どうなんでしょう・・?

もし、全く効き目が無かったときのため、

「慌てて片づけない」

程度にしてます。










▽・w・▽がウンチをする。

トイレエリアから出たら、

慌てないでマイペースでトイレットペーパーを用意して片づける。

今まではうんちを始めたらサークルの側で待機して

すぐに片づけてられるようペーパーを持って待ってました。

でも、フンロップを飲ませているので

慌てず、余裕で片づけるようにしてます。

その間に、気になって臭ったり少々食べたりしているのを

見て見ぬ振りでさらりと無反応で片づける事にしました。

今までも慌てて片づけないようにしてました。

慌てると「飼い主が注目してくれた!」と勘違いする・・

と躾け本に書いてあったので冷静なつもりでした。

それでもペーパーをもって待ち構えていたので・・

それをやめるだけで、

▽・w・▽は多少うんちを食べるチャンスはあって、食べたら辛い、

飼い主は騒がない・・

「うんちはまずいし、誰も注目しない」

で食糞をやめてくれたらいいのですが・・・

というか、それをかなり強く願ってます(爆)

どうか今の間に食糞なりますように・・・・(切望)

商品のお問い合わせにつきまして・・(笑)




何でも凝り性ひなたんでつ。

(*'v'*)エヘヘ

夏休みの自由研究もこのくらい熱心にやれば

先生からもっとほめられたかも・・(爆)

アイリスに

ペットシーツのサンプルをもらえないか」

とメールしちゃいました(爆)

アイリスのペットシーツの中ではこれが気になるんです。










d-09212.jpg



衝撃セール●送料無料●
【アイリスオーヤマ】抗菌・清潔ペットシーツAg+ レギュラー
200枚×4袋(AGS-200)











これだと1枚の単価が6.9円になります。

しかも抗菌タイプ!










早速問い合わせの返信が来ました。

残念ながら、こちらの商品はサンプルの在庫がないらしく

試供品が送ってもらえませんでした。

_| ̄|○ ガクーリ










それと、厚手タイプやオリジナルタイプ、

「各種3~5枚ずつサンプル詰め合わせセット」など

気軽に使い比べられるパッケージを有料でも良いから安価で作ってもらえないか?

と提案しておいた。

これは検討するとの事だったが、どうなるんでしょうね~










抗菌タイプは駄目だったけれど、

他のシーツ2種類はサンプルがあるので送ってくれるとのこと。

ぜひ使い比べてまたレポしたいな~と思っておりまする。

ねーたんのベッド


d-09213.jpg



オランジェでしゅ。

ねーたん達が散歩に行っている間、リビングの探検でしゅ。










d-09214.jpg










これは、ねーたんのいちごベッドでしゅ。

ふかふかでしゅ。

今日はこれを徹底的に調べるでしゅ!

クンクンクンクンクンクンクンクン・・・・・・・・・










d-09215.jpg










いいな~

こんなふかふかのベッド。

ぼきゅ、おらんじぇ、このベッドを狙うでしゅ!










d-09216.jpg










クンクンしすぎて眠くなったでしゅ・・。










d-09217.jpg










ねーたんがお散歩から帰ってくる前に中に潜って一休みするでしゅ!










d-09218.jpg










みなたん、おやすみなしゃいませ。










(;^_^A アセアセ…

先日、ここにティラミスがすっぽり潜っているのをしらずに

ぷりんが飛び乗って、2匹ともびっくり仰天でした(爆)

オランジェが入っちゃったら・・・

絶対わからないですね。

ひながこの上に座ってぺっちゃんこにならないよう気を付けなくては・・

(¨;);;;;;;;

只今のご飯騒動~



オランジェが我が家に加わってから・・

ティラミスのフードの食いつきがさらに悪くなりました。

( ̄_ ̄|||)どよ~ん










ひなは毎朝5時頃目覚め、5時半頃にはリビングに行きます。

3 ▽・w・▽はリビングにあるそれぞれのサークルの中のハウスで寝てます。

6時半頃、トイレトレーの掃除をしてシーツを変える頃

3匹が目覚めるので、ぷりん、ティラミスの順にトイレエリアに連れて行きます。

オランジェはまだサークル内にあるので勝手にしてますね。

その後、8時頃までねーたん2匹はリビングで自由にしてますが・・・

その間の中頃の時間帯に朝ご飯のフードを出します。










ぷりんに出して、ティラミスに出して、最後にオランジェ。

ぷりんとオランジェは速攻で食べますが、ティラミスが食べないんです。

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)










どうしたのかなあ・・・

オランジェのご飯を気にしていて、

オランジェのふやかしたフードが欲しいのかなあ・・・。

ぷりんはオランジェが来てから、

ユーカヌバをBoschに少し混ぜることで食欲は回復し、

普通に食べてくれてます。

銘柄というか匂いに拘っている様子のぷりんはこれで特に問題無く

出されたご飯をいつも通り平らげます。

ティラミスは一体何が気になるんだろう・・・。










ティラミスは、今までの生活の様子から、

銘柄や匂いに拘ってフードを食べない・・

と言うことは無かったと想います。

ただ、ぷりんが食べない様子を見て、自分も遠慮しているようなことはありました。

でも、今回は弟オランジェが来て、

そのオランジェはすごい勢いでご飯を食べてますので、

誰かに遠慮して食べないと言うことはないと思うのですが・・・。










この1週間は、朝はこんな調子でティラミスは食べない日が続き

夜はさすがにお腹が減っているのが少し遅れて食べ始め、完食してます。

だからやっぱり、匂いや銘柄で拘っているわけじゃないと思います。










う~ん・・・

もしかして、日頃お転婆で人見知り(犬見知りか?)しないティラミスですが、

やっぱり、今まで自分が妹でしたい放題だったのに

弟犬オランジェが来て、したい放題なのがストレスなのかなあ・・・。










うちに来た時のティラミスは犬見知りはしなかったけれど、

人にはあまりなつかないのかな??

と思うくらい、人との遊びより犬同士の遊びが好きでした。

最近、ようやく「私ももかまって~~」という自己主張が出来るようになって

可愛さが増したなあ・・と思って居たので・・。










勿論、今まで通り、ねーたん2匹の時間を確保して、生活し、

その後で弟犬に必要なケアや遊びもするようにしています。

来たばかりの子犬ばかり可愛がって先住犬との関わりが薄くならないように、

オランジェを抱っこする前には先にねーたん2匹も抱っこし、

今まで通り、あるいは今までより少し多めに2匹と接するようにしてます。











でもやっぱり、今まで「末っ子」だったポジションを

オランジェに奪われたティラミスには少々ストレスなのかなあ・・。

まあ、甘やかし過ぎないように甘やかし、

3匹の犬関係に慣れてもらいたいと思います。

が、

ご飯だけは食べて欲しい・・・・。

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

パピーパーティー(とかクラス)どうするか??



オランジェ

本日は生後、60日目です。

生まれて9週目と言うことになります。










d-09211.jpg










初日にねーたん2匹とじゃれ合って遊んだオランジェですが・・

ワクチンの2回目が終わるまではねーたんとの遊びはおあずけ中です。

さて、16週齢までに

パピーパーティーに参加することを勧めている躾け本、

多いですね。










ねーたん2匹の時も迷ったのですが、

ねーたん達の場合は、週齢が同じだったので

パピーパーティーに参加しなくてもパピー同士、

じゃれながら喧嘩して犬同士の遊びや力関係を決めながら

相手の個性もなんとなく認識していったように思います。










オランジェもねーたん2匹いるからまあ、いいかな~

と思ったり、

いや、やっぱり男の子だし、今の間に「同世代の子」と遊ばせたい

とか色々悩みます。










元々教育者だったので

「躾も学習も生涯!」

と思っているので何事も遅いとか早いに関係なく、

継続してやって行くことが大事だとは思って居るのですが・・・

でも、やっぱ、我が子になると親バカになりますし・・・(苦笑)

パピーの間に体験した方が良いことはやらせてみたいと・・。










ただ、パピークラスにも色々ありますし、

近くのホームセンターやドッグカフェなどでも催されてますが、

できたら、行ってみたいパピークラスがあります。

色んな躾け本を読みあさり、

「我が家はこの躾け本を参考にやって行こう」

と思った著者のグループですね。

「ほめほめトレーニング」している所です。

ただし、遠い!

