FC2ブログ

♪ キャラメル カフェ

3ダックス+1チーの毎日

Entries

ちー君去勢手術




22日、ちー君去勢手術に出かけました。

前夜9時から禁飲食。

4匹飼いなので朝食もちー君が出発するまでおあずけ。

こう言うときは「ご飯はまだか? ワンワンン」をしないので助かります。













これで4匹全員が避妊・去勢終了です。

「手術」って聞くとドキドキして心配する方も多いんでしょうねえ・・・。

私は自分が何度も手術してるし、そのうちの何度かは命を落としかけたので、

「まあ、運命でしょう・・」と割と軽く・・? というかもっと違う物を感じているかも。













過去の手術の時は毎回、麻酔医が「1,2,3」と数えてくれると

その3の声と共に意識がもうありません。

極論ですが、そのまま何か医療ミスや事故で命がなくなったら・・

私は知らない間に、苦しむ事はなく命が終わることになります。

まあ、今まではそのような事がなく、無事麻酔から覚めたら、

安心の後、麻酔が完全に覚めるまではくらくらゲロゲロ状態です。

麻酔が覚めにくい体質のようです・・・。

所が去年の夏の甲状腺癌の手術の時、

毎度同じく麻酔医が麻酔を始めた時

多くの場合麻酔って点滴ですが・・、

麻酔薬がかなりしみて、腕を切り落として欲しいくらい痛かったんです。

こんな事は初めてで・・・(爆)

「痛いーーーーー」の絶叫の中で麻酔に落ちました。

その後の事は意識が無い中で無事手術は終わったのですが、

患者にとって、目覚めた直後は麻酔に入る寸前の時に戻ってるんですよ。

なので、去年の手術は腕の痛みで絶叫してたので、

目が覚めたとき「こんな痛いまま死んでたまるかーーーー!」

と思いました(大爆)

本当に死んだことがないので分かりませんが、

もし、苦しみがなくそのまま命が終わったらあの世まで無事辿り着けるのでしょうが、

もし痛い思いのまま意識がなくなり命を落としたら、

きっとあの世でも痛いのかと思ったので・・・・。













癌の時はさすがにかなり凹りましたけれど、

私以上にまわりの人が凹ってパニックのようになってると、

結局頼るべき者は自分だけなんだ・・と悲しくなったりもします。

だから、 ▽・w・▽達の手術の時も私がソワソワしてたら

▽・w・▽も落ち着かないだろうし・・・。













命ってそれはその人(犬)の運命です。

命に関わるかもしれない瞬間は、何時も冷静です。

もし命つきたとしても、それはきっと何か生まれて来て命がなくなるまでの間、

何かかならず他の人に残して行ってくれます。

それを感じ取り忘れないで居ることがその人(犬)がこの世に存在した証です。

もし無事に乗り越えて、また元気になればそれもそれで、

その人(犬)にとっての人生であり他人にも何かしら残すと思います。

だから、今日も冷静に普段通り起床して、普段通り家事をして、

犬達を遊ばせて・・

で、ちー君は出発していきました・・・。



    *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

         

  • at 09:23 
  • [通院
  • TB(-) |
  • CO(0) 
  • [Edit

*あしあと⌒ヽ(*・・)θぺしっ!帳

⌒ヽ(*・・)θぺしっ!(足跡)をつける

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

ひなたん

Author:ひなたん
甲状腺癌で
変形性股関節症で
腰椎分離すべり症で
子宮腺筋症で
排泄障害患者

時々3ダックス+1チワワに
散歩につれて行ってもらうのが
闘病の楽しみかな・・(爆)

みんないくつになったの

second birthday

ランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

links

あしあと





   



ジオターゲティング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

10/06/14~

アクセスランキング