身体が不調のこの時期に、

自宅から目黒に朝10半のレッスンに間に合うように出かけたら

到着したとたんバテバテ状態で寝てしまいそう・・・。

はい、矢崎氏の勧めているトレーニングや躾けです。










う~、う~、

多分、時期を逃しそうですね・・

(;^_^A アセアセ…

躾のテクニックは本やDVDも出されてるのでそれで勉強できますが、

同世代の子犬ちゃんと一緒に・・・

と言う点では・・、3匹を契約したペットショップに集まる子犬ちゃんで・・

何とかするかな・・。

中々、悩みますね・・(苦笑)

オランジェ健康診断


ぷりんもティラミスも、オランジェも、同じショップで契約してうちに迎えた。

そのショップが契約している動物病院だと1週間以内の健康診断が無料で受けられる。

オランジェも健康診断に行ってきた。










生後、57日・・・体重1.4kg もうちょっと太り気味でも良いとの事だった。

オランジェはモリモリご飯を食べてくれるので大丈夫だろう。

お腹の中に虫さんはいないらしい・・良かった。

一応契約の時に「出っ歯」である・・というのが特記されていた。

これはぎりぎりセーフだった。

来た時から目やにがひどい。

これも結膜炎などではないので、汚れていたら取ってあげるだけでいいらしい。

睾丸・・下りている。停滞してないらしい。

こんな感じで、特に健康問題はないようだった。

ホッとしました。










ぷりん&ティラミスもすでにお世話になっている獣医師なので

さすがに3匹目となると「おお!!」と驚かれました(笑)

「予定内ですか?」

と聞かれるので・・・

予定と言えば予定なのだけれど、かなり無謀かな~と・・・・。

この獣医さんはショップの方に入ったペットちゃん達が

家族が決まるまでの間は定期的に検診に行って、

必要なワクチンやケアをしている医師なのだが、

オランジェは見たことがなかったらしく、

「ワイヤーのダックスは初めて見た」とも言ってました。











ワイヤー君の情報ってネットも少なくて、

一体どんなカラーの子がいるのかもよく分からないので、

オランジェは何色でしょうか?」

とたずねたが、

「こればっかりはブリーダーさんが血統書に書かれている色で

 よくわからないんですよ・・・」

との事。

まあ、そうかも・・。

ティラミスのブルーアイの事で遺伝性疾患の事を訪ねたときも

予想できる事は話して下さったし、

分からない事は分からないと言われるのでその方がいいかもね。










後は念のために、

「いつからお姉ちゃん達と遊ばせてよいか?」

という点もたずねた。

「2回目のワクチンが済んだら」

とのことで、12月の初めと言う事になりそうです。










そうそう、

オランジェの食器を買いにショップに行った時、

店員さんが数匹のチワワをプレールームで遊ばせていたので

その様子を見ていたら・・

「チワワお好きですか~」と言われた(苦笑)

「チワワは好きですが、先週こちらでワイヤーのダックス君を迎えたばかりで・・」

と返事したら

「ええーーーーーー!!!!あのワイヤー君ですか!!」

と・・。

契約したときの店員さんとは別の人だったので

ひなが契約したとは知らなかったらしい。

話しを聞けば、

ひなより一足先に店にいたオランジェを見た人が、

ワイヤーダックスとMシュナウザーで迷って、一端帰宅したらしい。

ひなが契約したのが先週の土曜日なので翌日の日曜日にもう一度来て、

「ワイヤーのダックスは・・・」

と聞かれたらしく、

「新しい家族が決まって・・・」

と説明したらお母さんと一緒にきたお子さんが

「だから、早くーーって言ったのに~~~」

と残念がっておられたとか(笑)

オランジェ・・・

人気があったのかにゃ・・(笑)

ひなも先週は2泊3日で入院があったので

一週間考えようかな??

と思ったのだけれど、即決してよかった・・・

これもやっぱり「縁」というものかもしれないです。










さて、3匹とも午前中は自分のサークルで過ごしてもらう事にしてるので、

その間にやることをやってしまわねば・・・。

やめてくだしゃい~



d-09205.jpg

茶色のねーたん、やめてくだしゃい~










d-09206.jpg

黒のねーたんもやめてくだしゃい~










d-09207.jpg

茶色のねーたんにあんよを噛まれたーー










まだ怖い物知らずオランジェ・・

ねーたん達にじゃれて噛みついたり追いかけたりしたので

ティラミスから犬社会を教わったようでした。

でも、激しいバトルにはなりませんでした・・。

まだそれぞれが接し方に慣れてなかったので・・。

そのうちねーたん2匹はベランダへ遊びに出てしまいました・・。










d-09208.jpg

ねーた~~~ん。

どこでしゅか~?

ぼきゅも行っていいでしゅか~?










d-09209.jpg

うぎゃ~~~

茶色のねーたんが戻ってきた~~










d-09210.jpg

だめーーーー!

オランジェはまだ2回目のワクチン終わってないでしょ!










こうして、オランジェはねーたん2匹に色々教わって

初日を終えたのでした。これで、

サークルの中にはねーたんは襲撃してこない安全だ・・

と言うこともちょっと分かったみたい。

その後はオランジェがサークルを出て遊ぶのは

ぷりん&ティラミスがお散歩に出かけている時だけにしました。

今はどうやってもオランジェが2匹に勝てませんので・・・

バトルは身体がもう少し大きくなってワクチンが済むまでおあずけです。

違いが分かる♂・・・?




オランジェを迎え、3日が過ぎました。

最初の1週間が躾の鍵!

なんてよく躾け本に書かれてますが、

先住犬、ぷりん&ティラミスの経験があるので

今回はスムーズに進んでます。










まずは、初日からサークルパーツをかき集め、サークル設置・

その中にティラミスの時に購入した小さなキャリー。

キャリーの中もティラミスの時に購入した100均座布団。

トイレトレーもぷりんやティラミスのお下がり。

セット完了!










おかげで、オランジェはうちに来た時から

サークル内に置いてあるキャリーをハウスだと思って

休憩中は自分で勝手にハウスに入って寝てます。

お姉ちゃん達の時はショップの人が

「サークルがあればハウスは要らない」

と言うのでハウスでなく、クッションだけを置いてました。

一応キャリーは買ったのですが、サークルに連結するスタイルだったので

自分から入ることはあまりなかったので・・・(苦笑)

私は個人的には「ハウス」はあった方がいいと思います。

キャリーでもいいし、屋根がついたクッションハウスや

ドーム型のベッドでもいいし、

とにかく屋根があるねぐらは必要だと思います。










サークル内にトイレトレー・・

今はまだ置いてます。

オシッコの回数が多いのでトレーでしていたらそれでよし!

と言うことにしてます。

これも、ほとんどの躾け本に書いてある、

全面シーツでなく、トレーだけにしてます。

全面シーツだと今はまだ、

「寝床のハウス」「トイレ」「遊び場」を備えたサークルエリアの

何処にでもしてしまう可能性があります。

でも、意外とトイレトレーだけ入れてあればそこでしてますよ。

これはさすがに、ショップでもずっとトイレトレーは置いてあったからでしょう。

今はペットシートという物があるわけですから、

昔の室内飼いのように新聞紙で慣らす必要もないわけですから、助かります。

お姉ちゃんの時は全面シーツにした上で

トイレトレー設置、クッション設置、おもちゃも配置・・

これじゃ、何処ででもして、

トイレトレーでくつろいだり、

トレーの上までクッションを引っ張って遊び、

結果としてオシッコは何処にしたらいいか分からないので

サークル内の何処ででもする・・

と言うことになってしまいました。

今想えば可哀想な事をしたなと思います。










甘噛み、噛みつきは

初日にお姉ちゃん達にガブガブ噛まれたのでなくなりつつあります。

私の足や、手やスリッパも噛んでましたが、

指を噛もうとするので、一度は喉の奥に指を入れちゃいました。

お仕置きといことではありませんが、

いずれは薬を飲ませたり歯のチェックもしますのでその程度です。

それ以来、人の指は噛まなくなりました。

指を出したり、撫でたりしているとペロペロなめることがあっても

噛んだりしなくなりました。

お姉ちゃんには噛まれたら噛み返してましたけど・・・(笑)










サークルから出て自由遊びはお姉ちゃんが散歩中だけにしました。

結局、ぷりんは初日は逃げ回ってましたけれど、

「自分より弱そう・・」

と思うと、ティラミスと2匹でオランジェにバトルを挑みます。

するとさすがに怖い物知らずな幼犬でも

逃げ回って狭い隙間に入るだけになります。

これでは

「サークルの外は怖い」とか「他の犬は怖い」

オランジェが感じてはいけないのでやめました。

それと、ティラミスはショップから「トリコモナス」を持って来ました。

そう言うことがあったので、

まだ健康診断前だし、ワクチンの2回目が済んでないので

一緒に遊ばせない方が良いのではないかと思ったので・・










色んな事がありますが・・

オランジェはショップにいたのがわずか24時間ほどのようです。

他の犬との接触や、

ショップでの手薄いお世話の時間が短かったせいか

3匹の中では社会化の中の悪い習慣には触れてなさそうです・・。

食糞をしないとか、不潔なショーケースにいた期間が短かったのがありがたいです。

本当に三匹三様ですが、

お互いに良い影響を与えあっている部分も大きいと実感してます。

出来るだけ良い習慣をお互いに見習って悪い習慣を解消したいと思ってます。

オランジェでしゅ



ぼきゅ、オランジェでしゅ。










d-09201.jpg










土曜日、ひなたんのおうちに来ました。

ひなたん、ワイヤーヘヤーのぼきゅが気に入ったらしいでしゅ。

ん~でも・・ひなたんったら、本当はシルバーの子が良かったらしい・・・。

プンプン・・。

今は身体に黒い毛があるけど、大人になると綺麗なオレンジ色になるらしいよ。

足の毛がクリーム色に近くて綺麗なオレンジになるんだって・・。

だから、オランジェってお名前になっちゃいました。

ひなたんの好きなチョコレートの名前らしいでしゅ。










d-09202.jpg










ひなたんのおうちには黒いおねーたんと、茶色のおねーたんがいましゅ。

茶色のおねーたんが時々遊んでくれて、お世話してくれます。

でも、あんまりはしゃぐとねーたんに噛み噛みされましゅ。










d-09203.jpg










ねーたんにひなたんのお家の探検を邪魔されるので

ねーたん達がお散歩に行ってる間にひなたんに遊んでもらえるでしゅ。

ねーたん達がいる時は5~10分くらいしかサークルから出られましぇん。

だって、ねーたん、凶暴なんだもん・・。

でも、一人ぼっちより楽しいからいいかも。

ぼきゅもいつか強くなってねーたんと戦うじょ~~











d-09204.jpg

ほの香シーツ




先週の土曜日は、ペットシーツの品定めに行きました。

・・・・

(;^_^A アセアセ…

オチはご存じの通りですが、一応、ペットシーツの事も。










これが特売だったんです。










d-09200.jpg

高性能ポリマー使用で、薄型でも安心の吸収力

GEX ほの香シーツ レギュラー100枚











あまり見たことがない商品です。

でも、これ、今回は特売で789円で100枚入りでした。

今回はとにかく単価が安い物を使ってみたかったので、

一応買うことに・・・。










そこでオランジェがいたんですね~。

しかも、今はお試しセールというか特売中だったので、

オランジェもほかのショップの子犬達もこのシートを使ってました。










さて、開けてみると、最初からなにやら香ります。

ユーカリの香りだそうです。

デオシートはオシッコを吸収した後で何かしら尿の匂いでなく、

爽やかな匂いがするようになってるみたいに思いましたが・・

こちらは最初からユーカリの香り・・・。

どうやら、この匂いでトイレの場所を覚えさせる・・?

と言うような事を店員さんが言ってました。











オランジェで試して見たら、

1回のオシッコの量がまだそんなに多くないので

メッシュカバーをタイプだったら半日に1回取り替えてもいいかな・・。

多分お姉ちゃん達だと1回使い捨てになりそうです。










通常1250円前後だそうで、

100枚入りだと・・・

まあ、アイリスの薄型の方がお安いですね。

多分、単価的には特売でなければ買わないと思います。

早速、ご飯問題・・・



まーーーーーー

オランジェときたらすっごい勢いでご飯を平らげます。

さすが男の子!?

そのあたりはよくわかりませんけど、

おねえちゃんとは関係なく、必死で平らげます。

しかも、散らかしながら!

ま。うちはおねえちゃん2匹の食いつきが悪いので

この勢いが衰えないことを願うのみです。










さて、お姉ちゃん達のご飯問題です。

お姉ちゃん達は週齢も同じなので

お互いにお互いの食べ物がきになるんですね。

それはうちねへティラミスが初めてきた時点からそうでした。

ぷりんはすでにboschに切り替えていたし、

ティラミスはユーカヌバ・・

これじゃ、匂いが違うので気になって当たり前です。

で、結局ようやく切り替えが済んで食が進むようになったのは

9月になってからでした。

それが10月にはまたフード食べない状態が復活してたのでねえ・・・。

そこへユーカヌバを食べるオランジェがきたらもう大変。










結局の所、

今はオランジェがユーカヌバなので

「どうしてオランジェだけ違う物食べてるのよ!」

って人の物が気になるんでしょう・・・お姉ちゃん達は。

で、お姉ちゃんもスパッとユーカヌバに切り替えようと思って見たら・・・

ユーカヌバって離乳から12ヶ月まで同じフードなんですねえ。

ちょっと怖くなりました。

まだ2ヶ月になってないオランジェともう8ヶ月のお姉ちゃん2匹が同じ物?

もちろん給仕量が違うのでエネルギーの摂取量は違いますけどね。










Boschの方は5~12ヶ月はまた違うパッケージになります。

だから、boschとユーカヌバを1:1でブレンドしました。

ようは味でなく、「匂い」が同じならいいわけで・・。

これで試してみたらお姉ちゃん達の食欲は復活。










ですが、問題はこれだけじゃないんです~~~(涙)










まず、お姉ちゃん2匹にご飯を上げる。

2匹ともマイペースで食べる。

それからオランジェに上げる。

すると、やっぱり

「オランジェは何食べてるのよ!

 私達よりいいものたべてるんじゃないでしょうね!?」

って気にしちゃうんです・・

(;^_^A アセアセ…

ぷりんちゃん、そこまで気にするなよーーー(笑)










じゃ、3引き同時に配膳する。

すると、ぷりんとオランジェは速攻で自分の分を食べてます。

ぷりんは匂いが同じだし、同じ頃に続いて配膳するので

「同じ物ね」

と安心した感じです。

でも、大きなお世話係ティラミスは

「オランジェ、何食べてるの?? 

 ちゃんと一人で食べてるの??」

って気になっちゃって食べ始めません。

まったくぷりんとは違う意味で手のかかる子なんですよね~










結局ぷりんとオランジェが食べ終わって、

ひなが食器を片づけてもまだ気にしていて

ティラミスが食べ始めるまではかなり時間がかかっちゃいます。

ぷりんはとにかくフード食べない症状が強いので

「食べたら遊ぼう」

がご褒美だったので、ティラミスがあまり遅いと

なかなかサークルから出してもらえないので怒ります。

先に出すとますますティラミスは気にして食べません・・・。










ほんと、食事の悩みはつきませんねえ・・・・(涙)

でもまあ、「食べる」と言う事に関しては

時間がかかってもお姉ちゃん達も食べるようになったので

あとはどの子も

「相手のご飯を気にしない」「自分のを一生懸命食べる」

それに慣れてもらうしかないです。










さて、朝の騒動も終わって3匹とも寝たので

ひなもゴロゴロしま~す。

帰ってきました




アイソトープ、2泊3日の入院から帰ってきました。

入院前から薬の服用を中止しているので甲状腺機能低下してます。

元に戻るのに1週間くらいかかります。

心配していた、人への影響や犬への影響はほとんどないそうです。

もうすぐオランジェも帰ってきます。

2匹がまた興奮すること間違いなしですね。

のんびりオランジェの躾と2匹の相手をしながら

あと1週間くらいはぼけーーとしてます。

知らないことは・・・


ワイヤー弟君・・・

(後にオランジェに決まりました!)

うちに来て、一晩寝て、ひなが起きたら、ウンチしてました。

夜中にしたんでしょう。

でも、そのままのウンチがトレーの上に。

いやーー感動でした。

食糞しないから。










ぷりん&ティラミスの食糞の始まりはうちへ来てすぐでした。

特にティラミスが・・。

ティラミスは可哀想ですが、長く売れなくてショップのショーケースに残ってました。

その間に食糞を覚えたようです。

裏の犬舎でも犬同士の生活が好きで大部屋住まいだったと聞いてます。

その頃にお世話好きで他の ▽・w・▽のお尻をなめてたんでしょう・・。

うちに来ていきなりぷりんのサークルに入れたら

ぷりんがウンチをするとき出てくるそのうんちを食べちゃってたんです。

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!










その頃は私もどうすることもできず、

ただただ、「駄目!」と叱りながら

素早くウンチを片づけるのが精一杯でした。

いくら注意して早くウンチを片づけると言っても、

手づかみする勇気はなくて・・・(汗)、

お尻からまだ落ちてない、うんちを取るのは至難の業で・・・。

その間に2匹の食糞が悪化したんですね。

サークルを分けて、その後、サークル内のトイレを撤去して、

トイレだけサークルでさせるようになって、

ようやく食糞をする間なく片付けできるようになったのですが、

今でもちょっと遅れると、食べちゃってます・・・(悲)










新しく来たワイヤー君・・

この子はその点、ラッキーというか・・

ショップに入った翌日にひなの家に来ました。

だから他の犬と同室でウンチに気付いて店員が掃除するまで放置ウンチと同居・・

という時間が24時間程度だったのです。

そのおかげというか、今はまだウンチを食べるなんてしらないようです。

あーーー

どうか、食糞を覚えないで欲しい・・・。










まあ、それにしても・・・

相変わらず、この大型ペットショップですが、

生後30日くらいで繁殖家さんから親犬と引き離してるんですね。

ワイヤー君、生後48日目にもうショップに並んでるんですから・・。

何かにつけ、知らないことは・・・・?

だなと思います。

きれい好きぷりんちゃん


最近、ぷりんが朝一オシッコするのを渋るようになっていたんです。

どうしたのかなあ・・・?

と考えてみたら、シーツだけトイレトレーのせいでした。

いえ、悪い方のことでなく、良い方の事です。










幼犬の頃から今まで、ずっとメッシュ付きトレーでした。

だから足の感触がプラスチックメッシュになれていたんでしょうね。

1度オシッコをした跡を踏んでも平気でした。

次にオシッコをするときはペットシーツの

逆戻り防止効果や消臭効果が聞いているのか

あまり悩まずに同じ自分のトレーでしていたのです。










ですが、

先日より、約4回使えるるメッシュカバートイレトレーと

シーツだけトイレトレーを並べて置いておくと

シーツだけトレーを使うぷりんちゃん。

シーツだけトレーのシートは少々単価を落とした薄型使い捨てタイプです。

どうやら、オシッコがにおうらしく、トイレスペースに入れてもしません。











ヒトは単純に4回出来るトレーがあるし、そちらでするかなと思ってました。

それに、さすがにゴミ減量とかシーツ節約とか考えると

1回取り替えは勿体ないから2回使って欲しいなあ・・

と思ってましたが・・。

イヌに取っては大きな問題だったみたいです。










全然オシッコをしてくれないとき、

メッシュトレーもシートだけトレーもどちらもシーツを新しくすると

スムーズにオシッコしてくれます。

どうやらかなりのきれい好き??

これは新しい発見です。










ベランダ用トイレトレーもそうです。

今まで両側の住人に匂いで迷惑をかけないように

ベランダの真ん中に置いてました。

でも、それじゃさすがに落ち着かないと思って

トレーのまわりはサークルで一部囲ってました。

でも、リビングからの出入りを自由になる通路を作ってあげたら

トイレエリアが通路の真ん中で・・・。

これじゃ、失敗ばかりトレーを置いている意味がなくなりました。










お隣さんには申し訳ないけれど、

あちらは学齢に達してない男の子が2人いるし、

お互い様で許してもらおうかな・・

とそちらにトイレトレーを置きました。

すると、すぐにまたトレーでするようになって失敗が減ったのですが・・・

どういうわけか、毎回、

トレーに大きな地図とベランダに小さな地図・・

失敗する子がいるんですね~










これもよーーーーく観察すると、

ティラミスが特に失敗していたのが

トレーを角に移すようになって失敗がなくなったのです。

でも、ティラミスがした後の汚れたトレーではぷりんがしないんですね・・

(;^_^A アセアセ…

そだったのか・・・

ベランダのトレーはワイドサイズなので

シーツも1回使い捨て用を買ったばかりだったのです。

以前はレギュラーを2枚に広げていたので

吸収力も消臭力もある厚手のシーツでしたので・・。










ぷりんちゃん、かなりこだわりをもってるみたいです。

でもきれい好きなのはありがたい事かもね。

オランジェ君


おはようございます。

入院する日の朝です~

昨夜、ワイヤー弟君は、退院までの間、

ショップで預かってもらう為に里帰りしました










ワイヤー弟君の名前、

昨日1日中悩みましたが、

オランジェ

に決めました。

今度はチョコレートの名前ですが・・(爆)










昨日1日、ぷりん&ティラミスはよくオランジェの面倒を見てくれました。

朝起きたらすぐにギャーギャーさわぐオランジェ

サークルの前で遊んでくれます。

まったく・・オランジェの鳴き声は、

まだワンワンとは言えないらしく、まるで怪獣です。

ぷりんやティラミスの時はこんなに吠えなかったけどねえ・・・(爆)










1回に10分程度、オランジェをリビングに出すと、

ぴったりとティラミスがついてお世話してくれます。

ティラミスは優秀なお母さんをしてくれてます。

オランジェがぷりんを追いかけてかまおうとすると

ちゃんと制してくれます。










ぷりんはというと、

ティラミスのようにすぐには仲良くできないので

オランジェが興奮して駆け寄ると逃げまくり。

これは予想通りで少し可哀想なんですが・・・

その分、ティラミスから大きなお世話を受けることが少なくなって、

のんびり、ヒトの膝の上を占領できるようになったので

それは嬉しそうです。

ぷりんにとって良いことと困り事は半々であるみたいですね。










オランジェはユーカヌバをふやかしたフードです。

さあ、ぷりん&ティラミスのフードとは匂いが違いますので

boschは全く食べなくなっちゃいました。

仕方ないので、この際、オランジェが5ヶ月を過ぎるまで

2匹にもユーカヌバに変更して、とにかく食べてもらいます。

特に明日の朝は、オットーが出勤前に急いで食べさせて

お留守番スタイルにしないと、

食事に長時間つきあえませんので・・・・。










どの子にも、ヒトにも

オランジェを迎えた事で良いことと困り事は両方あります。

でも、昨日1日だけで

3人仲良く並んで走ったり、お姉ちゃん2匹が交代で

自分でできるお世話をしてくれているのを見ると

オランジェが来てくれてよかったなーーーー

と本当に、本当に、ほんとーーーーーに良かったと思ってます。










ヒトにとっての最大の困り事・・・

ペット1匹なら可のマンションに3匹飼ってることですね。

見つかったら「里親を探してください」って言われるんでしょうか???

そうなったら引っ越し覚悟してます。

それでは午後から入院します。

ぷりん&ティラミスの反応は・・




新しく我が家に加わったワイヤー君・・・。

先住犬、ぷりん&ティラミスの反応は?










うちの場合、

ぷりんが来て2週間目にティラミスがきました。

その時、まったく犬のお世話が初めてで、

ショップの人に2匹を別のサークルに入れる事ができないので

2匹を同じサークルで1つのトイレを使わせていいのか?

と確認したのです。

「全然平気ですよー」

と言われました。

「帰ったらこのまま同じサークルでいいんですね?」

と念を押しました。

「はい、大丈夫ですー」

って・・・

今思い出せば、あの時のぷりんの形相は・・

本当に、2匹には可哀想な事をしました。

なので、今回は慎重に。










まず、帰宅後の興奮が落ち着くまでワイヤー君はそのまま箱で待機。

2匹の興奮がおちついて、冷静にトイレを済ませたらリビングに出ました。

これはいつも通りです。

それから2匹に丁寧に話しかけ、

「新しい男の子が来たよ」

と伝えました。










ご対面した2匹は冷静でした。

ワイヤー君はそのまま2匹が使っているトイレサークルへ。

「トイレ貸してね」

と2匹にはことわって(笑)










さて、この時点でティラミスは嬉しくて、嬉しくて大はしゃぎ。

元々犬同士の関わりが好きで、お世話好きのティラミス・・

同じ週齢5日しか生まれた日が違わないぷりんには

大きなお世話でしたが(苦笑)まだ生後2ヶ月にならない弟ワイヤー君には

ちょうどいいお世話なのかも(爆)

トイレサークルの前でお世話しているつもりのようです。

ワイヤー君もまだまだ怖い物知らずなので

お姉ちゃんティラミスが来てくれて嬉しい様子。

無事オシッコとうんちをしました。










ぷりんはというと、

ティラミスが来た時と違い、

すぐに隔離されてサークルに入れられた弟ワイヤー君を見ても冷静でした。

本当に、ティラミスが来た時は驚きと、

自分の使っていたトイレやおもちゃやベッドを傍若無人に使う

ティラミスを怒りと悲しみの目でみてたので・・・。

そりゃ、そうですよね。

いきなり新しい子がきて自分のサークルに入れられたんですから。

でも今回は積極敵に関わらないけれど、静かに見て、気にかけてくれています。

ほとんどはティラミスがワイヤー君のサークルのまわりをうろちょろして

かまいたくってますが、

ティラミスがつかれたり、オットーと遊んだりしている間は

ぷりんがワイヤー君のサークルの側で見守ってくれてます。

あーー嬉しいなあ・・・

2匹が暖かく迎えてくれてるようで一安心です。










が、










問題はこの後でした・・・。










それは、食事時・・。

2匹にはいつも通りフードを出しました。

ワイヤー君はまだ2ヶ月になってないので3回ご飯で食べ物も違うので

その時はまた与えませんでした。

さあ、そうなったら、ぷりん、ティラミス、ワイヤー君・・

と今までの2匹のサークルの隣に3匹目エリアを増設してたので

ぷりん、必死で訴えて吠えてます。

どうしても、ワイヤー君がフードをおねだりして出てきてちょろちょろ見てるんです。

それが気に入らなかったみたいです。

サークルは別だから取られる心配はないんですが、

隣から「僕にも~、僕にも~」とおねだりされると

神経質なぷりんはイライラして、怒ってます。

そうすると心配になってティラミスもまったく食べません。

これは駄目だ・・・

と思いい、特別に2匹をサークルからだして、自由ご飯にしました。

サークルの外だと相手のご飯を食べてしまうし、

かなりの偏りがでちゃうので

2匹をそれぞれ抱っこして、自分のフードをなんとか食べさせました。










食事の後、2匹は散歩の時間なので、

その間にワイヤー君のサークルは別の場所に移動。

まあ、これで落ち着きました。










さすがに、今度は月齢も違うし、

優先順位もきちんとしないと2匹が上手く受け入れてくれないとは思ってましたが、

順番だけじゃなくて、遊ぶエリア、寝るエリアもまだまだ分けなくてはなりませんね。










2匹に慣れてもらう意味もあって、

日曜の夕方、ワイヤー君は一端ショップに帰りました。

月曜午後から入院のひなです。

ワイヤー君、まだあまりにも幼すぎてペットホテル・・

というわけには行かないので、

契約したショップがその間は預かってくれます。

水曜の午前には退院するので、

その間に2匹をたっぷり甘やかしてあげて、

お姉ちゃん達はとっても大事で何でも一番に甘えてよし。

でも、弟も可愛がってね

と言うことを話すつもりです。

2匹は知らない間に少しは大人になっているようで、

ちょっと嬉しかったです。











さて、入院中の記事は予約投稿で書いてます。

今回はすぐに退院できるので新しい生活はまたすぐにはじまるでしょう。

・・・・・誰だ!?

我が家の合い言葉、

「バジルを買いに行って、犬を買ってはいけません」(笑)










まあ、今となっては、関西人のジョークなんですけどね・・

ぷりんをショップで初めて見たとき、

本当はバジルの苗を買うはずだったんです。

バジルの苗を買った後、隣のペットショップを覗いたんです。

そこにぷりんとティラミスがいたのです。










犬がほしいな~

という漠然とした気持は以前からあったのですが、

お世話をきちんとできるかどうか、

なかなか勇気が分からなくて決心できないままこの1,2年過ごしてました。

他のショップを覗いたときはまだその気持になれなかったのですが・・

ぷりんを見た瞬間に「この子だ!」と思ったんです。

だから我が家では、

「バジルを買いに行って、犬を買っては行けません」

が今では笑い話で合い言葉のようなものなのです。










最近は街やペットショップでみるチワワが可愛いので

「バジルを買いに行って、チワワを買ってはいけません」

とペットショップに消耗品を買いに行く度に笑ってました。










それが・・










チワワは買わなかったんですが・・・










この子が・・・










d-09198.jpg










この子はチワワじゃないですね・・

ペットシーツを品定めするつもりでペットショップに行ったのです。

新しいチワワが何頭も入ってました。

一気にチワワが増えたので見ていたら店員さんが・・

「抱いてみますか~~」

と売る気満々。

でも、そこは

「うち、このお店で迎えた2匹のダックスがいるので無理ですね~」

とかわしておいたんです。

契約したときの店員さんはもう転勤してしまったので

そのことを話しているうちにうっかりと・・。










「うちは、ダックス2匹だし

 1匹だけチワワだとかわそうですしね~」

とチワワは駄目と思っていただこうとしたんですが・・・・

「だから、もし迎えるならワイヤーが欲しくて~」

って、滅多にワイヤーいないんですもの・・。











が、










目の前にいたんです。

それが、この子です。










d-09198.jpg










この子、レッドのワイヤーダックスなんです。










やられました・・










ペットショップには滅多にいないし、

今度迎える時はブリーダーさんで頼まないとだめだろうな~と

持っていたのに、

目の前にいたんです。

しかも、昨日来たばかりだそうで・・。











アウアウ・・(-_-)・・・・・










もう、見ちゃったら、最後です。

可愛くて、可愛くて・・・・。










d-09199.jpg










人はこれを無謀・・と言う・・・。

でも、人生、後悔するより頑張りたいし。










と言うことでもう1匹仲間入りしちゃいました。

無謀ですが宜しくです。

m(__)m

ペットシーツあれこれ




もうすぐ入院なので、

この1日2日、2匹を散歩に連れて出てない。

(あ、夜は家族が連れて出てるので大丈夫)

と言うことで2匹は変化の無い生活をしてます。

m(__)m ごめんね。

それでも8ヶ月になったので

リビングに放しておいてもくつろいだり2匹で遊んだり、

以前と比べたら悪戯は減りましたね。

ありがたや~

昼間お外に散歩できないので若干退屈そうです。

ネタがないので、今日はまた2匹のペットシーツの事を・・。










最初、2匹を契約した時、ショップのキャンペーンが

「ペットシーツ半年分プレゼント」

ということでこれをいただきました。










d-09196.jpg

ペット/デオシート 強力脱臭パワー レギュラー 90枚入

★税込3150円以上で送料無料★[デオシート]











これ大体オシッコ3回分らしいです。

2匹いると、










d-09127.jpg

 コロル しつけ用メッシュトレー レギュラー (オレンジ)










このトイレトレーで4回は使ってます。

それ以上はどうしてもにおいます(爆)

でも、新たにメッシュカバーを外してトイレの練習をさせるとすると、

どうしても1回か、場合によってなんとか2回出来るけれど・・

汚れたシーツではそれ以上はトイレに近づきません。

と言うことで、もう少し頻繁に取り替えてもいいように

単価の安いシートを探してみました。

あまり安すぎて漏れ出すとか、ちょっとの悪戯で破れても困るし、

一応有名メーカーの中から選んでみました。










d-09197.jpg

【3,990円以上で送料無料】

クリーンペットシーツコンパクト レギュラー 180枚 【アイリスオーヤマ】











こちら、ネットじゃなくてホームセンターで1470円でした。

180枚入っているので大体8.2円・・。










てか、もっと色々見たかったのですが、

主にデオシートとアイリスのこのシートしか無かった・・という感じ。

とりあえず、単価がもっと安いかどうかは

また他のお店もリサーチを続けたいと思うのですが・・











ダックスってレギュラーサイズでいいんでしょうか?

うち、まだ当分トイレトレーニングを続けないと完璧ではありません。

だから、トレーを使ってますが、

そろそろレギュラーサイズじゃ小さいのかな?

と感じてます。

知らないうちに長くなってるんですね・・・。

一応トイレサークルにレギュラーサイズのトレーを2つ置いてます。

幼犬の時からそのサイズなので

一応トレーからはみ出す事はないのですが・・

随分窮屈そうにしてます。

身体のサイズが決まるまでにトイレトレーを卒業??

シーツだけでもできるならレギュラーをずれないように2~3枚重ねてひくとか?










多分、今ならセミワイドサイズがいいのですが、

かといって、

今更セミワイドのトレーとシーツに買い換えるのは経済的ではないし・・

色々悩みはつきません。










そか・・

ペットシーツを悪戯しないか見ていられるときは

トレーをやめて全面ペットシーツだけにしてもいいのか・・・

考えたらまだまだ工夫の余地はありそうですね。

頑張ってみましょうーー。

豚肉ともやしのチリソース




(4人分)

豚バラ肉(薄切り)・・・・・・・150g
卵・・・・・・・・・・・・・・・2個
モヤシ・・・・・・・・・・・・・2袋(500g)
ロースハム・・・・・・・・・・・3枚
ニンニク(みじん切り)・・・・・小さじ1 1/2
ショウガ(みじん切り)・・・・・大さじ1
万能ネギ(小口切り)・・・・・・3本
塩・・・・・・・・・・・・・・・適量
コショウ・・・・・・・・・・・・適量
油・・・・・・・・・・・・・・・適量



チリソース

豆板醤・・・・・・・・・・・・・小さじ2
酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・1 1/2カップ
しょうゆ・・・・・・・・・・・・大さじ2 1/2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
コショウ・・・・・・・・・・・・適量
水溶きカタクリ粉・・・・・・・・適量
酢・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1










作り方

  豚バラ肉は1cm幅に切り、ロースハムは細切りにする。

  卵を溶きほぐす。

  鍋に油を熱し、モヤシを強火で炒め、ハムを加えて塩、コショウをし、器に盛る。

  鍋に油を熱して豚肉を炒め、弱火で

  みじん切りしたニンニクとショウガ、チリソースの豆板醤を加えて香りを出し、

  酒、水、しょうゆ、砂糖、コショウを加え、一煮立ちさせる。

  水溶きカタクリ粉で軽くとろみをつけ、

  卵を少しずつ加えて火を強め、

  固まってきたら鍋底から大きく混ぜ、

  万能ネギの小口切りと酢を加え、器に盛ったもやしにかける。

ふくちゃん



今日はちょっと、昔の犬の事を・・・

ひなの親は昭和一桁の生まれ、

戦時中に子供時代を過ごした人です。

父の親元はひなの実家から自転車で15分ほどの所にありました。

(あ、関西の田舎町です)

そこは父の兄(ひなの伯父)が百姓の家を継いでます。

子供時代にはニワトリがたくさんいて卵を売ったり、

畑や田んぼもたくさんある田舎の百姓でした。

あ、牛もいたと思います。

もちろんそこでは犬も飼われてました。

ひなの家にはペットという動物はいませんでしたが、

伯父の家には犬も猫もいたし、

その犬や猫が寿命で死んでしまっても、

また何処かの家で生まれたからともらったりしていたので

絶えず犬がいたように思います。










当時の犬はほとんど雑種で血統書のついた犬は

よほどのお金持ちの・・たとえば医者の家とか・・

そう言う人でなければ飼えません。

また、大人達はもし普通のサラリーマン等の家の子が

「血統書付きの犬が欲しい」

等といったら火を噴いて怒ったと思います。

「血統書付きの犬」

というのはお金持ちの道楽とかなにかアクセサリーのように

人に自分は金持ちだという事をアピールする物だと思っていたからでしょう。










また、どんなに犬を可愛いと思っていても、

家の中で飼う人はいませんし、

ドッグフードをあげると言うことも当時は聞いたことがなかったです。

多分家の中で飼われている犬は

血統書付きの犬で「金持ちの証」と思っていたでしょうし、

「犬は外で鎖に繋いでおく物」

というのが基本的な考えだったからでしょう。

犬のご飯は人間が食べ残したご飯に味噌汁の汁がけごはん。

たまに鍋の残りで肉や魚も入って居るし、

ハムやソーセージが古くなっていたらそれは犬にやったり、

シーズンになったらウナギをやったり・・

それが当たり前の普通の家の飼い犬でした。










私が二十歳くらいの時、同い年の従兄弟がビーグルを「買いました」

母は「お金を出して犬を買った」ということがねたましかったのか

うちでは「犬にお金をかけるなんて~」とよくぼやいてました(苦笑)










その犬は「ふく」ちゃんと名付けられました。

というか、伯父の家では代々犬は「ふく」ちゃんでした。

昭和一桁の頃の漫画の主人公の名前です(爆)

今まで普通の雑種は何匹も飼っていた伯父一家ですが、

血統書付きの犬を飼うのは初めて。

特別に飼い方が変わる訳ではありません。

その頃はひなも今のような飼い方をするとは夢にも思ってませんでしたし(笑)










ふくちゃんは先代の犬達と同じ様に家の玄関の前に繋がれました。

先代からの犬小屋もありました。

お水は古くなった人用の茶碗を使って常においてありました。

ご飯は日に2回、お汁がけご飯です。

それでも伯父はたいそう犬を可愛がってましたので

散歩は朝晩の2回、たっぷり時間を取って歩いてました。

従兄弟は・・・まあ、仕事が忙しいので自分はほとんど世話をしてません(爆)










飼い方は昔の雑種と同じあつかいでも

ふくちゃんは血統書のついた「ビーグル」です。

それで伯父一家は初めてふくちゃんにノミダニの予防や

フィラリアの予防のため動物病院を訪れました。

雑種にそこまでする人は・・当時はいなかったので・・。

お盆に人が集まると、その話題も出て

「犬は保険がきかないから結構高くついて~」

という話しになりました。

やっぱりうちの母は家に帰ると、

「そんなお金のかかる犬を買って、アホちゃうか・・」

等とぼやいてました(苦笑)










ある日、伯父の家に遊びに行った時、ふくちゃんが玄関先にいませんでした。

夏場は家を開け放すし、

野良仕事に出かける近所の人があぜ道を歩くと吠えてうるさいので、

家に前にあるはたけの向こうに建っている納屋に繋いでいるとのこと。

まあ、本当にその時は納屋の方でワンワン吠えてました・・(苦笑)










しばらくして、次に遊びに行った時、

その納屋に野良犬が入り込んでしまってふくちゃんが妊娠したかも!?

と伯父夫婦が話してます。

まあ、血統書付きであろうが無かろうが、

当時はそんな感じで犬を飼っているのであり得る話しです。

ただ、伯父が幼少の頃から今まで家で子犬を産ませた事がなかったので

「一体いつ生まれるだろう?」とか

「何匹生まれるだろう?」とか

「本当に妊娠してるだろうか?」とか

「生まれた後どうしよう??」とか

そんな話が出ました。

伯父一家は犬の妊娠期間の事を知らなかったようです。

当時はひなの妹が地元の会社に勤めていて、

そこで「ふくちゃんが子供を産むかも」と話していたら

「ふくちゃんの子供なら1匹わけて」と言う方が数人いて助かりました。










ふくちゃんが妊娠したかも??

という話しが出てから次に伯父の家に行くまで・・

多分それはお盆にお墓参りに行ってから

お正月に遊びに行くまで・・

と言うくらいの間があったと思います。

一向にふくちゃんは子供を産みません。

(多分本当に妊娠していたらもう生まれたはず・・)

さらに1ヶ月くらい待っても子供が生まれないし、

どうしたことかと、伯父一家は獣医さんを訪ねました。

そうしたら、「タダの肥満」だったそうです(大爆)

妹は会社で子犬の引き取りを希望してくださった方達にお詫びを・・

ふくちゃんは「想像妊娠だった~」とご近所の方の話題になっちゃいました。










多分、それがふくちゃんが7才とか8才くらいの事だと思います。

晩年・・・ふくちゃんが伯父の家に来てから13,4年たった頃、

ひなはもう東京に移り住んでいて、1年に1度くらいしか見ませんでした。

結婚して最初の帰省をしたとき、

「ふくちゃん、いないけれどまた納屋??」

と聞いたら

「昨夜遅く死んだ」

と伯父が言ったのです。

多分老衰で、天寿を全うしたと思います。

ひなの実家では動物を飼わせてくれないので

いつも伯父の家の犬と遊ぶのを楽しみにしていたので

それはかなりショックでした・・。











ビーグルのふくちゃん・・

今思い出すと、ふくちゃんは本当に幸せだったかなぁ・・と思います。

「想像妊娠」だと言われてましたが、肥満でしたので。

だって、最近自分が犬を飼ったので時々ペットショップでビーグルを見ますが、

ふくちゃんは模様がビーグルと同じでも全然体型が違いました。

オットーも1度だけふくちゃんを見てますが、

身体は丸々と太り、足が短くてダックスのようだったと言います。

顔も太って皮膚が垂れ下がっているというか・・

ビーグルの顔ですが、なにがブルドッグのような・・。

そりゃ、従兄弟は日頃自分が世話をしないので

親世代はヒトの食べ残しを与えていたし、

従兄弟自身も日頃は散歩にすらいかないので休日にはふくちゃんに

「ソーセージ」を何本も与えてました。

最後は心臓に負担がかかっていたのか

歩くの苦しそうで何度か倒れて死にかけたとか・・。

それにお尻に大きなできものができて、

詳しく調べてもらわなかったそうですが、癌だったとか。

それでも平均寿命の13,4年は生きたので・・。










ふくちゃんは今のようなトイレの躾けとか

吠えに対する躾、

社会化、

他の犬や人との関わり方、

そう言うことは何も躾けられてませんでした。

うるさいと納屋に繋いでおく伯父夫婦。

それで本当にふくちゃんは幸せだったのか・・?

ただ、「今、ひながしている2匹への躾け」は

一般的な物ですが、それは「今の時代」の人との共存のためのルールです。

当時のあの田舎町ではふくちゃんの様に飼われているのが普通で

それでも伯父夫婦も従兄弟も可愛がっていたし、

散歩にもつれて行ってもらって、近所の人気者だったし・・

今の犬の人生とは違う人生だったけれど、

きっと幸せだったんだろうな~

と・・・あのふくちゃんの事を時々思い出します。










多分・・・

実家に血統書付きMダックスのぷりんとティラミスを連れていったら、

父も母もご近所の人も「かわいい~」と思われるでしょう。

でも、家の中で飼っていて、ドッグフード以外は与えない・・

と話したらきっとあの田舎のご近所の方はびっくりされると思います。

特に

「オシッコはトイレトレーでします」

と言ったらなぜそんな事としてるのか? と疑問に思われる事でしょう(笑)

また、今でも「血統書」は「お金持ちの証」であって、

その犬の血筋つまりは犬種を証明する物だとは思ってないと思います。

田舎で生まれて育って、30才を過ぎて東京に移り住んで、

今はアラフォーになってるひなですが・・・、

田舎の生活は楽しい想い出であって、

今ではちょっとナンセンスに思う事も増えました(爆)

お買い物~♪



この数日は本当に寒い日が続きました。

童謡には犬は雪が降っても

「犬は喜び、庭駆け回る~♪

  ね~こはコタツで丸くなる~~♪♪」

と歌われてますが・・・

ダックスフントもそうなんでしょうか?

まだ雪は降ってませんが、随分寒かったです。










で、うちの2匹は午後、サークルから出してあげると、

とにかく、毎日、「光合成」してます(爆)

日向で寝転んでじーーーーとひなたぼっこ。










Aiken Champ (愛犬チャンプ) 2009年 12月号 [雑誌]Aiken Champ (愛犬チャンプ) 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/10/24)
不明

商品詳細を見る












最新号の愛犬チャンプを読んだら、

共働きのご家庭など、夜散歩が多いお家では

太陽のある間に散歩ができないので日中太陽を浴びる工夫を・・

と言うような事が書かれてました。

そして、犬はひなたぼっこでビタミンを作るとか・・。

おお~、そうだったのか!

こういう事はヒトが教えないでも2匹はちゃんと自分でしてたんですね。

うちではひなの体調の良い日は昼間散歩にでますけれど、

そうでないと夜に家族が連れて出るだけになりますから・・

日光浴エリアにハウスや遊び場があってよかったです。










でも、夜は冷えるんじゃないか?

と想い、2匹にこれをプレゼント。










d-09195.jpg

シルキーフリース膝掛け










これ、平素は1990円らしいです。

でも、今なら1290円!

大判なのが嬉しいです。

先日、ペットショップで犬用毛布も買ってあったんです。

これが、中々良い毛布で・・

お値段は60*40のサイズで約500円。

何が良いかと言うとシルキータイプなので

2匹がゴロゴロしてくっついた毛をぱっぱっと払えば簡単に取れます。

夏に買ったパイルタイプはどうしても絡まって全部が綺麗に取れないのに

シルキータイプの毛布だとどんなに絡まってもすぐに取れます。










ユニクロの今年の膝掛け、

シルキータイプでペット用毛布と同じ手触りだったし、

しかも「期間限定」でこんなにお安くなっていたら即getしました。

家に帰って早速出したら、2匹は大喜び~~~

もちろん、ついた毛も簡単に払えました。

やった~

これはヒトにもイヌにも嬉しい毛布となりました。

100均で買った座布団をこの膝掛けで包んでハウスに入れて、

これで夜もぬくぬくでねてくれるかな??

かっぱえびせん・・・(涙)



月曜日から急に冷え込んできた。

どうやら、この冬の寒気は2泊3日で日本列島に滞在するらしい。

文化の日・・放射冷却で朝はかなり冷え込んでいる~










d-09189.jpg










おかげさまで今シーズン初めてのくっきり富士山。

前回のはくっきりだと思ったら頂上は雲が覆っていた(笑)

どうやらあの日が初冠雪だったらしい。










月曜日ショックな出来事があった。










d-09190.jpg










あっ・・これがブーゲンビリアの花です。

ピンクのなかに白い花が咲いてます。

家の中に植木鉢を入れたので順に咲き始めました。

家の中は特に乾燥しているので水を忘れないようにしなくちゃ・・








d-09191.jpg










月曜日のショックな出来事というのは、

2匹の散歩中でのことです。

駅の向こうの住宅の方を散歩してました。

そこには八百屋があって、八百屋の店主がポメラニアンを飼ってます。

店の前の軒先につないであるんですね・・。

そこを散歩コースにする日は2匹がそのポメちゃんを気にします。

しばし立ち止まって見ていたら・・

八百屋の店主が出てきたんです。










「おう、お友達がきたのか~ よかったな」

とポメちゃんに話しかけてます。

「ち~たぁ、元気出たか?」

どうやらポメちゃん、前日にお腹を壊していたらしんです。

ほとんど一人で話してるような親父さんだったので

「こんにちわ~」

とだけ挨拶をして、あまり2匹を近づけないようにしていたんです。

だって、そのおじさん、手にかっぱえびせんを持ってましたから。











悪い予感が・・・・










的中しました。










ポメちゃん、前日の不調で朝ご飯をもらってなかったらしく、

おやじさん、自分の持っているかっぱえびせんをポメちゃんにあげてます。

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!

そして、それをうちの2匹にも!!!!!!!!!

(ぎゃ~~~~、やめてーーーーーーーーー!!!!!)

心の中で叫んでしまいました(怒)

「お、お友達は上手そうにくっているよ。お前もお食べ」

とポメちゃんにいくつもかっぱえびせんを食べさせようと出してます。

でも、ぽめちゃん、「前日嘔吐した」というだけあって、食べません。

「どうしたんや~ まだ食べられへんのか~」

とポメちゃんに話しかけているのですが・・

ポメちゃんがたべなかったかっぱえびせんを次々に

うちの2匹に食べさせてるんです!!!!










うちの2匹はまだきちんとした躾はできてないので

もらったら喜んで食べてしまいます。

こう言うとき、

「うちの子にはやらないでください」

と言うべきなんでしょうか?

その辺りは小心者のひなは言えませんでした・・・

@(ノェ・、)@ ウゥ・・・










うちの二匹が食べたら、ポメちゃんもたべるかと思っておじさんは

何度もポメちゃんの前にかっぱえびせんを置きます。

でも、食べないのでそれを全部うちの2匹に食べさせるんです・・・

Y(>_<、)Y ヒェェ!

勘弁してくれ~~~










「すみません、ポメちゃんの食べちゃって、ありがとうございました」

ととにかくその場を一刻でも早く立ち去りたかったのです。

なのに、その時、八百屋のなじみ客のおばあさんがやってきたのです。

「可愛いワンちゃんですねえ・・」

と言われるので

「ありがとうございます」

とだけ挨拶をしたのですが、

その間も八百屋の親父さん、2匹にかっぱえびせんを・・・・

(-_-メ)










おばあさんは、

「親父さん、犬好きだし、動物はそう言う人がわかるんですね」

と、喜んでかっぱえびせんをもらっている2匹を褒めてくださいます。

もう、ここまで着たら、怒りが・・・










おやじさん、

「2匹とも嬉しそうにたべるね」

と言われるので、

「うちはドッグフード以外はあたえてないんで

 多分、珍しくておいしいのだと思います」

と返事しました。

「でも、なかなかフードを食べてくれないことがあって・・」

と言うと、

「どうしても、可愛いからワシらの(人間の)食べ物たべさせるしなぁ」

と・・・

ごぉら~~~!

うちはそんな事してませんっ!

それはひなにとっちゃ

「犬好き、犬を可愛がる人」がやるこっちゃないだろーーーー

と思いました。










昔はね・・

雑種の捨て犬とか野良犬とか家で飼うと

ヒトの残り物に味噌汁をかけて与えたりしました。

それが普通だと思ってました。

でも、今は違います。

ヒトの食べ物でも、

まだ何も味付けしてないプチトマトやキャベツなどは

来年の夏には自家栽培のプランターから一緒に食べようと思ってましたが、

かっぱえびせんはちょっと・・・・

ああ~~~~~~

ショックです。

当分あちらの散歩コースは八百屋を避けます。










d-09192.jpg










さて、そのプランタープチトマト・・

家の中に入れたら、急に花が咲き始めました。










d-09193.jpg










これ、今年の5月に買った「ベランダプチトマト」の苗を切り戻しただけです。

ベランダサイズに改良されていて、あまり背が高くならないそうです。










d-09194.jpg










夏を待たずに、プチトマト楽しめるかな・・・

2匹もひなも早くかっぱえびせんは忘れよう・・・。

かなりショックでした。

飛行犬・・・



日曜日、天気がよかったのでまたロングリード持参で公園へ。

今回は写真を撮ろうと、頑張って一眼レフを持って行きました。

上手く走らせながら、写真を撮るのは結構体力がいりますねえ・・・

ではその時の写真を・・。










d-09181.jpg










こちら走るの大好きティラミスです。

公園に来たらぷりんより先に走り出してしまいます。










d-09182.jpg










ティラミスが走っているのを見ると、

負けず嫌いのぷりんは自分が先頭を走りたくなるんです。










d-09183.jpg










ティラミスも一人で走るより、二人で追いかけっこの方が

断然楽しそうに、やる気アップで走ります。










d-09184.jpg










走る楽しさに目覚めたぷりんちゃん。

でも、すぐバテちゃいます(笑)










大体ここまでで150枚くらい撮りましたかねえ・・

フィルムカメラじゃ考えられない枚数です。

後で見たら、ぶれぶれの物や、

ピントが違うところに合っている物、

足だけしか映ってない物・・

色々変な写真もありました。










そして、低空ですが・・

飛行犬の写真、ありました!!










d-09185.jpg










ティラミス、

3本の足は完全に中に浮いてます。

残る1本は微妙ですが、どうやらわずかに浮いてますね。

わ~い、

初めての飛行写真です。










d-09186.jpg










もう一枚ありました。

これも後ろ足の片方は微妙ですが・・

拡大したらわずかに浮いてましたので

こちらも飛行写真ですね~

全部で180枚撮った中で2枚だけでした・・・

(;^_^A アセアセ…










d-09187.jpg










1時間くらい・・

走ったり、

葉っぱを噛み噛みしたり、

地面をクンクンして楽しんだので、

そろそろ帰ることに。

2匹も疲れたのかとぼとぼ歩き。










d-09188.jpg










2つ並んだおちり・・

可愛い~~

って、家に帰る方角は逆光でした・・

初めてのお***



出来ました!!

割と簡単に、やってのけてくれました!!

感動~~

(*^^)v










何がか? というと、

メッシュカバーなしのトイレトレーオシッコです(爆)





d-09180.jpg

ワンチャンの成長に合わせてトイレもステップアップ!

リッチェル しつけ用ステップトレー レギュラーサイズ











このトイレトレーのメッシュの部分を外して

ペットシーツの上にオシッコをさせることもできるものです。

先日、新しいトイレトレーを買った時、

( 先日の記事はここです )

1つはこのピンクのにしておいたのです。

どうして、違う物を買っておいたかと言うと・・・










色々悩みました。










どうして、色んなタイプのトイレがあるのか?

という事に(爆)










今のうちの生活スタイルでは

先日買っておいた方のトイレがとてもよく、

オシッコをした後、そこを踏んづけて濡れた足で出てくる心配がなくなりました。

これが数多くあるトイレトレーの種類の中で

「うちの2匹」に合うトイレならそれでいいのですが・・

こちらのピンクのトレーのように、

幼犬の間はメッシュ付きで、大人になったらメッシュを外すのはなぜか?

その辺りが気になっていたのです。










その答えがようやくわかりました。










幼犬の間はトイレシートをびりびりにしないように

メッシュカバー付きで悪戯防止をします。

でも、大人になったら悪戯をすることも減り、

ペットシーツに直接できるようにするためにステップアップするようです。










では、なぜペットシーツだけにステップアップするのか?










どうやら、それは

ペットシーツがあれば何処でもオシッコやうんちができるようにするため

らしいです。










お散歩バッグにウンチをしたときに入れる袋をお持ちの方は多いと思います。

でも、本にはペットシーツも入れておくように書かれてます。

うちも本を参考にしてますのでペットシーツ入ってます。

でも使った事がまだありません。

たまたま私の散歩中に1度ティラミスがうんちをしましたが、

その時はいきなりで、すでにシートを広げている間がありませんでした。

してしまったうんちはビニール袋に入れて持ち帰りましたので

これで問題はないわけで・・なら、

トイレシートを出さなくても持ち帰りさえすればそれでよいのか?

ということになります。

散歩バッグに入っているペットシーツは何に使うのか??











それは、外で「おしっこ」がしたくなった時にペットシーツを広げ

そこでオシッコをさせるため出そうです。










最近は犬のマーキングで電柱や標識が腐って折れた・・

と言うことがあるようです。

だから家でオシッコをさせて外でさせないのがマナーと言われてます。

でも、犬は元々外でオシッコやうんちをするのが普通であって、

家の中のトイレトレーでするのはヒトとの共生の為、

人側の都合ですね。

なら、この頃の環境や生活の問題を考えて、

外でオシッコをするときは「トイレシート」の上で・・

というのがマナーになりつつあるようです。










でも、それもいきなり散歩の途中で、

「はい、シートの上でしてね」

と出しても無理なので、

家のトイレスペースでもペットシーツだけで出来るように練習させるためらしいです。

それに、万が一被災して避難所に行った時、

帰省や旅行など家以外の屋内で排泄するとき、

つまり場所が何処であっても「ペットシーツの上」

と躾けるのがいいとか・・。










考えてみたらそうかも。

今度、ららぽーとのドッグランに行きたいと考えているのですが、

ペット用トイレでオシッコをさせようにも

うちはまだ外でうまくコントロールできません。

このままではランの中でしてしまいそうなので心配です。

そこにあるドッグカフェにも行きたいですが、

それも事前にトイレを済ませ・・・

ってまだコントロール出来ません。

その練習の第1歩になるのが

家でペットシーツだけのトレーでオシッコすることかも。










早速ためしてみたら、

ぷりんは少し足の感触を確かめてましたが、

すぐにオシッコはしてくれました。

嬉しい~~♪

ティラミスは足の感触を確かめて、

その後、トレーを掘ってました(爆)

でも、トイレトレーだとは分かって居るようで、

すぐにやめてオシッコしました。

嬉しい~~♪

多分、まだシーツを悪戯しそうなのでずっとこれだけ・・

というのは無理そうです。

でも、朝晩、きちんとついてオシッコさせるときは

こちらのシートだけのトレーで練習させていきたいです。

楽しいお出かけへの日は近い!?

がんばります~~♪

またのフード問題・・・(悩)



この数日、目眩がひどいのですが・・

昨日は無事病院にたどり着いて、いつもの薬をいただいてきました。

てか、また、ひなを悩ます問題が復活するかも・・・?

の状態が発生してます。










それは、このひとが・・










d-09179.jpg










また、ご飯を食べなくなってることです・・・。

_| ̄|○ ガクーリ










どうしたんでしょ?

先日注文しておいたフード、前回と同じものですが、

新しく封を切ったそのフードをたべないんですよね・・・。

この2ヶ月ほど、すっごい勢いで食べるようになって、

早食い防止の食器の購入まで考えていたのに・・・










新しいフードの封を切って、食器にフードを入れたとき、

「あれ?」

と思ったんです・・。

何かいつもと違う気がするんです。

何が違うかと言うと、










フードの大きさにかなりばらつきがあること。

フードの色になにかばらつきがあること。










でも、その時は特に気にせず2匹に出しました。

食べないんです・・・。

いや、正確には、

ティラミスは「とりあえず」食べます。

でも、ぷりんは匂いをかいで、口にいれてみるが

「ペッ!」

って・・・出しちゃうんです・・・。

( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!











ぷりんは、今までのフード食べない事情から

フードを混ぜると、フードには違いとか種類があると感じるのか

食べなくなってしまうようなのです。

疑ってはいけないのですが、

もしかして、このフード・・

表は前回と同じ銘柄のフードだけど、

何かの事情でこの袋、

あるいはこの袋詰めされた行程の中で混ざり物があったのか?

と思ってしまいました。










今回2袋注文してあったので新しい方のフードの封を切ってみました。

こちらは粒の大きさもそろっていて、見た目に色の違いもありません。

今の所、何とも言えませんが、2袋目の方ならある程度の食いつきで食べてます。










一体、どうしたことでしょう・・・。

フードのメーカーを疑うだけじゃだめだし、うちの環境も見直して見ました。










この前までは食器を見るだけで大喜びで急いで「ハウス」してました。

それをしなくなりました。

身体の調子が悪いとか、成長が止まったとか?

うんちの様子は普通なのでお腹の不調はなさそうです。

一応体重測定をしてみました。

家での測定ですので正確ではないですが、4.0Kgです!!

初めて「4」という数字を見ました!!

この2ヶ月は横ばいの3.8Kgだったので、

もしかして、成長がとまって、大体からだの大きさが決まったのでしょうか?

それで食事量が減った??










一体・・本当にどうしちゃったんでしょう?

今、いわゆる躾け本で言う

「魔の7ヶ月」

です。

だから、反抗期でフード食べなかったり

今まで出来たことが出来なくなったりするのでしょうか?

よくは分かりません。

心配ではありますが、ここで焦ったり、銘柄を変えたりせずに、

とりあえず後で封を切った方で様子を見てみようかと思ってます。

この3日ほど、またフード問題で悩んでますので~

ここに、決意表明ですね・・

フード変えませんよ! ぷりんちゃん。

左サイドMenu

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

プロフィール

ひなたん

Author:ひなたん
甲状腺癌で
変形性股関節症で
腰椎分離すべり症で
子宮腺筋症で
排泄障害患者

時々3ダックス+1チワワに
散歩につれて行ってもらうのが
闘病の楽しみかな・・(爆)

みんないくつになったの

second birthday

ランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

links

あしあと





   



ジオターゲティング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

10/06/14~

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。